渋谷紀世子 : ウィキペディア(Wikipedia)

渋谷 紀世子(しぶや きよこ、1970年 - )は、日本のVFXディレクター。東京都出身ALWAYS 三丁目の夕日'64 - 映画|東宝WEB SITE。白組所属。

略歴

『スター・ウォーズ』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を見てSFX映画制作に興味を持つ。

ミニチュアメーカーとして白組に入社後、伊丹十三監督の『大病人』(1993年)にデジタル合成として参加。以後多数のCM、映画、テレビドラマ等のVFXに従事している。

山崎貴監督のこれまでの映画作品すべてでVFXディレクターを務めている。

人物

参加作品

映画

  • 『大病人』 (1993年) - デジタル合成
  • 『スーパーの女』 (1996年) - デジタル合成
  • 『ジュブナイル』(2000年) - VFXディレクター
  • 『リターナー』 (2002年) - VFXディレクター
  • 『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』 (2003年) - ビジュアルエフェクトディレクター
  • 『ALWAYS 三丁目の夕日』 (2005年) - VFXディレクター
  • 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年) - VFXディレクター
  • 『K-20 怪人二十面相・伝』 (2008年) - VFXディレクター
  • 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 (2011年) - VFXディレクター
  • 『Friends もののけ島のナキ』 (2011年) - プロデューサー
  • 『ALWAYS 三丁目の夕日'64』 (2012年) - VFXディレクター
  • 『永遠の0』 (2013年) - VFXディレクター
  • 『STAND BY ME ドラえもん』 (2014年) - プロデューサー
  • 『寄生獣』 (2014年) - VFXディレクター
  • 『寄生獣 完結編』 (2015年) - VFXディレクター
  • 『海賊とよばれた男』 (2016年) - VFXディレクター
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』 (2017年) - VFXディレクター
  • 『アルキメデスの大戦』 (2019年) - VFXディレクター
  • 『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』 (2019年) - プロデューサー

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2019/08/05 00:57 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「渋谷紀世子」の人物情報へ