ミカエル・ハフストローム : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > ミカエル・ハフストローム > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

ミカエル・ハフストロームのウィキペディア

ミカエル・ハフストロームMikael Hafstrom, 1960年7月1日 - )は、スウェーデン出身の映画監督。

プロフィール

ルンド出身。ストックホルム大学で映画を学んだ後、ニューヨークの大学で美術を学ぶ。映画評論家、テレビ映画監督を経て、2001年に Days Like This で劇場映画を初めて監督する。

続く2003年の Evil はアカデミー外国語映画賞にノミネートを果たす。

現在は活動の拠点をハリウッドに移し、『1408号室』などを撮っている。

監督作品

  • Days Like This (2001) 日本未公開
  • Evil (2003) 日本未公開、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート
  • ポゼッション Strandvaskaren (2004)
  • すべてはその朝始まった Derailed (2005)
  • 1408号室 1408 (2007)
  • シャンハイ Shanghai (2009)
  • ザ・ライト -エクソシストの真実- The Rite (2011)
  • 大脱出 Escape Plan (2013)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2016/07/20 04:01 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • ミカエル・ハフストローム
  • ミカエル・ハフストロームの作品
  • ミカエル・ハフストロームの受賞歴
  • ミカエル・ハフストロームの写真・画像
  • ミカエル・ハフストロームの動画
  • ミカエル・ハフストロームの関連記事
  • ミカエル・ハフストロームのDVD
  • ミカエル・ハフストロームのWikipedia
  • ミカエル・ハフストロームの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi
採用情報