シルビア・フークス

シルビア・フークス
英語表記
Sylvia Hoeks
誕生日
1983年6月1日
出身
オランダ
Instagram

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

オランダ出身。14歳の時にスカウトされ、モデルとしてキャリアをスタート。高校卒業後にマーストリヒト・シアター・アカデミーで演技を学ぶ。2007年、スクリーンデビュー作「Duska(原題)」でオランダ映画祭最優秀助演女優賞を受賞するなど、国内でブレイク。主演作「De storm(原題)」(09)が本国で大ヒットし、以後、舞台やTVドラマ、映画で活躍する。イタリアの名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督の「鑑定士と顔のない依頼人」(13)での準主役を経て、SF大作「ブレードランナー 2049」(17)でレプリカントのラヴ役で本格的なハリウッド進出を果たした。その他の出演作に、リュック・ベッソン製作の「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」(17)、ハリウッド版「ドラゴン・タトゥーの女」の続編「The Girl in the Spider's Web(原題)」(18年全米公開予定)など。

関連作品(映画)

シルビア・フークスの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

シルビア・フークスの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

シルビア・フークスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

シルビア・フークスの関連記事をもっと見る