スタイプ・エルツェッグ : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > スタイプ・エルツェッグ > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

スタイプ・エルツェッグのウィキペディア

スタイプ・エルツェッグStipe Erceg, 1974年10月30日 - )はクロアチア生まれの俳優である。

略歴

幼い頃にドイツのテュービンゲンに移り住む。

1996年から2000年まで、ベルリンのヨーロピアン・シアター・インスティテュートで演技を学んだ。

2003年、実話に基づいた映画『Kiki+Tiger』と、翌年のベルリン国際映画祭に出品された『Der Trp』に出演。2004年には、ナジャ・デラド監督の『Yugotrip』の演技でマックス・オフュルス最優秀若手男優賞を受賞し、同年『ベルリン、僕らの革命』に出演。

出演作品

  • ベルリン、僕らの革命 Die fetten Jahre sind vorbei (2004)
  • 薬指の標本 L' Annulaire (2005)
  • バーダー・マインホフ/理想の果てに Der Baader Meinhof Komplex (2008)

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2010/10/31 11:59 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • スタイプ・エルツェッグ
  • スタイプ・エルツェッグの作品
  • スタイプ・エルツェッグの受賞歴
  • スタイプ・エルツェッグの写真・画像
  • スタイプ・エルツェッグの動画
  • スタイプ・エルツェッグの関連記事
  • スタイプ・エルツェッグのDVD
  • スタイプ・エルツェッグのWikipedia
  • スタイプ・エルツェッグの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi