eiga.com
『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版) 『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版)
『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版)『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版)
『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版)『インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』(劇場版)
top 作品情報 キャスト スタッフ プロダクションノート
キャスト
img 工藤夕貴/YOUKI KUDOH
71年、東京都生まれ。12歳の時にスカウトされ、歌手デビュー。石井聡互監督の『逆噴射家族』(84)でスクリーン・デビューを果たし、横浜映画祭最優秀新人賞を受賞した。出演2作目となる相米慎二監督『台風クラブ』(85)は、第1回東京国際映画祭のヤングシネマ部門で大賞を受賞。カンヌ国際映画祭で最優秀芸術貢献賞を受賞し大きな話題をまいたジム・ジャームッシュ監督作『ミステリー・トレイン』(89)に抜擢後、サンダンス映画祭で観客賞を受賞した『ピクチャー・ブライド』(94)、ラッセル・クロウ共演のオーストラリア映画『へヴンズ・バーニング』(97)と海外作品に出演。そしてスコット・ヒックス監督、イーサン・ホーク共演の『ヒマラヤ杉に降る雪』(99)で高い評価を受け、日本人として最も活躍するハリウッド女優となる。日本、イランの合作映画『風の絨毯』(02)では、出演に加えてアソシエイト・プロデューサーも務めた。最新作はロブ・マーシャル監督の『SAYURI』(05)などに出演している。
img ビリー・ドラゴ/BILLY DRAGO
49年、カンサス生まれ。『ペイルライダー』(85)や『地獄のコマンド』(85)等に端役で出演するが、彼を強烈に印象づけたのは、その強面の風貌を生かした『アンタッチャブル』(87)の悪役だろう。現在では個性派俳優として世界を股にかけて活躍中。他に『デルタフォース2』(90)、『ガンクレイジー』(92)、『トレマーズ4』(04)等、多数ある。

美知枝/MICHIE
福岡県生まれ。立教大学在学時にCM「サントリーカクテルバー」でデビュー。久世ドラマ「ヤマダ一家の辛抱」「あ・うん」に出演。以降、映画を中心に、キューピーのCFやドラマに出演し、コメディからシリアスまで幅広く活躍。06年は、ヒロイン・佐藤あおいを演じたラジオドラマ「虹の女神」(桜井亜美、脚本・初監督)がリリース。本作『インプリント~ぼっけえ、きょうてえ~』では、悲劇の女郎・小桃を演じている。俳優活動の傍ら、詩人、ポエットとしての活動も行う。

根岸季衣/TOSHIE NEGISHI
54年、東京都生まれ。数々の舞台、TV、映画で活躍する名女優。三池崇史監督ほか、黒澤明、今村昌平、熊井啓、藤田敏八、大林宣彦、村川透、原田真人、中田秀夫、井筒和幸、阪本順治、金子修介、行定勲などなど、名だたる巨匠や新進気鋭監督との仕事の幅広さは驚嘆に値する。主な出演作として『復讐するは我にあり』(79)、『野獣死すべし』(80)、『時をかける少女』(83)、『海と毒薬』(86)、『夢』(90)、『八月の狂詩曲』(91)、『オーディション』(00)、『ゲロッパ!』(03)、『あずみ2』(04)、『妖怪大戦争』(05)など多数。
(c) 2005 IDT Entertainment, Inc.
マスターズ・オブ・ホラー/恐-1グランプリ