野際陽子

野際陽子
ふりがな
のぎわようこ
誕生日
1936年1月24日
没日
2017年6月13日
出身
日本/富山

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

立教大学卒業後の1958年、NHKにアナウンサーとして入局し、60年から「おはようみなさん」の司会を務める。フリーアナウンサーに転向後、63年のTVドラマ「悲の器」で女優デビュー。「風の武士」(64)で映画に初出演した。その後はTVドラマと映画を両輪に、様々なジャンルの作品でバイプレーヤーとして活躍。TVでは千葉真一主演「キイハンター」(68~73)のヒロイン役で同作の大ヒットを支え、「ずっとあなたが好きだった」(92)の姑役では「冬彦さん」現象を巻きおこした。00年に放送開始の深夜ドラマ「トリック」シリーズでは仲間由紀恵演じるヒロインの母を演じ、劇場版「トリック劇場版 ラストステージ」(13)まで全作に出演。そのほか、映画出演作に「必殺仕掛人」(73)、「スーパーの女」(96)、「ジェネラル・ルージュの凱旋」(09)などがある。私生活では73年に千葉真一と結婚したが、94年に離婚。娘の真瀬樹里も女優になった。17年、81歳で肺がんにより死去。没後に公開の深川栄洋監督作「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」(17)が遺作となった。

関連作品(映画)

野際陽子の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

野際陽子の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

野際陽子の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

野際陽子の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「野際陽子」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「野際陽子」さん以外にこんな人をCheck-inしています。