戸田恵子 : ウィキペディア(Wikipedia)

戸田 恵子(とだ けいこ、1957年9月12日戸田恵子:30周年「アンパンマン」への思い 鶴ひろみさんの存在、やなせさんの教えも… - MANTANWEB(まんたんウェブ)、2018年6月30日発行、2019年5月22日閲覧。 - )は、日本の女優、声優、ナレーター、歌手、タレント。旧芸名、あゆ 朱美(あゆ あけみ)。愛知県名古屋市出身。青二プロダクション、グランパパプロダクションを経てルックアップ所属。駒沢学園女子高等学校卒業マイタウン21.多摩山手版、第63号 より。特技はダンス、茶道。

経歴

母親の勧めで小学校5年生からNHK名古屋放送児童劇団に在籍し、『中学生群像』で子役出演。歌が好きでフジテレビ『日清ちびっこのどじまん』の東海地区チャンピオンになったこともある。

1974年に上京し、16歳の時にあゆ朱美の芸名でアイドル演歌歌手としてデビュー。しかし歌手としては成功せず、リポーターなどをしていた所、ある番組で一緒になった野沢那智から声を掛けられた。2005年のインタビューでは「(当時は)バラドルみたいな状態。仕事はありましたが結果は伴っておらず将来は不安だった」という趣旨の発言をしている。当時は気球からのリポート撮影で墜落事故にあったこともある。さだまさしの『ひとり占い』(グレープ時代の作品)をレコードで発売したが、全く売れなかった。

その後、所属プロダクションが解散したこともあり、1977年、19歳の時に野沢主宰の「劇団薔薇座」へ研究生として入団。本格的に演技の勉強を始め、ミュージカル『ミュージックマン』で葦原英了賞、主演した『スイートチャリティ』で文化庁芸術祭賞(演劇部門)を受賞し、劇団の看板女優として活躍した。1989年に退団後、同年に舞台『渾・身・愛』で第24回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。薔薇座時代の愛称は「グリコ」で、現在も声優仲間からこう呼ばれることが多い。この「グリコ」の由来は、薔薇座入団当初の彼女の「イガグリ頭」から付けられたもので、菓子のグリコとは関係はない。

1979年に実写版『眠れる森の美女』のオーロラ姫役で声優デビュー。アニメ作品は、『無敵鋼人ダイターン3』がデビュー作である。続けて出演した『機動戦士ガンダム』のキャラクター・マチルダ・アジャン役で有名になる第41話「光る宇宙」にてララァが散るシーンでは、「いまはおやすみ」が挿入歌として使用された。。当初は『伝説巨神イデオン』『子鹿物語』など歌手としての色彩が強い出演作品が多かったが、次第に本格的な声優業にも進出。『ゲゲゲの鬼太郎(第3作)』の鬼太郎役、『きかんしゃトーマス』(フジテレビ放送シリーズ)のトーマス役、『それいけ!アンパンマン』のアンパンマン役として名を馳せる。洋画吹き替えも多く担当し、ジュリア・ロバーツジョディ・フォスターシガニー・ウィーバー、『Xファイル』のスカリー捜査官などを務める。弥永和子と並び、ジェイミー・リー・カーティスシガニー・ウィーバー両者の吹き替えを経験した数少ない人物。

『機動戦士ガンダム』での共演をきっかけに22歳の時に池田秀一と結婚するが、短期間で離婚。1990年に俳優・井上純一と再婚したが、2006年12月に離婚。これは世間にはほとんど知られず、2007年7月頃に女性週刊誌にて初めて発覚した。井上とは離婚後も仲が良いとのこと。

1994年に『毎日が夏休み』で女優として本格的デビュー。1997年には三谷幸喜脚本作品の『総理と呼ばないで』で連続ドラマデビューも果たした。以後も『ラヂオの時間』(日本アカデミー賞優秀助演女優賞も受賞)『HR』等の三谷作品に多く登場したり、『ショムニ』『ちゅらさん』等のヒット作にも登場し、名バイプレーヤーとして活躍。

舞台では『オケピ!』『なにわバタフライ』、薔薇座時代の同僚・岸野幸正率いる「劇団岸野組」の公演等に主演している。2006年『歌わせたい男たち』で第13回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞した。

2007年、50歳を記念し歌謡曲歌手として本格的に再デビュー本名への改名後も1980年代初めまで歌手活動を行っていた。。ビクターエンタテインメントより9月5日にアルバム『アクトレス』をリリースし、12月19日には中村中が楽曲提供した「強がり」をシングルカットしてリリース。ちなみに中村からは恵さんという愛称で呼ばれている。2008年にNHKみんなのうた「昆虫ニンジャ」が4月23日にリリースされた。

2012年、第六回声優アワード「高橋和枝賞」を受賞。

2013年4月13日には出身地である愛知県より「LOVEあいちサポーターズ あいち広報大使」の委嘱を受けた戸田恵子様への「LOVEあいちサポーターズ」委嘱について | 愛知県

2015年現在は女優としての活動に軸を移しており、声優としての活動はほぼ『アンパンマン』のみとなっているが、吹き替えではレギュラーでドラマの吹き替えや過去の映画の追加吹き替え部分をするなどしている。

人物

『それいけ!アンパンマン』『トイ・ストーリー』『トイ・ストーリー2』で共演した三ツ矢雄二は、名古屋の児童劇団時代からの腐れ縁だと語っている。三ツ矢と一緒にデビュー作で共演した竹下景子とも旧友で40年以上に渡り実姉のように慕っており、二人とは名古屋時代からの幼なじみで『SMAP×SMAP』などのバラエティー番組にも一緒に出演するなど現在まで仲良しの間柄という。山寺宏一もアニメ・人形劇・テレビドラマ等を通じ共演が多い。深浦加奈子とは互いに舞台女優出身で共演前からの古い親友で、彼女が亡くなる2日前にも見舞いに訪れており、深浦の逝去後には悲しみから一時ブログを休止した。西城秀樹とはあゆ朱美時代からの長い交流があり、30代に入ると前夫の井上と一緒に国内外の旅行へ一緒に行くなど西城が亡くなるまで家族ぐるみの付き合いがあった。藤田淑子とは実の姉妹のように公私共に仲が良かった。

趣味は演劇鑑賞で、主にブロードウェイのミュージカルを(多い時は毎月数回)鑑賞している。愛車の黒いポルシェで気晴らしのドライブをするのも好きだが、安全運転で高速道路の合流地点に入っても中々本線に入れず、車が前にいるだけで高速道路が自然渋滞するという。東名高速の海老名SAまで行った2007年6月16日放送『メントレG』における高橋克実のインタビュー証言。。

脚本家の三谷幸喜は駆け出しの頃から戸田のファンで、度々舞台の楽屋へ花束を届ける程だった。初の連続テレビドラマ『総理と呼ばないで』を直接オファーしたのも三谷だが、当初の戸田は当時39歳という年齢から固辞した。しかし諦めない三谷は「あなたをよく知っている自分が脚本を書くから、何も心配しないでくれ」と言い、熱意を受け出演を承諾した。

多彩な役柄をこなすため若手女優が目標とする女優に選ばれることも多く、三谷とはテレビドラマ『サザエさん』で伊佐坂夫婦としても共演した。また2000年代後半以降は司会業もこなし、歌手活動も再開した。

歌手時代の同期にテレサ・テンがおり、互いに新人だった事から、よく一緒に歌番組に出演していた。

『伝説巨神イデオン』のエンディング曲「コスモスに君と」を手がけた作曲家のすぎやまこういちは、歌手としての戸田を「ただ歌手じゃなくて音楽家としてのね、素晴らしいものを持ってると思います」と高く評価している2019年1月5日 NHK-FM『アニソン・アカデミー』内でのすぎやま本人の発言。。

声優として

アイドルから声優に転向し成功した先駆けと称され、小山茉美潘恵子と並ぶ人気で多く共演した(なお当時アテレコ時は、眼鏡姿が多かった)。声優としてキャラクターの声をあてる際は、アンパンマンだと丸い顔からある程度優しい声というように、第一印象を大事にしている1990年代には声優として、関西地方の深夜ローカル番組に出てアテレコ法について話したこともある。。

声優でのデビュー作は1979年の『眠れる森の美女』(オーロラ姫役)だが、本人は「セリフが殆どなく、だから新人でも大丈夫だと判断されたのでは?」という主旨の発言をしている。ほぼ同時期に、『ベルサイユのばら』にも役名なしで何話か出演した(師・野沢那智がフェルゼン役で主演)。

スーパーロボット大戦シリーズでは戸田が担当したキャラクターが出演しているが、『宇宙戦士バルディオス』のキャローザ・アフロディアは永田亮子、『太陽の使者 鉄人28号』のグーラは斎賀みつきが代役を担当している。

富野由悠季監督の『機動戦士ガンダム』では挿入歌「いまはおやすみ」を、『伝説巨神イデオン』ではエンディング曲「コスモスに君と」を歌い、後者はアルバム『アクトレス』(2007年発売)にもボーナストラックとして収録された。またカララ・アジバのデザインは戸田本人がモデルである。

俳優としてテレビドラマ『電車男』に主人公・剛司の母役で出演した際は劇中最後まで姿を現さず、最終回で主人公の所有するマチルダのフィギュアと共に登場。「そこの剛司、早く座りなさい」「生意気ね」といったマチルダを模したセリフを言った。

前述した通り、1985年10月12日から1988年2月6日まで放送された『ゲゲゲの鬼太郎(第3作)』では主役である鬼太郎役を演じた。また、2008年12月20日に公開された映画『劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』の同時公開の「ゲゲゲまつりだ!!五大鬼太郎」で第3作終映後20年ぶりに鬼太郎を演じた。2018年放送のTVCM「宝くじ ビンゴ5」でも鬼太郎役を務めている。

アンパンマンについて

戸田によると当初はアンパンマン役へのオーディションには参加していなかったが、アンパンマン役の選考が難航してしまい原作者のやなせたかしにデモテープを渡し選考させた所、戸田が選ばれたという『アンパンマンvsアンパンマン』p12より。戸田はアンパンマン役が決まった際、絵本が原作だった事から各家庭毎に声のイメージが異なると考えた事やアンパンがどんな声を出すか分からなかった為に困惑してしまったという 「高橋みなみの『これから、何する?』より。

『まれ』について

これまで役者として参加していた『連続テレビ小説』に、語りとしてのオファーが来た時は「何故私が?」と言うほどであったNHK出版、2015年3月25日『連続テレビ小説 まれ Part1』P42、43「語り 戸田恵子」より。。連続テレビ小説は国民的なドラマであり、語りを担当した方々は錚々たる人達が担ってきているのでプレッシャーでもあり、光栄であると語っている。戸田への依頼理由と趣向は「主人公・希のお守りである『魔女姫人形』が優しく語りだす。戸田さんなら人形に人格を与えてくれると思う理由でスタッフの全員一致で決定した」とのことである。この話に戸田自身は「これは方向性が違い、難解」と思った。例を挙げると『ブラタモリ』なら自分を残しつつタモリを追う。アニメや吹き替えの場合は、キャラや人物に合わせて演技をする。しかし「魔女姫人形」は動かない、喋らないため、語りを軸に動かないものを演じることは、自身にとって難解であるが挑戦であると述べていた。

出演(女優)

テレビドラマ

  • 中学生群像→中学生日記 (NHK)
    • 中学生群像(1969年)
    • 中学生日記(1973年 - 1974年) - 歌手 戸田恵子 役(ゲスト出演)
    • 中学生日記「最終回スペシャル」(2012年) - 嶋彩子 役
  • 帰っていいのよ、今夜も(1988年、TBS)
  • 総理と呼ばないで(1997年、フジテレビ) - 官邸事務所秘書係主任 役
  • こんな恋のはなし(1997年、フジテレビ)
  • 太陽がいっぱい(1998年、フジテレビ) - 青木麗子 役
  • ショムニシリーズ(1998年、2000年、2002年、2003年sp、2013年、フジテレビ) - 徳永あずさ 役
  • 世界で一番パパが好き(1998年、フジテレビ) - 小杉峰子 役
  • 金曜エンタテイメント「お気らく主婦の大冒険シリーズ」(1998年 - 2002年、フジテレビ) - 桂木桔梗 役
  • 古畑任三郎 vs SMAP(1999年sp、フジテレビ) - SMAPマネージャー・前田 役
  • お水の花道→新・お水の花道(1999年、 2001年、フジテレビ) - 港乃よおこ 役
  • 傷だらけの女(1999年、フジテレビ) - 松坂芳江 役
  • 天国のKiss(1999年、テレビ朝日) - 御手洗晴子 役
  • 平成夫婦茶碗(2000年、日本テレビ) - 成田咲子 役
  • スタイル!(2000年、テレビ朝日) - 倉田小夜子 役
  • 世にも奇妙な物語秋の特別編「よう!鈴木」(2000年、フジテレビ) - 長宗我部皐月 役
  • HERO(2001年、フジテレビ) - 国会議員諸星敬介の秘書・森脇加奈子 役
  • 連続テレビ小説 (NHK)
    • ちゅらさん(2001年) - 下柳聡子 役
    • 純情きらり(2006年) - 松井かね 役
    • まれ(2015年)- ナレーション(魔女姫)
    • なつぞら(2019年) - 煙カスミ 役
  • こちら第三社会部(2001年、TBS) - 韮崎美佐枝 役
  • スタアの恋(2001年、フジテレビ) - 芸能プロダクション社長・瀧川翠 役
  • 藤沢周平の人情しぐれ町(2002年、NHK) - おたつ 役
  • 天才柳沢教授の生活(2002年、フジテレビ) - 山口奈津子 役
  • HR(2002年 - 2003年、フジテレビ) - 宇部恵子 役
  • 月曜ミステリー劇場「棟居刑事2・高層の死角」(2003年4月21日、TBS) - 江上雅衣 役
  • あした天気になあれ。(2003年、日本テレビ) - 大島真理恵 役
  • 太閤記 サルと呼ばれた男(2003年、フジテレビ) - なか 役
  • 愛情イッポン!(2004年、日本テレビ) - 住川笑美子 役
  • 新選組!(2004年、NHK) - お登勢 役
  • 徳川綱吉 イヌと呼ばれた男(2004年、フジテレビ) - 桂昌院 役
  • 異議あり!女弁護士大岡法江(2004年、テレビ朝日) - 外園律子 役
  • 探偵 左文字進(2004年 - 、TBS) - 麻生史子 役
  • たったひとつのたからもの(2004年、日本テレビ) - 吉岡博美 役
  • 火曜サスペンス劇場「うさぎと亀〜川の流れのように〜」(2004年、日本テレビ)
  • 離婚弁護士II(2005年、フジテレビ) - 小向つや子 役
  • 電車男(2005年、フジテレビ) - 電車男の母 役
  • 相棒 season4 最終話(2006年、テレビ朝日) - 磯村茜 役
  • ダンドリ。〜Dance☆Drill〜(2006年、フジテレビ) - 相川ふさ江 役
  • 土曜プレミアム秋のヒューマンミステリー第2夜「死亡推定時刻」(2006年、フジテレビ) - 持田とき子 役
  • たった一度の雪 〜SAPPORO・1972年〜(2007年、北海道放送製作、TBS系) - 下村千穂 役
  • 水曜ミステリー9・スペシャル企画「黒い骨」(2007年、テレビ東京)
  • 24時間テレビスペシャルドラマ 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜(2007年8月18日、日本テレビ) - 看護婦長 役
  • バンビ〜ノ!(2007年、日本テレビ) - 野上京子 役
  • 土曜ワイド劇場「おかしな刑事」(2007年、テレビ朝日) - 姉小路秀子 役
  • 鹿男あをによし(2008年、フジテレビ) - 鼠の声 役
  • 月曜ゴールデン・『シリーズ激動の昭和・3月10日東京大空襲/語られなかった33枚の真実』(2008年3月10日、TBS) - ナレーション
  • 太陽と海の教室(2008年、フジテレビ) - 長谷部杏花 役
  • 恋のから騒ぎ 〜Love StoriesV〜「電報を打つ女」(2008年10月10日、日本テレビ)
  • ギラギラ(2008年、テレビ朝日) - 朝岡美砂 役
  • ありふれた奇跡(2009年1月 - 3月、フジテレビ) - 中城桂 役
  • MR.BRAIN 第1話(2009年5月23日、TBS)
  • ママは昔パパだった(2009年、WOWOW) - 小谷仁美(単独主演) 役
  • 水曜シアター9「懸賞金〜目撃証言に三千万円を賭けた女〜」 (2010年3月3日、テレビ東京) - 中村真由美 役
  • わが家の歴史(2010年4月10日、フジテレビ) - 笠置シヅ子
  • いぬのおまわりさん(2010年7月4日、毎日放送製作、TBS系) - 大久保久子 役
  • 観月ありさ版サザエさん(フジテレビ) - 伊佐坂軽 役
    • サザエさん2(2010年8月8日)
    • サザエさん3(2011年1月2日)
  • 桂ちづる診察日録(2010年9月4日、NHK) - おたつ 役
  • おかげ様で!(CBCテレビ、2010年9月18日) - 仲村遥 役
  • 外科医 須磨久善(2010年9月5日、テレビ朝日) - 伊藤芳江 役
  • ザ・ミュージックショウ(2011年1月2日、日本テレビ) - 遠山景子 役
  • 美咲ナンバーワン!!(2011年1月 - 3月、日本テレビ) - 鶴橋静江 役
  • 生まれる。(2011年4月 - 6月、TBS) - 国木美和 役
  • 水曜ミステリー9・「鉄道警察官・清村公三郎7」(2011年10月5日、テレビ東京) - 藤倉矢津子 役
  • HUNTER ハンター〜その女たち、賞金稼ぎ〜(2011年10月 - 12月、関西テレビ製作、フジテレビ系) - 鈴木真知子 役
  • 蝶々さん(2011年11月19日・26日、NHK) - マツ 役
  • 特別ドキュメンタリードラマ・「3.11 その日、石巻で何が起きたのか〜6枚の壁新聞」(2012年3月6日、日本テレビ) - 主演・平井美智子 役
  • SPEC〜翔〜(2012年4月1日、TBS) - 御前会議のメンバー 役
  • 3夜連続スペシャルドラマ・「ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜 第3夜」(2012年4月7日、TBS) - 大宮今日子 役
  • 新・おみやさん 第9シリーズ(2012年4月 - 、テレビ朝日) - 緑川みどり 役
  • 水曜ミステリー9刑事・ガサ姫〜特命・家宅捜索班〜(2012年8月1日 - 、テレビ東京) - 主演・姫野瑶子 役
  • 月曜ゴールデン船上パーサー・氷室夏子 豪華フェリー殺人事件(2012年8月6日、TBS) - 主演・氷室夏子 役
  • 金曜プレステージ特別企画「悪党」(2012年11月30日、フジテレビ) - 染谷伸子 役
  • 月曜ゴールデン 京都殺人授業 第一講座「雨の中の義経」(2013年2月18日、TBS) - 早川南 役
  • テレビ朝日開局55周年記念番組「オリンピックの身代金」(2013年11月30日・12月1日、テレビ朝日) - 千代 役
  • 月曜ゴールデン特別企画 SRO〜警視庁広域捜査専任特別調査室〜(2013年12月9日、TBS) - 近藤房子 役
  • 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「最高のおもてなし」(2014年2月28日、日本テレビ) - 勝又 役
  • 花咲舞が黙ってない 第4話(2014年5月7日、日本テレビ) - 中村京子 役
  • 土曜ワイド劇場「監察官・羽生宗一」(2014年5月10日、テレビ朝日) - 戸川良子
  • 金曜プレステージ「医療捜査官 財前一二三5」(2014年6月6日、フジテレビ) - 大倉かなえ 役
  • ブラック・プレジデント 第10話(2014年6月10日、関西テレビ製作、フジテレビ系) - 秋山彩子 役
  • 55歳からのハローライフ 第1話(2014年6月14日、NHK) - 富裕凪子 役
  • ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜(2014年7月 - 9月、テレビ東京) - 山下美恵子 役
  • スペシャルドラマ「アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子」(2014年8月9日、フジテレビ) - 能代京子 役
  • 月曜ゴールデン特別企画「全盲の僕が弁護士になった理由〜実話に基づく感動サスペンス!〜」(2014年12月1日、TBS) - 田辺美智代 役
  • 月曜ゴールデン「女流ミステリー作家 薬師寺叡子 京都殺人ダイアリー」(2015年2月9日、TBS) - 神取琴子 役
  • 月曜ゴールデン「刑事シュート しゅうと&ムコの事件日誌5」(2015年3月2日、TBS) - 吉本明美 役
  • 土曜ワイド劇場「ドクター彦次郎」(2015年10月3日、テレビ朝日) - 内倉享子 役
  • 5→9〜私に恋したお坊さん〜(2015年10月 - 12月、フジテレビ) - 桜庭恵子 役
  • 水族館ガール(2016年6月 - 7月、NHK) - 嶋香子 役
  • 女たちの特捜最前線 第3話(2016年8月4日、テレビ朝日) - 乙川姫子 役
  • 幕末グルメ ブシメシ!(2017年1月 - 2月、NHK BSプレミアム) - お千代の方 役
  • 探偵・日暮旅人 第1話(2017年1月22日) - 鶴田亀吉の母 役
  • 遺留捜査 第4シリーズ(2017年7月13日 - 9月14日、テレビ朝日) ‐ 佐倉路花 役
    • 遺留捜査 第5シリーズ(2018年7月12日 -、テレビ朝日) - 佐倉路花 役
  • 日曜ワイド「管理官 明石美和子 十四番目に来た女」(2018年3月4日、テレビ朝日) - 明石美和子 役
  • 僕らは奇跡でできている(2018年10月 - 12月、関西テレビ制作・フジテレビ系) - 山田妙子 役

映画

  • 毎日が夏休み(1994年6月)
  • ラヂオの時間(1997年11月)(日本アカデミー賞優秀助演女優賞) - 千本のっこ 役
  • GTO(1999年12月) - 三田園早苗 役
  • 世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000年11月) - りく 役
  • みんなのいえ(2001年6月) - バーの客 役
  • クイール(2004年3月)
  • NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE(2004年8月) - 三葉妙子 役
  • いぬのえいが(2005年3月) - 林麗子 役
  • THE 有頂天ホテル(2006年1月) - 矢部登紀子 役
  • 天使の卵-エンジェルス・エッグ(2006年10月) - 一本槍幸恵 役
  • ワルボロ(2007年9月) - コーちゃんの母親(板谷美智子) 役
  • 母べえ(2008年1月) - 野上照美(大人)役
  • 花影(2008年3月)
  • ザ・マジックアワー(2008年6月) - マダム蘭子 役
  • トロと旅するTHE MOVIE(2009年4月) - 本人 役
  • 60歳のラブレター(2009年5月) - 長谷部麗子 役
  • 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年5月) - 相沢天海 役
  • 白夜行(2011年1月) - 桐原弥生子 役
  • 洋菓子店コアンドル(2011年2月)
  • はやぶさ/HAYABUSA(2011年10月) - ニュースキャスター(声のみ出演)役
  • ステキな金縛り(2011年10月) - 旅館の女将 役
  • 幸運の壺 Good Fortune(2012年2月) - 上野しのぶ 役
  • 劇場版 SPEC〜天〜(2012年4月) - 御前会議のメンバー 役
  • さよならドビュッシー(2013年1月) - 桃山校長 役
  • 二流小説家 シリアリスト(2013年6月) - 鏑木裕子 役
  • 清須会議(2013年11月) - なか 役
  • 恋とオンチの方程式(2014年、香西志帆監督) - 栗田徹子 役
  • 悼む人(2015年2月) - 比田雅恵 役
  • 笑う招き猫(2017年4月) - 高城美子 役
  • グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜(2020年2月)

バラエティ

  • ぐるぐるナインティナイン(日本テレビ系、2010年6月、2018年6月)ゴチになります11、19
  • 2018夏 ぶっちゃけ寺 特別ご開帳SP~西郷&幕末がよくわかる寺社大公開!~(2018年8月)

舞台

  • 踊れ艦隊のレディたち
  • ローマで起こった奇妙な出来事(1980年)
  • 飛べ!京浜ドラキュラ(シェル役、演出:野沢那智、製作:シアターアプル、81プロデュース、1982年)
  • スイート・チャリティー(1988年) - チャリティ・ホープ・ヴァレンタイン 役 *主演
  • クインテット(地球ゴージャス)
  • オケピ!(三谷幸喜
  • まだ見ぬしあわせ(岸野組)
  • You Are The Top〜今宵の君(三谷幸喜)
  • なにわバタフライ(主演)(三谷幸喜)
  • 歌わせたい男たち(主演)(永井愛)※第5回バッカーズ演劇奨励賞を受賞
  • Humanity 地球ゴージャス
  • 小堺一機&戸田恵子LIVE 不定期ライブマン・コミック君!!(2005年、2006年)
  • 星屑の会「星屑の町〜東京砂漠篇」(主演)(2006年9月14日 - 9月24日本多劇場・2006年9月28日 - 10月1日シアター1010)
  • ザ・ヒットパレード〜ショウと私を愛した夫〜(2007年)
  • 恐れを知らぬ川上音二郎一座(2007年)
  • 橋を渡ったら泣け(2007年)
  • 伊東四朗一座 〜帰ってきた座長奮闘公演〜 喜劇 俺たちに品格はない(2008年)
  • グッドナイト スリイプタイト(2008年11月18日 - 12月28日東京公演、2009年1月6日 - 1月20日大阪公演)
  • 嵐が丘(2015年5月、日生劇場) - 家政婦ネリー 役
  • 星屑の会「星屑の町〜完結篇」(2016年2月 本多劇場)
  • ミュージカル「わがまま」(2016年4月、世田谷パブリックシアター)

出演(声優)

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

劇場アニメ

OVA

ゲーム

  • サンリオスーパータイニーパーク(キキ)
  • プレイステーション キッズステーション 「きかんしゃトーマス」
    • きかんしゃトーマス(トーマス)
    • おしゃべりおえかき きかんしゃトーマス(トーマス)

吹き替え

女優

映画・海外ドラマ

  • アイ・アム・サム(リタ・ハリソン・ウィリアムズ〈ミシェル・ファイファー〉)※日本テレビ版
  • 愛妻が遺した妻(エイミー〈リー・トンプソン〉)※NHK版
  • アイ・ラブ・ルーシー(ルーシー・リカード〈ルシル・ボール〉)※DVD版
  • アメリカン・グラフィティ(ローリー・ヘンダーソン)※TBS版
  • アメリカン・ヒーロー(パム・デビッドソン〈コニー・セレッカ〉)
  • 刺青 BLUE TIGER(ジーナ〈ヴァージニア・マドセン〉)
  • イングリッシュ・ペイシェント(キャサリン・クリフトン〈クリスティン・スコット・トーマス〉)
  • ヴァンパイア・イン・ブルックリン(リタ〈アンジェラ・バセット〉)※ビデオ版
  • ウルトラマンパワード(テレサ・ベック隊員〈サンドラ・ギィバード〉)
  • エイリアン・コップ (ドリー〈ヒラリー・シュパード〉)※日曜洋画劇場版
  • X-ファイル(ダナ・キャサリン・スカリー調査官〈ジリアン・アンダーソン〉)※テレビ朝日版
    • X-ファイル 2016
    • X-ファイル2018
  • おかしなおかしな石器人(タラ〈シェリー・ロング〉)
  • ガーディアン/森は泣いている(カミラ)※ビデオ版
  • 風と共に去りぬ(スカーレット・オハラ〈ヴィヴィアン・リー〉)※日本テレビ新録版
  • 家族の肖像(リエッタ)
  • カリブの熱い夜(ジェシー・ワイラー)
  • 華麗な刑事デンプシー&メイクピース(ハリー・メイクピース〈グリニス・バーバー〉)
  • ガンヘッド(ニム〈ブレンダ・バーキ〉)※TBS版
  • きかんしゃトーマス(トーマス)※第1シリーズ~第8シリーズ
  • 劇場版きかんしゃトーマス魔法の線路(トーマス
  • 君がほほえむ瞬間(メアリー)
  • キャシーのbig C いま私にできること(キャシー〈ローラ・リニー〉)
  • キャット・ピープル(アリーナ・エガナ〈ナスターシャ・キンスキー〉)※フジテレビ版
  • 9か月(レベッカ・テイラー〈ジュリアン・ムーア〉)
  • クリスマス黙示録(サラ・ダニエルズ〈ロリ・ペティ〉)
  • 刑事ジョン・ブック 目撃者(レイチェル・ラップ〈ケリー・マクギリス〉)※テレビ朝日版
  • 刑事ハンター(ディー・ディー・マッコール刑事〈ステファニー・クレイマー〉)
  • ゲッタウェイ(キャロル・マッコイ〈キム・ベイシンガー〉)※テレビ朝日版
  • ゴールデン・ガイ(ヨン〈シルヴィア・チャン〉)
  • コナン・ザ・グレート(ヴァレリア)※テレビ朝日版
  • コララインとボタンの魔女 (ママ/ボタンの魔女)
  • サウンド・オブ・ミュージック(エルザ男爵夫人〈エリノア・パーカー〉)※テレビ東京版
  • ザ・スタンド(レイ・クレイン博士〈ロレイン・ブラッコ〉)
  • 殺人鬼(ローリー・ケスラー)
  • ザ・フラッシュ2/超音速のSFヒーローに謎の怪人が逆襲(ロックハート〈ジョイス・ハイザー〉)※テレビ朝日版
  • ジェシカおばさんの事件簿 #1(イブ・クリスタル〈メリッサ・スー・アンダーソン〉)
  • ショーガール(クリスタル・コナーズ〈ジーナ・ガーション〉)
  • 少林寺2(三鳳)※テレビ版
  • シルクウッド(カレン・シルクウッド〈メリル・ストリープ〉)※NHK版
  • 新スタートレック(ヌリア) #51
  • スカーフェイス(エルヴィラ・ハンコック〈ミシェル・ファイファー〉)※テレビ朝日版
  • スズメバチ(エミーヌ・ラボリ)※テレビ版
  • スティーブン・キングのランゴリアーズ(ローレル・スティーヴンソン〈パトリシア・ウェティグ〉)※VHS版
  • ステッピング・アウト(メイヴィス〈ライザ・ミネリ〉)
  • ストリート・オブ・ファイヤー(マッコイ〈エイミー・マディガン〉)
  • ストレンジャー(サラ・テイラー〈レベッカ・デモーネイ〉)
  • スピード(アニー〈サンドラ・ブロック〉)※DVD・ビデオ版
  • スピード2(アニー〈サンドラ・ブロック〉)※DVD・ビデオ版
  • 西太后(西太后〈劉暁慶〉)※TBS版
  • 0086笑いの番号(情報部員22号)
  • ダーク・アベンジャー/暗闇からの復讐者(レイ)
  • ダーティハリー3(ケイト・ムーア〈タイン・デイリー〉)
  • 007 ユア・アイズ・オンリー(メリナ・ハブロック〈キャロル・ブーケ〉)※テレビ版
  • 誰かがあなたを愛してる(ジェニファー〈チェリー・チェン〉)
  • 地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル(ジュリー・ロジャース〈タニア・ロバーツ〉)
  • チャイニーズ・ウォリアーズ(ミンミン・フー〈ミシェール・ヨー〉)※ビデオ版
  • 超音速攻撃ヘリ エアーウルフ(ケイトリン・オシャネシー)
  • テラコッタ・ウォリア 秦俑(冬兒/朱莉莉/山口靖子〈コン・リー〉)
  • トータル・リコール(メリーナ)※DVD・ビデオ版
  • 12モンキーズ(キャサリン・ライリー博士〈マデリーン・ストウ〉)※DVD・ビデオ版
  • トゥルーナイト(グィネヴィア〈ジュリア・オーモンド〉)
  • トランスアメリカ(ブリー〈フェリシティ・ハフマン〉)
  • トワイライトゾーン/超次元の体験(ヘレン〈キャスリーン・クインラン〉)
  • ニキータ(ニキータ〈アンヌ・パリロー〉)※テレビ版
  • 二重告訴(リサ・バーンズ)
  • ネバーエンディング・ストーリー(アトレーユ〈ノア・ハザウェイ〉)※DVD・ビデオ版
  • ネバーセイ・ネバーアゲイン(ドミノ〈キム・ベイシンガー〉)※機内版
  • NOセックス、NOライフ!(レベッカ〈ジュリアン・ムーア〉)
  • ハッピー Qボット(ゲロタック(中国語: 蛙王酷宝))
  • ハード・トゥ・キル(アンディー・スチュアート〈ケリー・ルブロック〉)
  • ハートブルー(タイラー〈ロリ・ペティ〉)※テレビ版
  • ハイジ(ロッテンマイヤー夫人〈ジェラルディン・チャップリン〉)
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(クララ・クレイトン〈メアリー・スティーンバージェン〉)※BSジャパン版
  • バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲(ポイズン・アイビー〈ユマ・サーマン〉)※DVD・ビデオ版
  • バトルトラック(コーリー)
  • 張り込み(マリア(マデリーン・ストウ)※フジテレビ版
  • ピアノ・レッスン(エイダ・マクグラス〈ホリー・ハンター〉)
  • 美女と野獣(悪い魔女、ナレーション)
  • ファイナルファンタジー(アキ・ロス〈ミン・ナ〉)
  • 復讐のビッグガン(フィオナ・ジェラン)
  • 不思議の国のアリス(アリス〈フィオナ・フレートン〉)※VHS版
  • フットルース(エリエル・ムーア)※フジテレビ版
  • ブラインド・フューリー(アニー)
  • フラッシュダンス(アレックス〈ジェニファー・ビールス〉)
  • フラバー(サラ・ジェーン・レイノルズ学長〈マーシャ・ゲイ・ハーデン〉)
  • フリッパー2(ジェニファー)
  • ブレードランナー(レイチェル〈ショーン・ヤング〉) ※テレビ版
  • プレデター2(レオナ・キャントレル)※DVD・ビデオ版
  • プロジェクトA(パール)
  • ペギー・スーの結婚(ペギー・スー・ケルチャー〈キャスリーン・ターナー〉)
  • ホーム・アローン3(カレン・プルイット〈ハヴィランド・モリス〉)※日本テレビ版
  • ボクの彼女は地球人(ヴァレリー〈ジーナ・デイヴィス〉)
  • ボニー&クライド(ボニー・パーカー)
  • ポリティカル・アニマルズ(エレイン・バレッシュ〈シガニー・ウィーバー〉)
  • マイ・ハート、マイ・ラブ(メレディス〈ジリアン・アンダーソン〉)
  • マイ・ビッグ・ファット・ライフ!(ニア)
  • マスターズ/超空の覇者(ティーラ)※テレビ東京版
  • マトリックスシリーズ(トリニティ〈キャリー=アン・モス〉)※フジテレビ版
    • マトリックス
    • マトリックス リローデッド
    • マトリックス レボリューションズ
  • マルコムX(ベティ・シャバズ〈アンジェラ・バセット〉)
  • ミッドナイトヒート(ジュリー〈ダフネ・アッシュブルック〉)※テレビ東京版
  • 未来世紀ブラジル(ジル・レイトン〈キム・グライスト〉)※テレビ朝日版・BD収録
  • ムーンライト&ヴァレンチノ(レベッカ〈エリザベス・パーキンス〉)
  • もう子守歌はいらない(フィービー・ライアン〈ローラ・リニー〉)
  • ゆりかごを揺らす手(ペイトン〈レベッカ・デモーネイ〉)
  • 夜霧のマンハッタン(ローラ・J・ケリー〈デブラ・ウィンガー〉)
  • ラストエンペラー(川島芳子)
  • ラスト・オブ・モヒカン(コーラ〈マデリーン・ストウ〉)※ビデオ版
  • ランダム・ハーツ(ケイ・チャンドラー〈クリスティン・スコット・トーマス〉)※日本テレビ版
  • ルートヴィヒ(ゾフィー)※関西テレビ版(BD収録)
  • レーシング・ストライプス(クララ・ダルリンプル)※DVD・ビデオ版
  • レイダース/失われたアーク《聖櫃》(マリオン・レイブンウッド〈カレン・アレン〉)※日本テレビ版
  • レジェンド・オブ・ヒーロー ロブ・ロイ(メアリー〈ジェシカ・ラング〉)
  • レッドソニア(レッド・ソニア〈ブリジット・ニールセン〉)
  • 鷲は舞いおりた(モリー〈ジェニー・アガター〉)
  • 私がウォシャウスキー(V・I・ウォシャウスキー〈キャスリーン・ターナー〉)

海外アニメ

  • アーリーマン 〜ダグと仲間のキックオフ!〜(フィファ女王)
  • カーズシリーズ (サリー・カレラ)
    • カーズ
    • カーズ2
    • カーズ/クロスロード
  • 子鹿物語(フォダウィング
  • コララインとボタンの魔女 3D(メル・ジョーンズ)
  • ザ・シンプソンズ(ダナ・スカリー)
  • ストリングス〜愛と絆の旅路〜(アイケ)
  • スヌーピーとチャーリーブラウン(シュローダー)
  • ソニック・アンダーグラウンド (ソニック・ザ・ヘッジホッグ、ソニア・ザ・ヘッジホッグ)
  • トイ・ストーリーシリーズ
    • トイ・ストーリー(ボー・ピープ)
    • トイ・ストーリー2(ボー・ピープ)
    • トイ・ストーリー4(ボー・ピープ
  • バットマン(ベロニカ・ビーランド〈初代〉)
  • バルト(ジュナ)
  • ファン・アンド・ファンシーフリー(ナレーター)
  • わんわん物語(ダーリング・ディア)※1989年再公開版、ソフト版

バラエティ・情報番組

  • 笑って!笑って!!60分 (TBS)
  • せんみつ・湯原のドット30! (TBS)
  • 600 こちら情報部(NHK総合)レポーター
  • いま裸にしたい男たち 三谷幸喜〜40歳★究極のコメディ(2001年12月24日、NHK)ナレーター
  • 特命リサーチ200X II(2002年 - 2004年、日本テレビ)吉田真弓
  • 世界ふれあい街歩き(2006年、NHK)アムステルダム編ナレーター
  • 感動!オレごはん(東海テレビ)ナレーター
  • 明石家さんちゃんねる (TBS) ナレーター(冒頭に出演)
  • 地球創世ミステリー マザー・プラネット〜奇跡の島・ガラパゴス -命の遺産-(2008年3月17日、TBS)ナレーター
  • 世界まる見え!テレビ特捜部(2008年7月7日、日本テレビ)アンパンマンの声
  • Beポンキッキ(BSフジ)「とべ BB!」にて声の出演:BB役
  • 世界・ふしぎ発見! (TBS) 不定期出演
  • ブラタモリ第1~3シリーズ(NHK総合)ナレーション
  • 幸せの黄色い仔犬(2009年4月 - 2013年9月、中京テレビ)司会
  • PON!(日本テレビ)アンパンマンの声
  • ヒルナンデス(日本テレビ)アンパンマンの声
  • スタジオパークからこんにちは(2014年4月 - 2017年3月、NHK総合)日替わり司会の1人
  • 名古屋ほじくりバラエティ ザキロバケイコ(2014年10月 - 2016年3月、メ〜テレ)
  • 徳光&所のスポーツえらい人グランプリ(日本テレビ)アンパンマンの声
  • ZIP!(日本テレビ)アンパンマンの声

ラジオ

  • パック・イン・ミュージック『金曜パック』(ゲスト・野沢那智入院時の代理)(TBSラジオ)
  • 青春アドベンチャー『着陸拒否』(NHK-FM)
  • 走れ!歌謡曲(文化放送)
  • 三菱電機Presents 戸田恵子 オトナクオリティ(ニッポン放送)

ラジオドラマ

  • パチャカマに落ちる陽 1982年3月7日 水島裕と共演 (NHK-FM)
  • アートドラマ・美女と巨匠〜ヒッチコックを愛した女〜(2014年8月17日、NHKラジオ第1)

その他コンテンツ

  • 音楽・夢コレクション (NHK)
  • JR四国2000系気動車 - アンパンマン列車仕様の車内放送。
  • 少年の夢 千葉県の産業と経済の歴史(千葉県立現代産業科学館の展示ビデオ)ナレーション
  • ソードワールド いにしえの巨人伝説 序章(マティアラ)CDドラマ
  • 連続人形活劇 新・三銃士(2009年、NHK教育テレビ)ミレディー役ほか
  • 日本テレビ系列の各番組(アンパンマンの声)番組にアンパンマンのぬいぐるみが出演した際、声がある場合
  • 富士急ハイランド内施設トーマスランドアトラクション「ガタゴトだいぼうけん!」(トーマスの声)フジテレビからテレビ東京に放送権が移行してからは比嘉久美子が担当していた。
  • プラレール(おしゃべりトーマス、もっとおしゃべりトーマスの声)
  • トミカトーマス サウンドマップ クランキーの港(トーマスの声)
  • シャーロック ホームズ (人形劇)(2014年-2015年、NHK総合テレビ)イザドラ・クライン役ほか

ディスコグラフィ

あゆ朱美時代

タイトル(A面)タイトル(B面)レコード会社レコード番号発売日備考
ギターをひいてよ 花は知らないビクターSV-11741974.02.25オリコン最高位85位、売上0.5万枚
街あかり涙の季節ビクターSV-11951974.09
十七のえれじいこの一年 ビクターSV-12211975.04
ひとり占い19才ビクターSV-61091976.11元はグレープの楽曲。作詞・作曲:さだまさし

戸田恵子(改名後)

タイトル(A面)タイトル(B面)レコード会社レコード番号発売日備考
シャアが来る(歌:堀光一路)きらめきのララァキングTV(H)651979.12.05『機動戦士ガンダム』挿入歌
復活のイデオン(歌:たいらいさお)コスモスに君とキングGK-75031980.05.21『伝説巨神イデオン』エンディングテーマ
いまはおやすみ永遠にアムロキングK06S-30121980.12.21『機動戦士ガンダム』挿入歌
あしたになれば風と唄おう(歌:古谷徹)キャニオンCX-671981.08.25『家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ』挿入歌
思い出ブルー・ドリーム女いのち歌キングK07S-2551981.12.05劇場版『宇宙戦士バルディオス』挿入歌
ハロー・トゥモロー空から星が降りてくる(歌:高梨雅樹)キャニオン6G00341983.09.21『子鹿物語』主題歌
鬼太郎音頭オ・ト・メ・チックな恋(歌:色川京子)徳間ジャパン7AGS-81986.06.25劇場版『ゲゲゲの鬼太郎 最強妖怪軍団!日本上陸』挿入歌
ゴハンをいっぱい食べたならフシギな計算の唄 PART.II(歌:遠藤賢司)日本クラウンCRDN-401990.11.10「アンパンマンふりかけ」CMソング
強がり CAT'S EYE, V.I.PビクターVICL-363852007.12.19
昆虫ニンジャ ビクターVICL-364102008.04.23NHK「みんなのうた」
泣き唄Again ~and Again~ビクターVICL-364622008.10.15

アルバム

タイトルレコード会社レコード番号発売日備考
Soft DrinksキングK25A-2181981年「SHAKE!」「甘い罠」「恋はパンドラ」「1プラス1で」「レッド・アイ」「回転とびら」「ハイヌーンはハイボール」「カフェ・ド・ラ・ペ」「ミス パンプキンパイ」「24才 迷いびと」
Lookin' for LoveキングK25A-3621982年「LOVE ME AGAIN」「TWENTY-FIVE」「FALL IN LOVE TONIGHT」「LOVELY NIGHT」「SEXY WIND」「Johnny Angel」「I will follow him」「Where the boys are」「Happy biryhday, Sweet Sixteen」「Un Buco Nella Sabbia」
NaturallyキングK25A-4381983年「OVERTURE〜序曲〜」「FADE IN〜溶明〜」「RUN THROUGH〜通し稽古〜」「STAND IN〜代役〜」「AD-LIB〜即興の台詞〜」「さよならだけは嫌い」「黄昏はシネマのように」「雨のように泣いて」「それはそれ」「5分だけのとまどい」
TenderlyキングK28A-6431984年「STAY」「Femme dans ma vie」「あの日のままの微笑で」「Pay Some Attention To Me」「別れのセレクション」「ガラスのエレベーター」「PRETENDER」「キャロライン」「HELLO」「We Could Have It All」
ActressビクターVICL-624772007.09.05 「V.I.P」「ひとり占い」(あゆ朱美)「のっこのわがままブギ」「女友達」(高橋真梨子)「ささやかなジュゲーム」「声のおまもりください」(BEGIN)「強がり」「里の秋」(童謡)「V.I.P the Tribal Mix」「コスモスに君と」
Perfect BestキングKICS-1654 2011.06.08 「恋はパンドラ」「1プラス1で」「回転とびら」「ハイヌーンはハイボール」「LOVE ME AGAIN」「TWENTY-FIVE」「LOVELY NIGHT」「SEXY WIND」「RUN THROUGH〜通し稽古〜」「STAND IN〜代役〜」「さよならだけは嫌い」「それはそれ」「別れのセレクション」「男なんていい気なもの」「思い出ブルー・ドリーム」「きらめきのララァ」「いまはおやすみ」(セリフ入り)「コスモスに君と」
Route 55キングKICS-18232012.09.12 「家へおいでよ」(江利チエミ)「OVER THE SEA」「眠れない夜の窓辺で 」「Dancin' on the earth」「世界一のママ」「Go! Go! Rock'n'Roll」
  • あゆ朱美名義での歌謡曲歌手デビュー以前にも、「ちびっこのどじまん」出場者によるコンパクト盤(日本コロムビア、CPS-58、1969年)で「砂浜の一人ぼっち」(作詞:中山千夏、作曲:藤家虹二、編曲:江草啓介)を歌唱している(戸田恵子名義)。
  • 声優バンド スラップ・スティックのアルバム「Take me to boathouse /ボートハウスへ連れてって」にゲストとして出演し、2曲でボーカルを披露している。
  • 勇気のルンダ - 『それいけ!アンパンマン』 ベストヒット、それいけ!アンパンマン キャラクターソングコレクション
  • アンパンマン絵かき歌 - それいけ!アンパンマンより
  • なんのために飛ぶ - それいけ!アンパンマンより
  • 希望のハンカチ - それいけ!アンパンマンより
  • 渡りに舟 - 千本のっこ名義、ラヂオの時間より
  • 夢幻恋唄〜夢幻紳士のテーマ〜 - 夢幻紳士より
  • 明日の明星 - 新竹取物語1000年女王より
  • 星空のイリュージョン - 特装機兵ドルバックより
  • ROLLING DEVIL - 戦え!!イクサー1 ACT-II イクサーΣの挑戦より

CM

  • 明星食品「チャルメラ」
  • 小林製薬
  • アリコジャパン
  • ブルボン「カカオパワーチョコレート」「プチシリーズ」=速水もこみちと共演。
  • キリンビール「白麒麟」
  • カウネット
  • 明治安田生命「MYライフプランアドバイザー物語」シリーズ
  • バンダイ「きかんしゃトーマス・しゅっぱつしんこうシリーズ」「トーマスおふろセット」
  • ケンタッキーフライドチキン「旨塩生姜チキン 生姜母さんの新メニュー」
  • カネボウ化粧品「コフレドールグラン」
  • 日テレ55日本テレビ開局55周年CM「アンパンマンバンド編」(アンパンマンの声)
  • 大王製紙「エリエール ナチュラ」「アテント」
  • 日本和装
  • ピノチオ ※アンパンマンの声
  • バンダイ ※アンパンマンの声
  • トーホー(現ジョイパレット)※アンパンマンの声
  • 不二家 ※アンパンマンの声
  • JA共済 ※アンパンマンの声
  • すかいらーくグループ※アンパンマンの声
  • 味の素 ※アンパンマンの声
  • 三菱電機 - 若林正恭と共演
  • 宝くじ「ビンゴ5」※鬼太郎の声目玉なのになぜ声が出せるんですか?「ゲゲゲの鬼太郎」コラボCMで禁断の質問 アニメ!アニメ!

その他

  • サンリオキャラクター「リトルツインスターズ」(キキ)

著書

  • 私のコーヒータイム(1982年4月、アニメ文庫:朝日ソノラマ)
  • ちゃきちゃき/ChakiChaki(1999年4月、学陽書房)、回想・エッセー
  • アンパンマンになりたい私 笑顔の達人になる(1994年9月、法風雅書房)
  • アンパンマンVSアンパンマン(2000年9月、フレーベル館)原作者やなせたかしとの共著
  • 戸田恵子の非公式なごやめし入門『おいしなつかしなごやのおはなし』(2015年、ぴあ)

注釈

出典

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/02/15 06:22 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「戸田恵子」の人物情報へ