トニー・バートン : ウィキペディア(Wikipedia)

トニー・バートン(Tony Burton、1937年3月23日 - 2016年2月25日)は、アメリカ合衆国の俳優。

概要

ミシガン州フリントに生まれる。高校卒業後、ミシガン州のアマチュアボクシング王者に2度輝く。その後、アメフトの選手としても才能を発揮した。

1980年前後から俳優として活動を開始した。『シャイニング』、『ジョン・カーペンターの要塞警察』などにも出演したが、一番の出世作はやはり『ロッキー』である。『ロッキー』シリーズには全6作に出演し「1」「2」ではアポロのトレーナー、「3」でアポロと共にロッキーのトレーナーとなりアポロの死後もロッキーのトレーナーとして彼を支える重要な役目をしている。

映画『シャイニング』の撮影中、監督であるスタンリー・キューブリックとチェスに没頭してしまうほどのチェスマニアでもあり、

『ロッキー4』では彼のチェスのシーンがある。

2016年2月25日死去ロッキーなど出演の米俳優トニー・バートン氏死去 日刊スポーツ 2016年2月27日閲覧。。

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/12/19 02:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「トニー・バートン」の人物情報へ