ロレイン・ブラッコ : ウィキペディア(Wikipedia)

ロレイン・ブラッコ'Lorraine Bracco', 1955年10月2日 - )は、ニューヨーク市ブルックリン出身のアメリカ合衆国の女優。

プロフィール

父親はイタリア系、母親はイギリス人。16歳から『セブンティーン』誌などでモデルデビューを果たす。19歳のときにパリへ赴き、『ELLE』や『マリ・クレール』などのファッション誌で10年間モデルとして活躍。

1986年に『グースとトムトム』で舞台に立つ。1987年の『誰かに見られてる』で本格映画デビュー。1990年の『グッドフェローズ』でアカデミー助演女優賞候補となる。

私生活

パーティーでハーヴェイ・カイテルと出会い、ニューヨークへ戻り結婚。一女をもうけるが離婚。離婚の際に養育権の問題で5年間の裁判になり、破産しているhttp://www.imdb.com/name/nm0000966/bio。ハーヴェイ・カイテルとの同棲前にフランス人と離婚している。妹はエリザベス・ブラッコ。また、Bracco Winesというワイナリーも持っているWine Talk: Lorraine Bracco | Articles | Wine Spectator

主な出演作品

映画

公開年邦題原題役名備考
1986 ピックアップ・アーチストThe Pick-up Artist クララ
誰かに見られてるSomeone To Watch Over Me エリー
1989 ロック・イン・ブルックリンSing ミス・ロンバルド
ドリーム・チームThe Dream Team ライリー
ムーンリットナイトIn una notte di chiaro di luna シェイラ
1990 グッドフェローズGoodfellas カレン・ヒル
1991 ドリーム・ゲーム/夢を追う男Talent for the Game ボビー
スウィッチ ボクと彼女の関係は…Switch シェイラ・ファクストン
1992 ザ・スタンドMedicine Man クレイン
ラジオ・フライヤーRadio Flyer メアリー
赤い殺意Traces Of Red エレン・スコフィールド
1993 カリブ 愛欲の罠Scam マギー テレビ映画
カウガール・ブルースEven Cowgirls Get The Blues デロレス
1994 判決のときGetting Gotti ダイアン テレビ映画
1995 バスケットボール・ダイアリーズThe Basketball Diaries ジムの母
1996 君が、嘘をついた。Les menteurs ヘレン・ミラー
1998 サブウェイ・パニック1:23PMThe Taking of Pelham One Two Three レイ刑事 テレビ映画
2000 ジョン・マルコヴィッチの レディース・ルームLadies Room ジェマ
2001 フラッシュバックTangled Det. Anne Andersle
サンキュー、ボーイズRiding In Cars With Boys ミセス・ドノフリオ
2003 デス・オブ・ア・ダイナスティ/HIP HOPは死なないぜ!Death Of A Dynasty R&B歌手

テレビシリーズ

放映年邦題原題役名備考
1999-2007 ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィアThe Sopranos ジェニファー・メルフィ 87エピソード
2008 リップスティック・ジャングルLipstick Jungle ジャニス 2エピソード
2010 Law & Order: Criminal Intent Halfway House Matron 1エピソード
2010-2016 リゾーリ&アイルズ ヒロインたちの捜査線Rizzoli & Isles アンジェラ・リゾーリ 101エピソード

参照

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2018/12/17 05:54 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ロレイン・ブラッコ」の人物情報へ