イリナ・デミック : ウィキペディア(Wikipedia)

イリナ・デミックIrina Demick, 1936年10月16日 - 2004年10月8日)はフランスの女優、元ルポライター。

略歴

両親はフランスに移住したロシア人。当初はパリでクリスチャン・ディオールの店のモデルをしていたがルポライターに転進。1962年にノルマンディー撮影中の映画『史上最大の作戦』のロケに雑誌社の依頼で取材に行ったところ、製作者のダリル・F・ザナックに見出され、同作品にてレジスタンスの闘士役で幸運なデビューを果たす。一時はザナックの愛人と噂されたが、1964年にスイスの実業家フィリップ・ウォールと結婚。1969年に『史上最大の作戦』のリバイヴァル上映の宣伝キャンペーンのため来日。それ以外では日本から石原裕次郎も出演した『素晴らしきヒコーキ野郎』やジャン・ギャバンアラン・ドロンと共演した『シシリアン』が有名。1970年代半ばに映画界から引退した。

主な作品

公開年 邦題 原題 役名 備考
1962 史上最大の作戦The Longest Day ジャニーン
1963 O・S・S・117OSS 117 se déchaîne ルシア
1964 訪れThe Visit アーニャ
ピストン野郎Un monsieur de compagnie ニコル
1965 渚のたたかいUp from the Beach リリー・ローランド
素晴らしきヒコーキ野郎Those Magnificent Men in Their Flying Machines or How I Flew from London to Paris in 25 hours 11 minutes ブリジット / イングリッド / マレーネ / フランソワ / イヴェット / ベティ
帰ってきたギャングLa métamorphose des cloportes キャサリン
1967 影なき追跡者Tiffany memorandum シルヴィア
1968 天使のいたずらPrudence and the Pill エリザベス・ブレット
1969 西から来た男La porta del cannone ラダ
シシリアンLe Clan des Siciliens ジャンヌ

参照

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/08/20 03:11 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「イリナ・デミック」の人物情報へ