ザック・スナイダー監督「アーミー・オブ・ザ・デッド」、数百万ドル追加でスキャンダル俳優をCG差し替え

2021年5月26日 11:00

「アーミー・オブ・ザ・デッド」Netflixで独占配信中
「アーミー・オブ・ザ・デッド」Netflixで独占配信中

Netflixで配信中のザック・スナイダー監督最新作「アーミー・オブ・ザ・デッド」に、撮影後の大規模な修正のため数百万ドルが投下されていたことがわかった。米バニティ・フェアが報じた。

アーミー・オブ・ザ・デッド」は、ゾンビが大量発生した米ラスベガスを舞台に、カジノ強盗を試みる傭兵集団を主人公にしており、「マン・オブ・スティール」(13)、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(16)、「ジャスティス・リーグ」(17)と超大作を手がけてきたスナイダー監督が、デビュー作「ドーン・オブ・ザ・デッド」(04)以来、久々に手がけたゾンビ映画だ。

同作撮影後の2020年6月、当初ヘリコプターのパイロット役を演じていた米コメディ俳優のクリス・デリアが、複数の未成年の女性にセクハラを行っていたことが明らかになると、スナイダー監督は修正を決定。「ワン・ミシシッピ ママの生きた道、ワタシの生きる道」「インスタント・ファミリー 本当の家族見つけました」のティグ・ノタロが代役となったが、キャストを集めての再撮影がスケジュール上困難だったため、CG処理を施すことに。それには数百万ドルが必要だったが、Netflixは喜んで負担したとスナイダー監督の妻デボラ・スナイダーは振り返っている。

同作には、デイブ・バウティスタ(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)をはじめ、真田広之(「アベンジャーズ エンドゲーム」)、エラ・パーネル(「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」)のほか、マティアス・シュバイクホファーアナ・デ・ラ・レゲラギャレット・ディラハントサマンサ・ウィンオマリ・ハードウィックラウル・カスティーロノラ・アルネゼデールテオ・ロッシフマー・クレイシー、ノタロら国際色豊かなキャストが顔を揃えている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
アベンジャーズ/エンドゲーム(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「シン・ウルトラマン」本編冒頭映像を48時間限定公開 庵野秀明セレクション「ウルトラマン」(4K)6月3日から上映

    1

    「シン・ウルトラマン」本編冒頭映像を48時間限定公開 庵野秀明セレクション「ウルトラマン」(4K)6月3日から上映

    2022年5月26日 16:05
  2. ブラピが京都行の車内で大ピンチ! 伊坂幸太郎原作「ブレット・トレイン」予告、ポスター、場面写真一挙披露 公開日は9月1日

    2

    ブラピが京都行の車内で大ピンチ! 伊坂幸太郎原作「ブレット・トレイン」予告、ポスター、場面写真一挙披露 公開日は9月1日

    2022年5月26日 08:00
  3. 転売相次ぐ「五等分の花嫁」14.5巻、再配布が決定 第2弾特典も実施

    3

    転売相次ぐ「五等分の花嫁」14.5巻、再配布が決定 第2弾特典も実施

    2022年5月26日 15:00
  4. トム・クルーズ史上最も危険なスタント! 「ミッション:インポッシブル」第7弾、23年公開

    4

    トム・クルーズ史上最も危険なスタント! 「ミッション:インポッシブル」第7弾、23年公開

    2022年5月26日 08:00
  5. 「なにわ男子」大橋和也と藤原丈一郎、「Aぇ! group」小島健が親友役で共演 「消しゴムをくれた女子を好きになった」主題歌は「なにわ男子」

    5

    「なにわ男子」大橋和也と藤原丈一郎、「Aぇ! group」小島健が親友役で共演 「消しゴムをくれた女子を好きになった」主題歌は「なにわ男子」

    2022年5月26日 08:00

今週