セシル・ドゥ・フランス : ウィキペディア(Wikipedia)

セシル・ドゥ・フランスCécile De France、1975年7月17日 - )は、ベルギー出身の女優。主にフランスの舞台や映画、テレビで活躍。

ナミュールで生まれ、17歳でパリに移り、演劇を学ぶ。2002年公開の『スパニッシュ・アパートメント』でセザール賞有望若手女優賞を、2005年公開の『ロシアン・ドールズ』で助演女優賞を受賞。

2004年公開の『80デイズ』でハリウッドに進出。2007年には恋人との間に娘が生まれた。

主な出演作品

  • フリア Furia (1999)
  • スパニッシュ・アパートメント L'Auberge espagnole (2002)
  • ぼくセザール 10歳半 1m39cm Moi César, 10 ans ½, 1m39 (2003)
  • ハイテンション Haute Tension (2003)
  • 80デイズ Around the World in 80 Days (2004)
  • ロシアン・ドールズ Les Poupées russes, (2005)
  • モンテーニュ通りのカフェ Fauteuils d'orchestre (2006)
  • ある秘密 Un secret (2007)
  • ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part1 ノワール編 L'Instinct de mort (2008)
  • シスタースマイル ドミニクの歌 Soeur Sourire (2009)
  • ヒア アフター Hereafter (2010)
  • 少年と自転車 LE GAMIN AU VÉLO (2011)
  • ある朝突然、スーパースター Superstar (2012)
  • メビウス Möbius (2013)
  • ニューヨークの巴里夫(パリジャン)Casse-tete chinois (2013)
  • 少女ファニーと運命の旅 Le Voyage de Fanny (2016)
  • ピウス13世 美しき異端児 The Young Pope (2016- ) テレビシリーズ
  • 永遠のジャンゴ Django (2017)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/10/05 08:21 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「セシル・ドゥ・フランス」の人物情報へ