南果歩 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 南果歩 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

南果歩のウィキペディア

南 果歩(みなみ かほ、1964年1月20日 - )は、日本の女優。

兵庫県尼崎市出身南果歩さんが市制100周年PR大使に就任 - 尼崎市 2016年2月20日閲覧。桐朋学園大学短期大学部卒業。ホリエージェンシー所属。

来歴

尼崎市立尼崎高等学校を経て桐朋学園大学短期大学部を卒業。

短大在学中の1984年に映画『伽倻子のために』のヒロイン役オーディションに応募、2000人の中から選ばれ、主役で芸能界デビュー。

1985年にはTBSのポーラテレビ小説『五度半さん』のヒロイン役でテレビドラマに進出する。さらに1986年9月には坂東玉三郎演出の『ロミオとジュリエット』のジュリエット役で初舞台を踏み、以後、映画、テレビ、舞台と女優業を中心に活躍する。特に1989年には『夢見通りの人々』等の映画での助演に対して助演女優賞が贈られている。

2015年にはアメリカ映画『MASTERLESS』に出演し海外作品にも進出市制100周年PR大使 - 尼崎市公式ホームページ。

私生活では、1995年に、ミュージシャン・作家の辻仁成と結婚、1男をもうけたが、2000年3月に離婚。2003年1月にテレビ東京の2時間ドラマ『異端の夏』で共演した俳優の渡辺謙と2005年12月3日に再婚するも2018年5月17日に離婚している。

所属事務所の変遷は現代制作舎、ユマニテなどを経て、2009年4月よりエス・エス・エム(2011年4月より同社の吸収合併に伴い、よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属後、2012年12月1日付でホリエージェンシーへ移籍。

2015年11月より出身地である兵庫県尼崎市の「尼崎市PR大使」を務める。

人物

2007年1月11日放送のNHK総合のトーク番組『スタジオパークからこんにちは』内で母親が韓国人であることを告白した。南自身は在日3世である『しんぶん赤旗』日曜版 2018年12月9日号36p.。また2007年4月24日付の『中央日報』日本語版サイトで、前夫である渡辺謙が「妻の故郷が釜山(プサン)なので、韓国と縁が深い。妻の母親が韓国人だ」 と告白している。

2012年12月24日放送のNHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』では一族が取り上げられた。母方の祖父は韓国慶尚北道出身で両班の家系、さらにさかのぼると唐の役人であったと称している(南敏、英陽南氏)。祖父は剣道具職人であったが、貧困から1937年に和歌山市に移住、1940年家族を呼び寄せ、京都市に転居し、終戦後、尼崎市の在日町に転居、大阪市で廃物商を営み1981年死去。韓国に埋葬された。両親は離婚している。離婚後、母親は喫茶店を経営した。

2016年3月11日に乳がんのステージ1の診断により手術を受けた。

瀬戸内寂聴と親交がある,goo。

出演

映画

  • 伽倻子のために(1984年) - 松本伽倻子
  • 幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬(1986年) - トヨ
  • 漂流教室(1987年) - 久和みどり
  • 恋子の毎日(1988年) - 山川加代
  • 日本殉情伝 おかしなふたり ものくるほしきひとびとの群(1988年) - 室田夕子
  • TOMORROW 明日(1988年) - ヤエ
  • せんせい(1989年) - 桜井桃子
  • 226(1989年) - 安藤房子
  • 螢(1989年) - 麻子
  • 夢見通りの人々(1989年) - 野口光子
  • 帝都大戦 (1989年) - 辰宮雪子
  • さよなら、こんにちわ(1990年) - 主演・室井美加
  • シャイなあんちくしょう(1991年) - 高塚真理子
  • 首領になった男(1991年) - 山崎紀世恵
  • 私を抱いてそしてキスして(1992年) - 津島美幸
  • クレープ(1993年) - 可葉子
  • 我が人生最悪の時(1994年) - 王百蘭
  • エンジェルダスト(1994年) - 須磨節子
  • ルビーフルーツ(1995年) - 松永まい子
  • 天使のわけまえ(1995年) - ミンコ
  • OPEN HOUSE(1997年) - ユイコ
  • 不機嫌な果実(1997年) - 主演・水越麻也子
  • OL忠臣蔵(1997年) - 朝吹希里子
  • おもちゃ(1999年) - 照蝶
  • それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ(2000年) - サニー姫(声の出演)
  • ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年) - 江森久美
  • 笑う蛙(2002年) - 本吉貴子
  • 花(2002年) - 医師
  • 白い犬とワルツを(2004年) - 梅本由恵
  • eiko〈エイコ〉(2004年) - アンケートの女
  • 感染(2004年) - 塩崎君江
  • 千の風になって(2004年) - 谷畑葉子
  • HAZAN(2004年) - 板谷まる
  • お父さんのバックドロップ(2005年) - 金本英恵
  • 空を飛んだオッチ(2005年) - 陽子
  • ニライカナイからの手紙(2005年) - 安里昌美
  • 妖怪大戦争(2005年) - 稲生陽子
  • 呉清源〜極みの棋譜〜(2006年) - 長岡良子
  • いちばんきれいな水(2006年)
  • 夜のピクニック(2006年) - 貴子の母親
  • おばちゃんチップス(2007年) - 家弓美保
  • ジーン・ワルツ(2010年) - 荒木浩子
  • ゲゲゲの女房(2010年) - 武良琴江
  • 家族X(2010年、2011年9月公開) - 橋本路子(主演)
  • 海炭市叙景(2010年) - 比嘉春代
  • 阪急電車 片道15分の奇跡(2011年) - 伊藤康江
  • わが母の記(2012年4月28日) - 伊上桑子
  • サクラサク(2014年)
  • さよなら歌舞伎町(2015年) - 鈴木里美(柏木桐子)
  • ズタボロ(2015年) - 良子
  • 葛城事件(2016年) - 葛城伸子 役
  • 光(2017年) - 小野 役
  • オー・ルーシー!(2018年) - 綾子 役
  • 21世紀の女の子 (2019年)

テレビドラマ

  • ポーラテレビ小説 五度半さん(1985年、TBS)
  • 3年B組金八先生スペシャル4~6(1985年-1987年、TBS)
  • 親子ゲーム(1986年、TBS)
  • 水曜ドラマスペシャル「遺言を頼まれた女」(1987年、TBS)
  • 愛人マンション(1987年、TBS)
  • 橋の上においでよ(1987年10月31日、NHK)
  • アメリカ勤務を命ず(1987年12月4日、NHK)
  • 愛人マンションII(1987年、TBS) - メイ
  • 銀河テレビ小説「お父さん入門」(1988年、NHK)
  • ウルトラマンをつくった男たち 星の林に月の舟(1989年3月21日、TBS)
  • 大河ドラマ(NHK)
    • 翔ぶが如く 第1部 第2話 - 第8話(1990年) - 西郷 俊(隆盛の先妻)
    • 元禄繚乱(1999年) - おまさ(大石内蔵助の愛妾)
  • 木曜ゴールデンドラマ(YTV)
    • 「喝采 演歌歌手とマネージャーの死闘は昇華された純愛だった」(1988年)
    • 「帰郷」(1988年) - 中国残留孤児・王慶英(佐藤保子の娘)の娘
  • バカな女の結婚願望(1988年、TBS)
  • 土曜ドラマスペシャル 向田邦子新春スペシャル「わが母の教えたまいし」(1989年、TBS)
  • 水曜グランドロマン「他人の家」(1989年、NTV)
  • ウルトラマンをつくった男たち 星の林に月の舟(1989年、TBS)
  • 土曜ドラマスペシャル「スティル・ライフ 霧子とマリエの犯罪的同棲生活」(1989年、TBS)
  • 島田太郎氏の災難 (1989年、NHK)
  • パパ!かっこつかないゼ(1990年、CX)
  • 新春ミステリースペシャル「花迷宮2 上海から来た女」(1991年、CX)
  • 月曜ドラマスペシャル 向田邦子新春シリーズ「女正月」(1991年、TBS)
  • 不思議サスペンス「幻を呼ぶ蛍姫・ひと夏の恋」(1991年、KTV)
  • 結婚したい男たち(1991年、TBS)
  • 年末ドラマスペシャル「続・蒲田行進曲 銀ちゃんが行く」(1991年、TBS)
  • 世にも奇妙な物語
    • 「目覚まし時計」(1991年) - 北出友里子
    • 「震える愛」(1992年) - 佐久間竜子
    • 「ラブチェアー」(1993年) - 早乙女麦子
  • 法医学教室の事件ファイル(1992年、ANB)
  • 六つの離婚サスペンス「映子の選択」(1992年、KTV)
  • ノックノック(1992年、ANB)
  • 東芝日曜劇場(MBS)
    • 「恋していました」(1992年)
    • 「お目にかかれてうれしいわ」(1993年)
  • 地球をダメにする50のかんたんな方法(1992年、NHK)
  • シングルハート(1992年、YTV)
  • 七つの離婚サスペンス 「美しい朝」(1993年、KTV)
  • 嘘つきは夫婦のはじまり(1993年、4月~6月、NTV)
  • 清左衛門残日録(NHK金曜時代劇)(1993年、NHK)
  • 彼と彼女の事情(1994年、ANB)
  • 智恵子抄(1994年、TX)
  • 内館牧子新春ドラマ「転職ロックンロール 愛と栄光と両方は手に入んない!?」(1993年、ANB) - 美佐子
  • 金曜エンタテイメント(CX)
    • 「愛という名の牢獄」(1996年)
    • 「松本清張スペシャル 火と汐」(1996年) - 芝村美弥子
  • 火曜サスペンス劇場(NTV)
    • 「待ち続けた女」(1996年) - なぎさ
    • 「母子誘拐」(2000年) - 毛利麻奈美
    • 「取調室14 血の海に震える指」(2001年) - ホステス・大木悠子
    • 20周年記念作品 浅見光彦SP「貴賓室の怪人」(2002年)
    • 「十字路 犯罪者の元妻に恋した刑事の焦燥」(2002年)
    • 「生死不明」(2003年) - 弘子
  • 幻の光(1997年、WOWOW)
  • もうひとつの心臓(1997年、CX)
  • 木綿のハンカチ2〜ライトウインズ物語(1999年、NHK)
  • 恋愛詐欺師 第8話(1999年、ANB)
  • いい旅いい夢いい女 九州路(2000年、NHK)
  • 泥棒家族(2000年、NTV) - 奈津子
  • 日本テレビシナリオ登竜門2000「The Last 10 months/10か月」(2000年、NTV)
  • 至上の恋(2001年、NHK)
  • 月曜ミステリー劇場「弁護士 朝吹里矢子」(2001年 - 2005年、TBS) - 弁護士・朝吹里矢子
  • 海図のない旅(2002年、NHK)
  • 私立探偵 濱マイク 第4話「サクラサクヒ」(2002年、YTV)
  • 神戸発、尾道まで〜橋に恋した父の新幹線通勤物語〜(2002年、ANB)
  • サイコドクター 第6話(2002年、NTV)
  • はんなり菊太郎〜京・公事宿事件帳(2002年 - 2007年、NHK) - お信
  • こんな病気がふえてきた(2002年、KTV)
  • 女子刑務所東三号棟5「囚われ地獄の塀の中、今日も女の熱い戦いが…」(2003年9月25日、TBS)
  • 水曜女と愛とミステリー「異端の夏~誘拐事件発生! 子供の命を救えるか?」(2003年1月22日、TX) - 康子
  • 警視庁鑑識班2004(2004年、NTV)
  • 離婚弁護士(CX)
    • 第1シリーズ 第9話(2004年) - 葉山留美
    • 第2シリーズ 第11話(2005年)
  • あいくるしい(2005年、TBS)
  • 秘太刀 馬の骨(2005年、NHK) - 浅沼杉江 / 語り
  • 浅井署長シリーズ 函館強盗殺人事件(2007年、CX)
  • 再生の町(2009年、NHK)
  • 土曜ワイド劇場「再捜査刑事・片岡悠介」(2010年3月13日 - 、EX) - 警視庁捜査一課の刑事・榎本香織
  • 大阪ラブ&ソウル この国で生きること(2010年11月6日、NHK) - 安田雅恵
  • 相棒 Season9 元日スペシャル 第10話「聖戦」(2011年1月1日、EX) - 富田寿子
  • IS(アイエス)〜男でも女でもない性〜(2011年、TX) - 星野陽子
  • 愛・命 〜新宿歌舞伎町駆け込み寺〜(2011年12月17日、EX) - 平山安枝
  • 連続テレビ小説 梅ちゃん先生(2012年4月 - 9月、NHK) - 下村芳子
  • 黒の女教師(2012年7月 - 9月、TBS) - 芹沢恵子
  • 梅ちゃん先生〜結婚できない男と女スペシャル〜(2012年10月13日 - 20日、NHK BSプレミアム) - 下村芳子
  • ただいま母さん(2013年2月24日、NHK BSプレミアム)
  • スペシャリスト(EX) - 姉小路千波
    • スペシャリスト(2013年5月18日)
    • スペシャリスト2(2014年3月8日)
    • スペシャリスト3(2015年2月28日)
    • スペシャリスト4(2015年12月12日)
    • スペシャリスト(2016年1月 - 3月)
  • 斉藤さん2(2013年7月 - 9月、日本テレビ) - 玉井眞美
  • スペシャルドラマ「妻たちの新幹線」(2014年10月13日、NHK名古屋放送) - 島豊子
  • 特集ドラマ「LIVE! LOVE! SING!〜生きて愛して歌うこと〜」(2015年3月10日、NHK) - 岡里ミドリ
  • ようこそ、わが家へ(2015年4月 - 6月、CX) - 倉田珪子
  • 愛おしくて(2016年1月 - 3月、NHK) - 水上紙音
  • 水曜ミステリー9「マザー・強行犯係の女〜傍聞き〜」(2016年4月20日、TX) - 羽角啓子
  • カインとアベル(2016年10月 - 12月、フジテレビ) - 高田桃子
  • 定年女子(2017年7月 - 8月、NHK BSプレミアム) - 主演・深山麻子 役
  • オー・ルーシー!(2017年9月16日、NHK総合) - 綾子 役
  • やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(2018年4月21日 - 、NHK総合) - 高城英子 役
  • 刑事ゼロ(2019年) ‐ 藤林経子

ラジオ

  • 南果歩 Fの時間(1995年 - 1996年、TOKYO-FM)

ラジオドラマ

  • 岩井俊二プロデュース 円都通信「少女毛虫」TOKYO-FM)

CM

  • ニッスイ
  • 資生堂 ラステア
  • サントリー ミス・ピーチ(曲:桃姫 唄:南果歩)、レッド
  • ライオン
  • 江崎グリコ ポッキー
  • イトキン エスピエ
  • 日本リーバ ポンズパーフェクト
  • 花王 新グレイスソフィーナ

舞台

  • ロミオとジュリエット(1986年)
  • ガラスの仮面(1988年)
  • 暗くなるまでまって(1992年)
  • クラウド9(1995年)
  • 幻の光(1996年、2002年)一人芝居
  • ガラスの動物園(1997年)
  • マクベス(1997年)
  • 短編集(1999年)
  • キレイ(2000年)
  • グリークス(2000年)
  • 母たちの国へ(2001年)
  • アンチゴーヌ(2001年)
  • 或る憂鬱(2001年)
  • ミレナ(2002年)
  • 涙の谷、銀河の丘(2003年)
  • アンコントロール(2003年)
  • メアリー・ステュアート(2005年)
  • 混じりあうこと、消えること(2008年)
  • 舞台『鉄人28号』(2009年)
  • モリー・スウィーニー(2011年)
  • パーマ屋スミレ(2012年)
  • 日々の暮し方(2012年)
  • 朗読劇「LOVE LETTERS」(2013年・2016年) - メリッサ 役
  • トーキョースラムエンジェルス

書籍

  • 南果歩 すてきにセーター(1994年8月、雄鶏社) ISBN 978-4277112437
  • 眠るまえに、お話ふたつ(2000年11月、講談社) ISBN 978-4062104005
  • 瞬間幸福 (2010年5月、文化出版局) ISBN 978-4579304295

写真集

  • 果歩 南果歩写真集(1991年4月、安珠撮影、ファンハウス) ISBN 978-4847021794

受賞歴

  • 第19回高崎映画祭 最優秀助演女優賞
  • 1989年 日刊スポーツ映画大賞 助演女優賞
  • 1990年 日本映画テレビプロデューサー協会 エランドール新人賞
  • 1990年 ブルーリボン賞 助演女優賞
  • 2012年 第12回バッカーズ演劇奨励賞

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/04/01 00:30 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 南果歩
  • 南果歩の作品
  • 南果歩の受賞歴
  • 南果歩の写真・画像
  • 南果歩の動画
  • 南果歩の関連記事
  • 南果歩のDVD
  • 南果歩のWikipedia
  • 南果歩の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi
採用情報