「キングスマン」原作者のコミック「スターライト」をジョー・コーニッシュ監督が映画化

2021年4月15日 11:00

ジョー・コーニッシュ
ジョー・コーニッシュ

米20世紀スタジオが準備中のマーク・ミラー原作「スターライト(原題)」の映画化を、ジョー・コーニッシュ監督が手がけることが決まったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

「スターライト(原題)」は、「キックアス」や「キングスマン」の原作者として知られるミラーがイメージ・コミックスから2014年に出版した作品。主人公のデューク・マックイーンはかつて宇宙を救ったヒーローであるものの、長い歳月を経て、世間から忘れ去られた存在になっている。妻に先立たれ、子どもが巣立ったいま、思い出に浸る毎日を過ごしているマックイーンのもとに、宇宙の彼方から通信が届く。それがきっかけとなり、最後の冒険に繰り出すことになるというストーリーだ。

かつてミラーは、同作について「フラッシュ・ゴードン」と「ダークナイト ライジング」をかけあわせたような作品と説明している。

同コミックの企画開発を進めてきた20世紀スタジオは、このほど「アタック・ザ・ブロック」「クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士」のコーニッシュ監督の起用を決定。コーニッシュ監督が自ら脚本を執筆し、「X-MEN」シリーズの脚本家として知られるサイモン・キンバーグ率いる製作会社ジャンル・フィルムがプロデュースする。

なお、コーニッシュは、「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライト監督の旧友として知られ、「タンタンの冒険」や「アントマン」の脚本をライト監督と一緒に執筆している。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
キングスマン(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com