西村雄正 : ウィキペディア(Wikipedia)

西村 雄正(にしむら ゆうせい、1977年7月4日 - )は、日本の俳優。現在は たむらプロに所属。

来歴

高知県土佐市生まれ。実家は高知県土佐市宇佐にある西村精肉店。

2002年に舞台「HONK」に出演し、以降は数々の舞台、テレビドラマ、映画を中心に活躍している。 近年は舞台『アマデウス』(2011年)、舞台『渇いた太陽』(2013年)、テレビドラマ『最も遠い銀河』(2013年)、テレビドラマ『浅見光彦46 はちまん』(2013年)、映画『県庁おもてなし課』(2013年)、映画『闇金ウシジマくん2』(2014年)に出演。

2015年には、映画『あらうんど四万十 ―カールニカーラン―』で初の主演を務める。

2016年、高知県観光特使に就任。

出演

テレビドラマ

  • 壁ぎわ税務官2(2003年、CX)
  • そのまま!(2005年、NHK)
  • 多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉7(2007年、BSジャパン)
  • 眉山(2008年、CX)
  • 坂の上の雲(2009年、NHK)
  • おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている8(2010年、TBS)
  • 愛の劇場〜男と女はトメラレナイ〜(2010年、NHK)
  • とめはねっ! 鈴里高校書道部(2010年、NHK)
  • まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜(2010年、NHK)
  • 新撰組血風録(2011年、NHK)
  • 最も遠い銀河(2013年、EX)
  • 浅見光彦シリーズ46 はちまん(2013年、CX)

映画

  • 県庁おもてなし課(2013年)
  • 闇金ウシジマくん2(2014年)
  • あらうんど四万十 ―カールニカーラン―(2015年) - 東吾晃 役(主演)

舞台

  • 放浪記(2008年、シアタークリエ・帝国劇場)
  • パッチギ!(2009年、新国立劇場)
  • カエサル(2010年、日生劇場)
  • アマデウス(2011年、ル テアトル銀座)
  • 渇いた太陽(2013年、シアタークリエほか)

CM

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/05/26 04:17 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「西村雄正」の人物情報へ