鈴木亮平 : ウィキペディア(Wikipedia)

鈴木 亮平(すずき りょうへい、1983年3月29日 - )は、日本の俳優。兵庫県西宮市出身。ホリプロ所属。身長186cm。

来歴

西宮市立津門小学校5年生か6年生の頃、アニメを観て声優に憧れた。児童会長を務めていた小学校6年の時に、1995年1月17日の阪神・淡路大震災に遭遇する。震災後に亮平は父親と阪神電車に乗った際に車窓から見た神戸市内の悲惨な状況に衝撃を受け、父親から「この景色を覚えておきなさい」と言われたことが忘れられないと言う。その震災のために小学校の卒業式を校庭で行い、児童会長として答辞を読んだ。

西宮市立今津中学校時代には映画を好きになり、俳優になりたいと思うようになった。同級生の中で役者志望は珍しく、周囲に「何言ってんの?」というような目で見られていたのでかえって負けず嫌いに火が付いた週刊FLASH 2017年10月3日号。

兵庫県立芦屋南高等学校(現・兵庫県立国際高等学校)を経て、2002年4月に東京外国語大学外国語学部に入学。大学では演劇サークルに入り、最初の公演時に観客に褒めてもらったり感動して泣いてもらった経験などから役者の仕事を一生の仕事にしようと決意。そこから大学生活は演劇漬けになるが、3年時に自分は「このままで本当に役者になれるのか?」と疑問を抱くように。このままではプロになれないと思い、芸能事務所・制作会社に履歴書を持って回ったが50社以上に断られる。キャスティング会社も回り始め、背が高いからということでモデル事務所を紹介してもらえることになった。2006年3月に東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻を卒業。実用英語技能検定1級所有。学生時代にはNHKステラ 2014-06-17|鈴木亮平 オフィシャルブログ 「Neutral」でアルバイトをしていた。また、在学時は演劇サークルに所属しており、そのサークルの同期には声優の利根健太朗がいた。かつては友近亮平の名でモデルをしていたモデルマネジメントを手掛けるデペッシュとの資本提携について 株式会社ホリプロ、2006年11月14日。

2006年、演技学校アクターズクリニックアクターズクリニックに所属し、塩屋俊の下で演技を学んだINTERVIEW FILE No.6 鈴木亮平さん 株式会社ウィル・ドゥ愛弟子・鈴木亮平、塩屋俊さん急逝に悲痛 シネマトゥデイ 2013年6月6日。同年5月には、東レとデサント共同開発の男性用水着をPRする初代のキャンペーンボーイに選出される。東レによると、業界史上初の「水着キャンペーンボーイ」であるとのこと。同年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。

2007年12月公開の『椿三十郎』で映画デビュー。

2010年4月3日に放送された『オールスター感謝祭』の赤坂5丁目ミニマラソンで、ただ一人、優勝した蕨野友也を予想し的中。金50万円を獲得した。偶然、蕨野と同じスポーツジムに居たことがあり、身体能力が優れていることを知っていたとのこと。

2011年7月28日、一般女性との結婚を発表。11月17日、女児誕生。12月4日に開催された「サントリー1万人の第九」第29回公演に、一般の合唱参加者に混じって、テノール・パートにて合唱参加。公演本番に至るまでの一連の行動が、BS-TBSにて放映されたドキュメンタリー番組『【1万人の第九】公式ガイド 大合唱はこうしてつくられる!〜舞台ウラ公開〜』にて紹介された『鈴木亮平の第九日記 』 - 「1万人の第九」第29回公演に伴って開設された『10000人の交換絵日記2011 』内に特設。

2012年4月より、FOXチャンネルの『FOX BACKSTAGE PASS』の司会も務める。

2013年6月5日に師である塩屋俊が他界したことを受け、翌日追悼のコメントを発表した。

2014年度上半期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』では、吉高由里子演じるヒロインの夫・村岡英治役を演じた鈴木亮平、吉高の夫役に抜てき 来春の朝ドラ『花子とアン』 ORICON STYLE 2013年09月18日。

2015年10月31日に公開された映画「俺物語!!」では、型破りな高校生の主人公 剛田猛男役を演じた。

2016年8月6日に公開された劇場アニメ『ルドルフとイッパイアッテナ』で声優初挑戦。

2018年、第57回NHK大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じる。鈴木はNHK大河ドラマ初出演にして主演を務める。

人物

  • 英語が堪能で、英検一級を取得しており、アメリカへの留学経験もある。また、高校生時代には、全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験ももつ。
  • 世界遺産検定1級の合格者でもある世界遺産検定公式サイト
  • 趣味はボクシングで、鍛え抜かれた肉体美を度々披露している男の履歴書 鈴木亮平編|インライフ
  • トランプマジックが得意(NHK椿三十郎スペシャル)。いつでもマジックができるよう、常にトランプを持ち歩いているともメイちゃんの執事 モバイルサイト
  • 演じる人物に合わせるため肉体改造する場合が有る。
  • モデルのミカエルは高校の同級生で親友。また、大学の同期には声優の利根健太朗がいる。映画『俺物語!!』への出演を機に、アニメ版で主人公を演じた江口拓也とはイベントで共演したりプライベートで食事をしたりなど交流がある俺会!! 鈴木亮平オフィシャルブログ
  • 自分の出身地である西宮市内が本拠地だからか阪神ファンでもある。鈴木亮平、道頓堀にダイブ願望あった!?甲子園で売り子の経験も サンケイスポーツ 2015年6月2日
  • モデル時代名乗っていた「友近亮平」の芸名の由来は当時ファンだったお笑い芸人・友近に因む。
  • 鈴木はモデルと俳優の違いについて「モデルを経験したことで、オーディションに落ちることに慣れました。モデルって、ほぼ外見しか見られないんです。行って4秒で落とされることもある。でも、役者の場合、芝居をやらせてくれる。ということは、芝居がうまくなれば通るということ。努力する方向が見えるんです。それがよかった」と語っている。
  • 鈴木は役者としての原点は阪神・淡路大震災にあると語る。「あの時に経験したことが、今の仕事に生きている」と心境を述べており、震災後の神戸を描いた『ふたたび swing me again』に出演するなどし、「震災を経験した人にしか演じられないものがある。天災や悲劇に対して俳優として何かを伝えたいというものがある」と語っている。
  • 『西郷どん』で相撲シーンを演じた時間を「贅沢な時間」と述べていて、さらにテストでは相手を投げたものの本番では自分の足が先に出ていたなどということがあったと述懐している。人生初の相撲に挑んだ鈴木がこの撮影のために習った相撲技術は、立合いにぶつかって右四つで組んで左上手投げ、後は土俵際のうっちゃりだけであり、後は子供の頃から相撲を経験していた相手役が技術面で盛り上げてフォローしたという。鈴木は撮影に協力してくれた早稲田大学相撲部の選手たちが皆どこか怪我をしているのを知って、相撲というのは大変なのだと痛感したと語っている『大相撲中継』2018年2月17日号 p.12-15。

出演

※主演は太字表記

テレビドラマ

  • ディビジョン1 東京ミチカ (2004年10月 - 11月、フジテレビ)
  • レガッタ〜君といた永遠〜(2006年7月 - 9月、朝日放送/テレビ朝日) - 岩崎龍平 役
  • 僕と彼女の間の北緯38度線(2007年3月31日、関西テレビ)
  • 生徒諸君! 最終話(2007年6月22日、朝日放送/テレビ朝日) - 南田 役
  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年7月 - 9月、フジテレビ) - 明石総一郎 役
  • 初恋net.com〜忘れられない恋のうた〜 episode.1 初恋(2007年、朝日放送) - 黒田悠二 役
  • 秘書のカガミ(2008年4月 - 6月、テレビ東京) - 鮫島哲也 役
  • シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜(2008年7月 - 9月、フジテレビ) - 武良広海 役
  • 252 生存者あり episode.ZERO(2008年12月5日、日本テレビ)
  • メイちゃんの執事(2009年1月 - 3月、フジテレビ) - 大門 役
  • スマイル 第1、2話(2009年4月17日、24日、TBS) - 師岡刑事 役
  • 魔女裁判(2009年4月 - 6月、フジテレビ) - 黒川竜一 役
  • シバトラ〜童顔刑事! 史上最大の危機スペシャル〜(2009年5月9日、フジテレビ) - 武良広海 役
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 第8話(2009年9月26日、TBS) - 銀行強盗犯 役
  • 東京DOGS 第3話(2009年11月2日、フジテレビ) - 木内真二 役
  • 岡部警部シリーズ 第4作「シーラカンス殺人事件」(2009年11月27日、フジテレビ) - 恵木学 役
  • ヤンキー君とメガネちゃん(2010年4月 - 6月、TBS) - 練馬青雲 役
  • シバトラ〜さらば、童顔刑事スペシャル〜(2010年5月22日、フジテレビ) - 武良広海 役
  • 絶対泣かないと決めた日(2010年7月2日、フジテレビ) - 野村崇 役
  • 逃亡弁護士(2010年7月6日 - 9月14日、関西テレビ) - 黒川 役
  • 探偵倶楽部(2010年10月22日、フジテレビ) - 正木友弘 役
  • その街の今は(2010年11月21日、関西テレビ) - 良太郎 役
  • 同期 (2011年2月20日、WOWOW) - 宮下幸助 役
  • 生まれる。(2011年4月 - 6月、TBS) - 大川洋一 役
  • 全開ガール(2011年7月11日 - 9月19日、フジテレビ) - 西野健太郎 役
  • 本日は大安なり(2012年1月 - 3月、NHK総合) - 岬恭介 役
  • 必殺仕事人2012(2012年2月19日、朝日放送) - 欣二 役
  • パパドル!(2012年4月 - 6月、TBS) - 早川タク 役
  • 鍵のかかった部屋 Episode9(2012年6月11日、フジテレビ) - 八田三夫 役
  • 黒の女教師(TBS、2012年7月 - 9月) - 榎戸修平 役
  • ピロートーク〜ベッドの思惑〜 第1話、2話、最終話(2012年10月4日 - 12月20日、関西テレビ) - 吉崎久太 役
  • レジデント〜5人の研修医 第2話(TBS、2012年10月25日) - ケンジ 役
  • 泣いたらアカンで通天閣(2013年3月25日 - 27日、読売テレビ) - 亀谷雅人 役
  • 空飛ぶ広報室 第7話(TBS、2013年5月26日) - 佐伯 役
  • Y・O・U やまびこ音楽同好会(2013年11月30日、関西テレビ) - 今野勇作 役
  • 彼岸島(2013年10月24日‐12月、毎日放送) - 宮本篤
    • 彼岸島 Love is over(2016年9月‐10月、毎日放送)
  • 連続テレビ小説 花子とアン 第6週 - 最終週(2014年5月5日 - 9月27日、NHK) - 村岡英治 役
    • スピンオフスペシャル「朝市の嫁さん」(2014年10月18日、NHK BSプレミアム)
  • キャビンアテンダント刑事〜ニューヨーク殺人事件〜(2014年7月7日、フジテレビ) - 芦屋浩二 役
  • 東京センチメンタル(2014年12月30日、テレビ東京) - 店員 役
  • 天皇の料理番 (2015年4月 - 7月、TBS) - 秋山周太郎 役
  • 結婚式の前日に(2015年10月 - 12月、TBS) - 園田悠一 役
  • お迎えデス。(2016年4月23日 - 6月18日、日本テレビ) - ナベシマ 役
  • 特命指揮官 郷間彩香(2016年10月22日、フジテレビ) - 吉田透 役
  • 東京タラレバ娘(2017年1月18日 - 3月22日、日本テレビ) - 早坂哲朗 役
  • 放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人II 悲しき破壊神」(2017年1月21日 - 3月25日、NHK) - ヒュウゴ 役
    • 精霊の守り人III 最終章(2017年11月25日 - 2018年1月27日、NHK)
  • 銭形警部(2017年2月10日、日本テレビ) - 銭形幸一
    • 銭形警部 漆黒の犯罪ファイル(2017年2月19日 - 3月12日、WOWOW)
  • 宮沢賢治の食卓(2017年6月17日 - 7月15日、WOWOW) - 宮沢賢治
  • 大河ドラマ 西郷どん(2018年1月7日 - 12月16日、NHK) - 西郷隆盛
  • テセウスの船(2020年1月19日 -、TBS)- 佐野文吾 役

映画

  • 椿三十郎(2007年12月1日公開、東宝) - 関口信吾 役
  • カイジ 人生逆転ゲーム(2009年10月10日公開、東宝) - 黒服 役
  • わたし出すわ(2009年10月31日公開、アスミックエース)
  • シュアリー・サムデイ(2010年7月17日公開、松竹) - 後藤和生 役
  • ふたたび swing me again(2010年11月13日公開、ギャガ) - 貴島大翔
  • 阪急電車 片道15分の奇跡(2011年4月29日公開、東宝) - 羽田健介 役
  • 僕達急行 A列車で行こう(2012年3月24日公開、東映) - 海路 役
  • コドモ警察(2013年3月20日公開、福田雄一監督、東宝映像事業部) - 山崎 役
  • HK 変態仮面(2013年4月13日公開、ティ・ジョイ) - 色丞狂介/変態仮面
    • HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年5月14日公開、東映)
  • ガッチャマン(2013年8月24日公開、東宝) - 中西竜 役
  • Seventh Code(2014年1月11日公開、日活) - 松永 役
  • ホットロード(2014年8月16日公開、松竹) - 玉見トオル 役
  • TOKYO TRIBE(2014年8月30日公開、日活) - メラ
  • くちびるに歌を(2015年2月28日公開、アスミック・エース) - ユリの婚約者 役(声のみの出演)
  • 振り子(2015年2月28日公開、よしもとクリエイティブ・エージェンシー) - 中村 役
  • 風に立つライオン(2015年3月14日公開、東宝) - 田上太郎 役
  • 予告犯(2015年6月6日公開、東宝) - カンサイ 役
  • 海街diary(2015年6月13日公開、東宝) - 井上泰之 役
  • 俺物語!!(2015年10月31日公開、東宝) - 剛田猛男
  • の・ようなもの のようなもの(2016年1月16日公開、松竹) - 蕎麦屋の出前 役
  • 彼岸島 デラックス(2016年10月15日公開、松竹) - 宮本篤
  • 海賊とよばれた男(2016年12月10日公開、東宝) - 武知甲太郎 役
  • 忍びの国(2017年7月1日公開、東宝) - 下山平兵衛 役
  • 羊と鋼の森(2018年6月8日公開、東宝) - 柳伸二 役
  • ひとよ(2019年11月8日公開、日活)- 稲村大樹 役
  • 燃えよ剣(2020年5月22日公開予定、東宝) - 近藤勇 役

劇場アニメ

  • ルドルフとイッパイアッテナ(2016年8月6日公開、東宝) - イッパイアッテナ 役

ラジオ

CM・広告

舞台

  • LOVE LETTERS (2008年12月10日、ル テアトル銀座) - アンディ 役
  • 按針 ANJIN イングリッシュ・サムライ(2009年12月10日 - 2010年1月18日、天王洲 銀河劇場) - 小早川秀秋/豊臣秀頼/娼婦/追っ手 役
  • 12人の優しい殺し屋 (2010年8月7日 - 2010年8月15日、赤坂レッドシアター) - 葛葉涼 役
  • HIKOBAE(2012年3月、Alvin Ailey American Dance Theater (ニューヨーク)、天王洲 銀河劇場、他) - 村井栄治 役
  • 朗読劇 私の頭の中の消しゴム(2012年5月、天王洲 銀河劇場) - 浩介 役
  • テイキング・サイド(2013年2月、天王洲 銀河劇場、他) - デイヴィッド・ウィルズ中尉 役
  • HIKOBAE2013(2013年4月、JACCC Aratani Hall (ロサンゼルス)、BMCC Tribeca Performing Arts Center (ニューヨーク)、天王洲 銀河劇場、他) - 村井栄治 役
  • ライ王のテラス(2016年3月4日 - 17日、赤坂ACTシアター) - ジャヤ・ヴァルマン七世
  • トロイ戦争は起こらない(2017年10月5日 - 22日、新国立劇場 中劇場 / 10月26日 - 27日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール) - エクトール
  • 渦が森団地の眠れない子たち(2019年10月4日 - 20日、新国立劇場 中劇場 / 他、佐賀・大阪・愛知・広島・宮城) - 田口圭一郎 役 ※藤原竜也とW主演

Web・配信ドラマ

  • 私の頭の中の消しゴム アナザーレター (2006年4月 - 6月、GyaO)
  • 女神のイタズラ 〜キミになったボク〜(2011年3月 - NTTドコモ BeeTV)
  • 銭形警部 真紅の捜査ファイル(2017年2月10日 -3月3日、Hulu) - 銭形幸一

ドキュメンタリー

  • 奇跡の絶景 麗峰富士(2014年9月21日、BS-TBS) - 語り奇跡の絶景 麗峰富士(BS-TBS)、2014年9月13日閲覧
  • 情熱大陸(2014年12月7日、毎日放送)
  • 知られざるアフリカの夜〜体感!鈴木亮平が見た野生の大地〜(2015年5月4日、NHK総合) - ナビゲーター知られざるアフリカの夜〜体感!鈴木亮平が見た野生の大地〜(NHK) 、2015年5月1日閲覧
  • ザ・プレミアム「鈴木亮平"世界ミステリー遺産"に挑む!〜アドリア海縦断・7日間の大冒険〜」(2015年7月18日・7月25日、NHK BSプレミアム) - ナビゲーター
  • SWITCHインタビュー 達人達 「鈴木亮平(俳優)×神谷明(声優)」(2016年2月27日、NHK Eテレ)
  • ザ・プレミアム「鈴木亮平"世界ミステリー遺産"に挑む!〜カリブ海縦断4800km!7日間の大冒険〜」(2016年4月2日、NHK BSプレミアム) - ナビゲーター
  • すっぴんアスリート(2018年10月6日 - 、TBS) - 番組ナビゲーターすっぴんアスリート|TBSテレビ

その他

  • 特別展「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」(2016年1月1日 - 2月14日、九州国立博物館 / 4月12日 - 6月19日、東京国立博物館 表慶館) - スペシャルナビゲーター・音声ガイド 特別展「黄金のアフガニスタン」〈オフィシャルサイト〉
  • にっぽんプレミアム (2016年4月 - 2017年3月、NHK BSプレミアム) - キャンペーンナビゲーター にっぽんプレミアム
  • 宗像フェス 〜World Heritage Munakata〜(2016年8月28日、神湊海水浴場 / 2017年9月2日、グローバルアリーナ / 2018年9月8日、恋の浦ガーデン) - MC
  • 第68回NHK紅白歌合戦(2017年12月31日、NHK) - ゲスト審査員

書籍

  • 「鈴木亮平の中学英語で世界一周! feat.スティーブ・ソレイシィ」(2018年4月12日、マガジンハウス、ISBN 978-4838729951)※雑誌『an・an』で連載中コラムの書籍化

写真集

  • 「FIRST PHOTO BOOK 鼓動」(2014年9月12日、キネマ旬報社、ISBN 978-4873764306)

雑誌連載

  • 鈴木亮平『行った気になる世界遺産』(+act. mini(プラスアクトミニ)2014年Vol.25 - 2015年Vol.30 / +act.(プラスアクト)2015年12月号 - 、ワニブックス)
  • 『中学英語で世界一周 鈴木亮平×スティーブ・ソレイシィ』(an・an(アンアン)2015年5月13日号 -、マガジンハウス)

受賞歴

  • 第2回ジャパンアクションアワード ベストアクション男優部門 優秀賞『HK 変態仮面』JAPAN ACTION AWARDS 2014
  • 第43回ベストドレッサー賞 - 芸能部門、クールウール賞
  • 第39回エランドール賞 新人賞
  • 第85回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞『天皇の料理番』(2015年)
  • 東京ドラマアウォード2015 助演男優賞『天皇の料理番』『花子とアン』
  • GQ Men of the Year 2015
  • 第24回橋田賞『天皇の料理番』

出典

関連項目

  • 兵庫県出身の人物一覧
  • 東京外国語大学の人物一覧

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/01/20 01:23 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「鈴木亮平」の人物情報へ