映画.com × MotionGallery

新しい才能・映画を支援します!

最新の支援プロジェクト

「ミニシアター・エイド基金」のよる小規模映画館の支援に賛同し応援しよう!

2020年4月13日更新

深田晃司監督、濱口竜介監督が発起人となって4月5日に立ち上げを宣言した「ミニシアター・エイド基金」が、小規模映画館支援のためのクラウドファンディングをスタート。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が発令され、政府からの営業自粛要請が続き、全国の小規模映画館「ミニシアター」は、補償が不明瞭な中、閉館の危機にさらされている。「多様性」という観点からもミニシアターの日本文化への貢献度は非常に大きく、この窮地を救おうという「ミニシアター・エイド基金」プロジェクトには、全国のミニシアター50館超の参加希望、多くの映画監督や映画人からの賛同と参加の意思表明が集まっている。

目標金額 100,000,000円

コレクター 29926人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」の全国展開を支援しよう!

2020年3月19日更新

自然を愛する夫婦が夢を追う8年間の奮闘をとおして、持続可能な未来を創るための希望と多くのヒントがぎっしり詰まった感動ドキュメンタリー映画。3月14日より公開されたが、新型コロナウイルス被害拡大により、上映劇場や上映回数の縮小が続き、大切な本作の鑑賞機会が奪われている。一足早いDVDやオンライン視聴、そして自主上映会開催でこの映画を拡散しよう。

目標金額 3,000,000円

コレクター 31人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

ジョナス・メカスを詩人・吉増剛造が悼むドキュメンタリー映画「眩暈 Vertigo」の制作を支援しよう!

2020年2月20日更新

アメリカ前衛芸術映画の父と言われた詩人の故ジョナス・メカスを悼むドキュメンタリー映画「眩暈(めまい)Vertigo」が制作中だ。アメリカ・ニューヨークの前衛芸術映画を作り、多くのインディーズの映画作家を支援してきたメカス。本作は、現代日本を代表する詩人・吉増剛造が、2019年1月23日に96歳で逝去したメカスの一周忌にマンハッタンに上陸し、故人を悼み、詩を創作する過程を追跡するもの。監督は「幻を見るひと」の井上春生。年内完成、来年国際映画祭へ出品を目指す。

目標金額 7,000,000円

コレクター 148人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

豊田利晃監督最新作「破壊の日」の東京五輪開幕日公開に向けた製作を支援しよう!

2020年2月10日更新

豊田利晃監督がメガホンをとり、企画、脚本、プロデューサーも兼任する新作映画「破壊の日」の製作が決定。東京オリンピック開幕日の7月24日に渋谷ユーロスペース他で全国公開される。同作は、映画製作、配給とともにクラウドファンディングを同時進行で行うプロジェクト。あらすじ、出演者、主題歌は発表されず、クラウドファンディングが進行するなかで順次明かされていく。製作費はクラウドファンディングにおける映画ジャンル最高目標金額3000万円としている。

目標金額 30,000,000円

現在までに集まった金額 11,104,010円

達成率 37%

 

支援募集終了まで残り 21時間

今泉力哉監督×若葉竜也主演の最新作「街の上で」の完成と劇場公開を支援しよう!

2019年8月28日更新

今年4月に公開された「愛がなんだ」がヒットし、9月20日から「アイネクライネナハトムジーク」の公開も控える、今泉力哉監督の最新作「街の上で」の撮影が7月末にクランクアップ。主演は若葉竜也で「愛がなんだ」以来となる二度目のタッグで、若葉は本作が映画初主演作となる。今泉監督が東京の下北沢オールロケ撮影で挑んだオリジナル脚本による長編映画。「第11回下北沢映画祭」のプログラムの一環で10月13日にプレミア上映予定だが、完成および国内外での上映に向けた支援を募っている。

目標金額 1,350,000円

コレクター 177人

FUNDED!

このプロジェクトは終了しました。

その他のプロジェクト一覧を見る

MotionGallery(モーションギャラリー)とは?

社会に新しい体験・価値観をもたらす創造的なプロジェクトを、コレクターの応援で実現する、クラウドファンディング・プラットフォーム。
クラウドファンディングとは、クリエイター・表現者が不特定多数の人からプロジェクト資金を募る事を指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、プロジェクトを始める前の段階でアイデアを元に資金を募る、新しい資金調達の仕組み。

映画.comキュレーションページの特徴

映画.comとMotionGalleryは、“新しい才能を支援する”クラウドファンディングの普及に向け、プロジェクトの認知拡大・価値の掘り下げやプロジェクト発掘などの形で協業を行っている。
映画.comキュレーションページに掲載されるプロジェクトは、総合映画情報サイト「映画.com」のニュースページに良質なプロジェクトとして定期的に掲載し、認知拡大を図り支援を募る。また、映画.comのメールマガジン、Twitter、Facebookでも随時発進していく。
これからクラウドファンディングを使って資金を調達しようとしている新規プロジェクトで、現在MotionGalleryに掲載されておらず、且つ映画.comキュレーションページに掲載を希望するプロジェクトを募集している。

応募から掲載までの流れ

  1. 掲載希望プロジェクト応募フォームボタンをクリックし、必要事項を記入の上申し込み
  2. 審査の上、内容に不備がなければ担当者様に連絡
  3. 審査通過後、MotionGalleryの所定の作業により掲載同タイミングで映画.comニュースで情報を発信する

※審査を通過したプロジェクトは、映画.comキュレーションページへの指定掲載料はかからない(無料)
※但し、MotionGalleryの所定の作業を経て掲載となり、MotionGalleryの利用規約により所定の手数料が、ファンディングされた最終金額から差し引かれる

注意事項

お申し込みのプロジェクトが審査を通過されたら、MotionGalleryの利用規約に従っていただきます。プロジェクト掲載希望者(プレゼンター)と弊社が契約を結ぶものではなく、またプロジェクトの成立を弊社が保証する事業ではございません。
弊社が認定したプロジェクトを国内最大級の映画専門情報サイト「映画.com」の媒体力、情報発信力によって一般へ斡旋、推薦し、バックアップする取り組みになります。コレクター(支援者)との間で問題が生じても弊社が責任を負うものではございません。

お問い合わせ

ご不明な点やご質問などについては、こちらからご連絡ください。

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    1

    「glee」リア・ミシェル、人種差別発言謝罪も元共演者から批判相次ぐ 企業提携も打ち切りに

    2020年6月4日 19:00
  2. 米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2

    米ワーナー「黒い司法」を無料配信 ブラックアウト・チューズデーに賛同

    2020年6月4日 08:00
  3. ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    3

    ホームレスが図書館を占拠!エミリオ・エステベス監督「パブリック 図書館の奇跡」7月公開

    2020年6月4日 08:00
  4. 「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    4

    「海底47m」続編舞台は古代マヤ遺跡! ジェイミー・フォックス&スタローンの娘が映画デビュー、7月公開

    2020年6月4日 12:00
  5. 通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    5

    通常開催断念のカンヌ映画祭、オフィシャルセレクションを発表 河瀬直美、深田晃司、宮崎吾朗の作品が入選

    2020年6月4日 10:00

今週