洞口依子 : ウィキペディア(Wikipedia)

洞口 依子(どうぐち よりこ、1965年3月18日 - )は、日本の女優。本名:葛西 依子(かさい よりこ)、旧姓:洞口。東京都武蔵野市出身。テアトル・ド・ポッシュ所属。

人物・概要

高校時代に、『週刊朝日』1980年11月7日号の表紙となる。その後EPICソニー・スターメイキングコンテストで優勝。雑誌『GORO』の「激写」モデルとして芸能界デビューした(1983年)。

1985年の映画『ドレミファ娘の血は騒ぐ』(黒沢清監督、伊丹十三と共演)に主役として初出演。以後も黒沢監督や伊丹監督の映画に多く出演している。

1986年、『女の人さし指』(久世光彦演出)でテレビドラマ初出演。その後、テレビドラマ『愛という名のもとに』(1992年、フジテレビ)『ふぞろいの林檎たちIV』(1997年、TBS)などの作品で一躍人気となる。

1997年、NHKのディレクターの男性と結婚。

1999年、ウクレレバンド「パイティティ」を結成。

2004年、子宮頸癌を発病し、闘病生活に入る。

2006年、ネットシネマ『マクガフィン』にて復帰。

2009年11月7日、渋谷の映画館にて2週間にわたり「洞口依子映画祭」が開催された。

闘病生活

2004年1月に子宮頸癌を告知され、子宮と卵巣の全摘出手術を受けることとなる。術後の後遺症における過酷な闘病を自身のブログで実直に語る。それに伴い、体の不調の始まりから復帰するまでの、格闘の様子を赤裸々に記した初めての著書『子宮会議』(小学館2007年6月1日)を発売し、イベントなどで予防の為の検査をするよう呼びかけている。また、闘病生活において沖縄での生活が欠かせないものであったと自書で記している。

2019年3月1日放送の『爆報! THE フライデー』(TBS)に出演、リンパ浮腫で3年間、闘病生活を続けていることを明かした。

音楽活動

  • 「パイティティ」という名のウクレレバンドを結成している。きっかけは1999年にサザンオールスターズの関口和之のアドバイスによるもの。映像作家の石田英範とユニットとして活動。2007年にマキシシングル「マクガフィン」を発売。ライブを各所で展開。
  • 2008年7月9日、パイティティ初のアルバム『Paititi』が発売される。同アルバムより「ウクレレ・ランデヴー」のPVが原口智生監督により制作、発表される。活動を描いたドキュメンタリー映画『ウクレレ PAITITI THE MOVIE』も制作された。
  • 映画『ニンゲン合格』で役としてウクレレを弾くシーンがある。

出演

映画

  • ドレミファ娘の血は騒ぐ(1985年 黒沢清 監督) - 主役・秋子 役
  • タンポポ(東宝、1985年)伊丹十三 監督) - カキの少女(海女) 役
  • 君は裸足の神を見たか(1986年) - 寺島瞳 役
  • フリーター(1987年) - 津村香織 役
  • マルサの女2(東宝、1988年 伊丹十三 監督) - 奈々 役
  • ほしをつぐもの(1990年 小水一男 監督) - レポーター 役
  • あげまん(東宝、1990年 伊丹十三 監督) - 純子 役
  • ミカドロイド(東宝、1991年 原口智生 監督)
  • ハネムーンは無人島(1991年) - 岡崎みどり 役
  • パイナップルツアーズ 第3話「爆弾小僧」(1992年) - 杉本 役
  • 部屋とYシャツと私(1993年) - 水田香織 役
  • 部屋 THE ROOM(1993年 園子温 監督) - 不動産係員 役
  • イルカに逢える日(1994年) - 直子 役
  • 四姉妹物語(1995年) - 三崎麗子 役
  • あした(1995年 大林宣彦 監督 赤川次郎原作) - 小沢小百合 役
  • 勝手にしやがれ!! 英雄計画(1996年)
  • スワロウテイル(1996年 岩井俊二 監督) - 星野 役
  • CURE(1997年 黒沢清 監督) - 宮島明子 役
  • ラブ・レター(1998年)
  • なで肩の狐(1999年) - 玲子 役
  • 呪怨(東映、1999年) - 中村先生 役
  • ニンゲン合格(松竹、1999年 黒沢清 監督) - ミキ 役
  • カリスマ(1999年 黒沢清 監督) - 神保千鶴 役
  • 富江(1999年 及川中 監督 伊藤潤二 原作) - 細野辰子 役
  • マヌケ先生(2000年 大林宣彦 監督) - おなご先生 役
  • およう(松竹、2002年) - 岸たまき 役
  • 犬と歩けば チロリとタムラ(アルゴ・ピクチャーズ、2004年篠崎誠 監督) - 居酒屋の客 役
  • デビルマン(東映、2004年 那須博之 監督)
  • 深紅(東映、2005年 月野木隆 監督) - 刑事 役
  • 酒井家のしあわせ(2006年 呉美保 監督)
  • ネットシネマ探偵事務所5 第18話・第19話「マクガフィン」(2006年) - 成子 役
  • 一万年、後....。(2007年) - 母親 役
  • 山のあなた〜徳市の恋〜(2008年 石井克人 監督) - お凛 役
  • 20世紀少年(2008年 堤幸彦 監督) - 木戸美津子 役
  • パンドラの匣(2009年 冨永昌敬 監督 太宰治 原作) - ひばりの母 役
  • ケンタとジュンとカヨちゃんの国(リトルモア、2010年6月) - 洋輔の母 役
  • ウクレレ PAITITI THE MOVIE(2010年) - 『パイティティ』ドキュメンタリー
  • 百合子、ダスヴィダーニヤ (2011年 浜野佐知 監督) - 野上弥生子 役
  • アントキノイノチ(2011年 瀬々敬久 監督) - 永島逸美 役
  • 飛べ!ダコタ(2013年) - 村上敏江 役
  • 猫侍(2014年) - 女中頭 白滝 役
  • バースデーカード(2016年10月22日)
  • 沈黙 -サイレンス-(2016年、マーティン・スコセッシ 監督)
  • 君の笑顔に会いたくて(2017年)

テレビドラマ

1980年代
  • 女の人差し指(1986年 向田邦子 原作)
  • 木曜劇場「時にはいっしょに」(1986年) - 増川比呂子 役
  • 風少女(1988年) - 津川雅彦の愛人 役
  • 火曜サスペンス劇場「霊感を呼ぶ女たち」(1988年、NTV / セントラルアーツ)
  • ツヨシしっかりしなさい(1989年) - 井川敦子 役
  • 北の国から'89帰郷(1989年)
  • 東芝日曜劇場「ホームコメディー」(1989年)
  • 火曜サスペンス劇場「からくり人形の女」(1989年11月28日、NTV / 東京映画新社)
  • さすらい刑事旅情編II 第17話(1989年)
  • 大岡政談・魔像(1989年)
1990年
  • 翔ぶが如く - 竜馬の妻、おりょう 役
1991年
  • はぐれ刑事純情派 第4シリーズ 第5話 「出所した女・赤い糸の犯罪」
  • 土曜ワイド劇場「松本清張の数の風景」
  • 検事・若浦葉子 第4話
1992年
  • 愛という名のもとに - 飯森則子 役
  • 二十歳の約束
1993年
  • JTドラマBOX 泣きたい夜もある「僕だけの女神」
  • エトロフ遥かなり
  • 炎立つ - 柾 役
1994年
  • 菊亭八百善の人びと 幻の高級江戸料理!美人女将の細腕繁盛記(1994年2月3日、テレビ朝日)
  • 火曜サスペンス劇場「松本清張スペシャル・喪失の儀礼」 - 萩原美奈子 役
  • 東芝日曜劇場「オトコの居場所」 - 望月玲子 役
1995年
  • 金曜時代劇「蔵」 - せき 役
  • 東芝日曜劇場「パパ・サヴァイバル」
  • 火曜サスペンス劇場「盲人探偵・松永礼太郎」
1996年
  • 火曜サスペンス劇場「松本清張スペシャル・留守宅の事件」 - 栗山宗子 役
  • ドラマ新銀河「時の王様」(水谷豊 主演)
  • さむらい探偵事件簿 - トキ 役
  • 3番テーブルの客 第5話
  • 土曜ワイド劇場「女調査員・おでん屋“ぽんた”探偵局」
  • 土曜ワイド劇場「怪人食いしんぼ フグで殺す」(4月、テレビ朝日)
1997年
  • シングルス - 林千波 役
  • ふぞろいの林檎たちIV
1998年
  • タブロイド
  • タクシードライバーの推理日誌(9)「時効直前消された殺人犯!」 - 女記者麻里子 役
  • 名探偵キャサリンシリーズ「清少納言殺人事件」
  • 万引きGメン・二階堂雪(1)「万引きする女」 - レジ係・瀬川真理 役
  • 女子刑務所東3号棟
1999年
  • 文化庁芸術祭参加作品「ディア・フレンド」(主演:緒形拳)
  • 火曜サスペンス劇場「警部補 佃次郎(9)妻たちの真実」(西郷輝彦 主演)
2000年
  • 月曜ドラマスペシャル「弁護士芸者のお座敷事件簿5 信州上山田温泉連続殺人事件」
2000年
  • 金曜エンタティメント おだまりコンビシリーズ(3)「芸能界殺しのオルゴール」
  • 火曜サスペンス劇場「妻たちの戦争」(田中好子 主演) - 中川理香 役
2001年
  • 恋がしたい恋がしたい恋がしたい 第7話
  • 女と愛とミステリー「松本清張特別企画・ガラスの城」 - 三上田鶴子 役
  • 土曜ワイド劇場「事件(9)赤ちゃんを誘拐して殺した女!」(北大路欣也 主演) - 誘拐犯・春山貴子 役
  • 女と愛とミステリー「悪の仮面」 - 望月里奈 役
  • 火曜サスペンス劇場「救命救急センター2」(斉藤由貴 主演)
    • 月曜ミステリー劇場・月曜ゴールデン 「示談交渉人 甚内たま子裏ファイル」シリーズ - 立木美帆 役
2002年
  • 相棒Season1 第2話「教授夫人とその愛人」 - 神林淳子 役
  • 土曜ワイド劇場「お祭り弁護士澤田吾朗(2)青森ねぶた祭~徳島阿波おどり」 (高嶋政伸 主演) - 三枝涼子 役
  • 火曜サスペンス劇場「警部補 佃次郎(14)永遠のナゾ」
  • 女と愛とミステリー 私はやってない!痴漢えん罪殺人連鎖 - 和久井幸子 役
2003年
  • NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」 - たみ 役
  • ノースポイント ポートタウン - 宮崎あおい演じる奈美の母・敬子 役
  • 金曜エンタテイメント 浅見光彦シリーズ(15)「金沢殺人事件」 - 香奈子 役
  • 土曜ワイド劇場 第一級殺人弁護(2)「被害者の妻と加害者の妻が争うビデオの秘密」 - 英瑞江 役
  • 金曜エンタテイメント 日向夢子調停委員事件簿(1)「殺意」 - 安川初音 役
  • 土曜ワイド劇場「五十億を相続する女」(一路真輝 主演)
  • 海猿2~炎の海に挑む・海上保安官物語~(国分太一 主演)
  • 京都迷宮案内6 第2話 - 井沢依子 役
2004年
  • 女と愛とミステリー
    • 「みんな誰かを殺したい」(三浦友和 主演)
    • 「女の中の二つの顔…」(余貴美子 主演) - 平沢とみこ 役
2005年
  • 水曜ミステリー9「山村美紗シリーズ 不倫調査員片山由美(7)」(池上季実子 主演) - 石田洋子 役
  • 土曜ワイド劇場「渡り番頭、鏡善太郎の推理III」(鹿賀丈史 主演) - 旅館の女将・聖美 役
2006年
  • 京都地検の女3 第4話 - 北沢えりか 役
  • 慶次郎縁側日記3 第1話 - おいと 役
  • 中学生日記「誰にもいえない(後編)」 - 千晶の母 役
2007年
  • dramaW MBO 〜経営権争奪・企業買収の行方〜 - 小野里彩子 役
  • 土曜ワイド劇場「混浴露天風呂連続殺人! ファイナル〜箱根伊豆〜」 - 門倉美也子 役
  • 未来創造堂
  • 警視庁捜査一課9係Season2 第1・2話 - 渡辺さゆり 役
  • トリハダ2〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を「ネック」
2008年
  • 月曜ゴールデン
    • 十津川警部シリーズ(39)「飛騨高山に消えた女」 - 小野寺由美子 役
    • 浅見光彦シリーズ26 津和野殺人事件
  • 弁護士・高見沢響子(9) - 宮村奈津子 役
  • ジュテーム〜わたしはけもの - 山藤純子 役
2009年
  • 月曜ゴールデン「女タクシードライバーの事件日誌(4)」 - 本橋由美子 役
  • 土曜ワイド劇場「刑事殺し〜完結編〜」 - 柏木寛子 役
2010年
  • 赤かぶ検事 京都篇 第4話 - 岩渕美希子 役
  • フジテレビ開局50周年記念ドラマ・わが家の歴史 第3話 - ホステス 役
  • ケータイ発ドラマ 激♥恋…運命のラブストーリー… - 立花晴美 役
  • 土曜ワイド劇場「夏樹静子作家生活40周年記念作品・天使が消えていく」 - 蟻川梨枝 役
2011年
  • 土曜ワイド劇場「はみだし弁護士・巽志郎11」 - 大信田裕美子 役
  • おみやさん 第8シリーズ 第1話(2011年4月28日、テレビ朝日) - 沖田佐知子 役
2012年
  • マジすか学園3 - 所長 役
2013年
  • レディ・ジョーカー - 秦野美津子 役
  • 月曜ゴールデン「警視庁鑑識課〜南原幹司の鑑定〜(3)」 - 山口珠世 役
2014年
  • 金曜プレステージ「西村京太郎スペシャル 警部補・佐々木丈太郎7」 - 大橋亜木子 役
  • 水曜ミステリー9「横山秀夫特別企画 永遠の時効」 - 魚住貴子 役
  • 赤と黒のゲキジョー「浅見光彦シリーズ51 中央構造帯」 - 前原ひとみ 役
2015年
  • 土曜ワイド劇場特別企画「スペシャリスト3」 - 星田満子 役
  • ホテルコンシェルジュ 第9話、最終話(9月15日・22日、TBS) - 小早川光子 役
2016年
  • 警視庁・捜査一課長 第6話(5月26日、テレビ朝日) - 西崎波留美 役
2018年
  • 特捜9(4月25日、テレビ朝日)- 大屋千鶴 役

バラエティほか

  • 独占!金曜日の告白(フジテレビ、2008年2月29日OA)夫婦の軌跡を通じて、洞口の子宮頚癌の日々を振り返る構成。子宮頚癌発症から手術、手術後の副作用に苦しみ、自殺未遂をするほど追い詰められながらも、沖縄に訪れることで自分を再生するという劇的な日々。これを洞口本人、夫・弘道さんこと“カッパくん”のコメントや再現ドラマ、手術当時に録画された洞口の様子も一部OAすることを通じ、よりリアルに再現された。番組の視聴率11.0%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)
  • NEWS ZERO(日本テレビ、2008年4月9日OA)増え続ける子宮頸がん患者を減らすために、2008年から4月9日は「子宮の日」と制定され、東京で行われた「子宮頸がんを考えるシンポジウム」にゲストとして呼ばれた様子とインタビュー、日本における子宮頸がんの現状が紹介された。
  • 復活の日(TBS、2008年11月12日OA)サブタイトル「洞口依子 がんで子宮摘出を告白 言葉にできない喪失感 女性が苦しむ前に伝えたい」。
  • 熱中時間 忙中"趣味"あり(NHK総合、2010年1月27日OA) - ナレーション

ラジオ

  • うえやなぎまさひこのサプライズ!(ニッポン放送、2006年7月6日) - ゲスト出演

CM

  • キャドバリー・ジャパン株式会社 クロレッツ(1993年)
  • キューピーコーワ
  • 日本テレコム(小松政夫和久井映見と共演)

新聞・雑誌等

  • 朝日新聞夕刊『こころの風景』3回連載(自身による子宮ガン告白記)
  • 女性自身(光文社、2006年6月27日号)
    (※洞口依子復帰インタビュー パニック障害、酒浸り、20キロ激太り-子宮ガン摘出手術後遺症「苦悩の2年間」)
  • 東京スポーツ・2006年5月24日付「有名人の晩ごはん追跡」

アルバム等

  • マキシシングル「マクガフィン」(2007年)
  • デビュー・アルバム「Paititi」(2008年)

著書

  • 「子宮会議」(2007年、小学館)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/10/24 05:52 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「洞口依子」の人物情報へ