支援プロジェクト一覧:映画.com × MotionGallery

ホーム > 映画.com × MotionGallery > 支援プロジェクト一覧
メニュー

支援プロジェクト一覧

子どもたちの「キネコ国際映画祭」でバリアフリー上映を実現させよう!

2015年6月12日更新

日本最大の子どもたちの世界映画祭「キンダー・フィルム・フェシティバル」は今年で23回目を迎え、名称が「キネコ国際映画祭2015」と変わり、8月11日から15日まで東京の渋谷で開催される。今年は、これまでの様々なプログラムに加え、目や耳の不自由な子どもたちにも楽しんでもらえるように、手話や字幕、音声ガイドを取り入れた「バリアフリー上映」を企画。あらゆる人にやさしい上映環境を整え、バリアフリーな国際映画祭を目指す。

目標金額 5,000,000円

コレクター 40人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

飯塚俊光監督の劇場デビュー作「独裁者、古賀。」の公開を支援しよう!

2015年6月4日更新

群馬県の伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞を受賞した脚本を自ら映画化した飯塚俊光監督の長編映画デビュー作「独裁者、古賀。」が、7月18日より新宿K’s cinemaにて公開される。いじめを扱いながらも、瑞々しい人間描写とユニークなストーリー展開で、高校生の青春をスクリーンに描いたエンタテインメント作品。“これを映画館で公開しないで日本映画の未来はない! ”という思いから、より多くの人々に作品の魅力を伝え、観てもらうための宣伝活動を充実させ、東京公開を成功に導くための支援プロジェクトとなる。

目標金額 400,000円

コレクター 20人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

利重剛プロデュースの短編シリーズ“Life works”の製作を支援しよう!

2015年6月1日更新

横浜を舞台にした連作ショートフィルム「Life works」は、横浜在住の映画監督で俳優の利重剛と、映画「ヨコハマメリー」の中村高寬監督が2014年に企画製作をスタート。普通に生きる人々の〈心のひだ〉や〈些細な感情〉を丁寧に見つめ描く短編映画シリーズ。映画館に観客を呼び戻す起爆剤に! と映画本編前に無料“おまけ”上映するもの。2年目の製作がスタートする。

目標金額 2,000,000円

コレクター 43人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

マメヒコピクチャーズ最新作「ゲーテ診療所」、新しい参加型映画を支援しよう!

2015年6月1日更新

カフェを舞台にした映画を制作している“マメヒコピクチャーズ”の最新作「ゲーテ診療所」が始動、8月よりクランクインする。お店と常連客らで一緒になって制作する新しい参加型の映画で、監督・脚本はカフェ マメヒコ店主の井川啓央氏が手がける。3作目は、宇田川町店で定期上演している劇「ゲーテ先生の音楽会」を映画でリメイクするもの。

目標金額 2,500,000円

コレクター 128人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

44件中、41~44件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報