平澤直 : ウィキペディア(Wikipedia)

平澤直(ひらさわ なお)は、日本のアニメプロデューサー。過去のプロデュース作品は、「猫がくれたまぁるいしあわせ」「ID-0」「ブブキ・ブランキ」「モンストアニメ」「彼女と彼女の猫-Everything Flows-」「ウルトラスーパーアニメタイム」「翠星のガルガンティア」「輪廻のラグランジェ」など。

来歴

駒場東邦中・高等学校卒業。中学時代からずっとアニメ業界には興味を持っていた。高校生の時にアニメーターとして働けないかなと思い、絵を描くことに挑戦したが、絶望的に絵が下手で絵を描くこととは違う方法でアニメ業界に入れないかなと考えているうちに受験のタイミングが来たので、大学を受験し早稲田大学の法学部に進学。大学二年の秋に三年生四年生で履修するゼミを選ぶことになり「著作権法・特許法」をメインとしたゼミを選ぶ。著作権法、特許法のほかに商標法なども学び、そのスキルをもとに就職活動に望んだところ、バンダイビジュアルから内定を獲得し入社。商社やメーカーなどの企業にもエントリーをしており、内定を持っていたがアニメ業界への道を選ぶ。

バンダイビジュアル入社後は、海外営業部に配属。1年後に版権管理部という著作権関連の部署に異動。2年間、バンダイビジュアルの関係する作品の契約書をすべて読んでいた。入社4年目にして、製作委員会の組成・運営や、DVDパッケージを企画・制作する制作部に異動。その後、アシスタントプロデューサーとして参加していた『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』をきっかけに、プロダクションI.Gへ転職。そこで数多くのアニメ作品の制作に関わった後に、ウルトラスーパーピクチャーズに転職。サンジゲンの企画開発・プロデュースを担当する。『モンスターストライク』『ウルトラスーパーアニメタイム』などを手がける。2017年11月にアーチ株式会社を設立し独立。2019年4月より株式会社グラフィニカ取締役にも就任。

主な担当作品

バンダイビジュアル

  • 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」(アシスタントプロデューサー)

プロダクションI.G

  • 「翠星のガルガンティア」
  • 「ブレイク ブレイド」
  • 「輪廻のラグランジェ」

ウルトラスーパーピクチャーズ

  • 「猫がくれたまぁるいしあわせ」
  • 「ID-0」
  • 「ブブキ・ブランキ」
  • 「モンスターストライク」
  • 「ウルトラスーパーアニメタイム」

出演・登壇

  • 第17回NED
  • 宇野常寛 NewsX vol.25
  • 日本経済新聞社主催 アニメビジネスNIGHT OUT シリーズ
  • 「アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム(ACFT)2019」
  • Schoo

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/05/01 07:56 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「平澤直」の人物情報へ