eiga.comワーナーホームビデオ

ついに来たぜ!ワーナーのブルーレイ2500円! ブルーなレイ、2500円。

eiga.com編集部オススメ!今月の必見Blu-rayタイトル

インビクタス

Blu-ray・DVD情報

タイタンの戦い ブルーレイ&DVDセット
【初回限定生産】

価格:¥3,980
本編:約106分
映像特典:
Blu-ray Disc:約174分 DVD:約18分
製作年度:2010年(COLOR )
ディスク:2枚組(Blu-ray Disc & DVD) (片面2層)
品番:BWBAY27609
JANコード:4988135819895

 

【特典映像】
DVD:

●未公開シーン集(18分10秒)



【特典映像】
Blu-ray Disc:

●フォーカス・ポイント
ぺルセウス役 サム・ワーシントン(3分43秒) 
万物の父 ゼウス(2分17秒) ハデスの冥界(3分29秒) カリボス:獣の裏の素顔(2分56秒) 
テネリフェ島での撮影(4分24秒) スコーピオン(4分6秒) スタント・アクション(3分48秒) ウェールズでの撮影(2分31秒) メイキング・オブ・メデューサ(3分47秒) クラーケン襲来(3分55秒)
●サム・ワーシントン:新生アクション・スター(7分56秒)
●もう1つのエンディング(5分23秒)
●未公開シーン集(18分10秒)
*WBムービーツアー(1時間48分)


ストーリー

「アバター」のサム・ワーシントンが主演する、ギリシャ神話に登場する神々の壮絶な戦いを描いたアクション・アドベンチャー。監督は「トランスポーター」シリーズを手がけるルイ・ルテリエ。神と人が共存していた時代、神々は己の欲望を満たすため、激しい権力争いに明け暮れていた。ある日、そんな神々に対し人間の王が反乱を起こす。人間の創造主でもある神々の王ゼウスはこれに激怒し、人類を滅ぼそうと冥界の王ハデスを解き放つが、人間の心を持つ神ペルセウスが人類救出のため立ち上がる。

Blu-rayでココを見ろ!

 ギリシャ神話をモチーフに、神々が繰り出すモンスターと人間の戦いを描いた名作「タイタンの戦い」(81)。ストップモーション・アニメの巨匠として知られるレイ・ハリーハウゼンが特撮を手掛けた同作を、最新VFXでさらにスケールアップさせて蘇らせたのが、この2010年版の「タイタンの戦い」である。

 舞台は古代ギリシャ、ゼウスを王とするオリンポスの神々と人間が共存していた時代。ギリシャ神話でも描かれていた通り、彼らはまさに人間のように己の欲望がままに振る舞い、それに反旗を翻した人間たちとの間に、大きな争いが起こる。怒りに震えたゼウスは、人類滅亡を企てる冥界の王ハデスを解き放つが、そこで立ち上がるのが、ゼウスの息子でありながら人間の母を持つ勇者ペルセウスだ。

 剣と盾、そして仲間たちと進む先にはスコーピオン、目を見た者を石に変える妖女メドゥーサ、超巨大なクラーケンというモンスターが待ち構えるという設定は、まさに“ロールプレイングゲーム”的。いくつもの試練を乗り越えて、その度に強力なアイテムや仲間を得て進んでいき、そしてボスに挑む! まさに冒険活劇の王道=スペクタクルな展開は、手に汗握ること間違いなしだ。

 主演は、「ターミネーター4」「アバター」で一気にスターダムに駆け上がり、いまやSF・アクションファンから大注目を浴びるサム・ワーシントン。本作では、精悍な丸刈りと鍛え上げられた肉体を披露。先の2作以上の存在感は必見だ。ヒロイン役には、「007/慰めの報酬」「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」のジェマ・アータートン。そして、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズの演技派も、それぞれゼウス役、ハデス役として顔を揃えている。

 本作の見どころは、やはりペルセウスとモンスターたちが繰り広げる壮絶なバトル。オリジナル作のどこかレトロな特撮とは違い、モンスターたちは最新のCGによってスケール感とディテールの緻密さが増した。砂漠に登場する巨大なサソリ、スコーピオン戦では、鎧のような外殻の固さや、尻尾の毒針の重く鋭い攻撃が見る者を圧倒。妖女メドゥーサ戦では、そのおどろおどろしさ、艶めかしさに驚かされる。そして、黒いペガサスを得たペルセウスが空を駆けながら闘うことになるクラーケンは、海から現れて、巨大な触手で岩を砕くという姿。全身から海水したたらせる中をペガサスがすり抜けていくシーンからは、その圧倒的な巨大さが伝わってくるはずだ。

 また、監督のルイ・ルテリエ(「トランスポーター」「インクレディブル・ハルク」)は「僕のアクション演出は、日本のアニメから学んだ」と公言しており、なかでも「車田正美の『聖闘士星矢』の大ファン」とのこと。本作で登場するオリンポスの神々がゴールドやシルバーに輝く鎧を着ているのは、同じギリシャ神話に由来する同作で主人公たちが、“聖衣(クロス)”と呼ばれる鎧を着ていることに対するオマージュになっている。

 こうした神々しい質感やディテール、そしてアクションシーンのスピード感と重量感は、より高画質な映像でこそ際立つ。ぜひともブルーレイで楽しみたいポイントだ。

 映像特典は「未公開シーン集」に加えて、ブルーレイでは「フォーカス・ポイント(ぺルセウス役 サム・ワーシントン/万物の父 ゼウス/ハデスの冥界/カリボス:獣の裏の素顔/テネリフェ島での撮影/スコーピオン/スタント・アクション/ウェールズでの撮影/メイキング・オブ・メデューサ/クラーケン襲来)」「サム・ワーシントン:新生アクション・スター」の限定特典も収録。作品世界に深く踏み込むことができるほか、驚きの「もう1つのエンディング」も確認可能だ。

 加えて10月6日には、実写映画作品としては初となる本格“3Dバージョン”のブルーレイソフトが発売決定! 劇場公開時と同じ3Dの大迫力が、いよいよ家庭でも楽しめることになる(3D対応テレビ、3D対応ブルーレイ再生機器、専用の3Dメガネ、3D対応のHDMIケーブルが必要)。

Blu-rayでココを見ろ!

タイタンの戦い

Blu-rayでココを見ろ!

super natural

他オススメBlu-rayはこれだ!

ワーナー・ホーム・ビデオのブルーレイが、究極のお手ごろ価格2500円(税込)で続々リリース! 「ハリーポッター」シリーズ、「ダークナイト」などの話題作から、「ショーシャンクの空に」「2001年宇宙の旅」といった永遠の名作まで、全176タイトルが2500円で絶賛発売中。さらに、キャンペーンのイメージキャラクターを女優の菊川怜さんが務めます。今後も続々と登場するワーナーの2500円ブルーレイの情報にご期待ください!
S
(C)2009 Warner Bros. Entertainment Inc.