「映画クレヨンしんちゃん」最新作に仲里依紗、フワちゃん、チョコプラがゲスト出演

2021年2月4日 07:00

個性あふれる面々が結集
個性あふれる面々が結集

「映画クレヨンしんちゃん」シリーズの最新作「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」に登場するゲストキャラクターを、女優の仲里依紗、タレントでYouTuberのフワちゃん、お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平松尾駿が演じることが決定した。

シリーズで初めて本格ミステリー風の物語が描かれる同作の舞台は、AIによって管理された小中一貫の超エリート校・私立天下統一カスカベ学園(通称:天カス学園)。学園に体験入学した主人公・野原しんのすけとその仲間「カスカベ防衛隊」は、「何者かによって、一夜にして風間くんがおバカになってしまう」という不可解な事件に見舞われる。しんのすけたちは、落ちこぼれ生徒会長の阿月チシオとともに「カスカベ探偵倶楽部」を結成し、学園で多発する怪事件の解決に挑んでいく。

画像2

時をかける少女」ほか細田守作品などで声優経験もある仲は、学園内トップのエリートクラス「テン組」に在籍するギャルで、怪事件の容疑者のひとりとなるアゲハ役を担当。フワちゃんは、天才YouTuberだが素行の悪さから「カス組」に在籍している本人役として出演する。「チョコレートプラネット」は、学園の人気メニュー・やきそばパンを手に入れたしんのすけたちに絡んでくるカス組の不良コンビ「チョコレートプラネットさん」のヨーヨー役(松尾)と給食袋役(長田)を務める。

画像3

仲は「息子もしんちゃんが大好きで、よくテレビで観ているんですけど、一緒になって観ちゃうんですよね。息子がチャンネルを替えようものなら『ちょっと待って、しんちゃんだから替えないで!』って言うくらい(笑)。しかもSNSや取材で『ギャルになりたい!』『ギャルが好き!』ってずっと言ってきていたので、この役でやっと夢が叶ったという感じです!」とゲスト起用を喜んでいる。さらに、「ギャルだけど学年でナンバー2という両極端なところを持ち合わせているので、ギャップ萌えがあるキャラクターを演じていけたらいいなと思います! ぜんぜんできなさそうでできるって結構モテそうですよね!」と自身が演じるアゲハを紹介した。

画像4

フワちゃんも「今回なんとフワちゃん本人役なんだけど、とびっきりうれしかった! あたし、ずっと子供の時からしんちゃんと“おシリ合い”になれないかなって、夢みてたの。だからしんちゃんと“おシリ合い”になれてめちゃめちゃうれしかった! おかげで今は毎日チョコビ食べてないのに、チョコビ食べてるみたいに楽しい! うふふ」とご満悦。「もっとうれしかったのが『クレヨンしんちゃん』に出てるフワちゃんは本人よりもスリムになってた! うれしい! 本人はこんなにお腹出てるのに『クレヨンしんちゃん』に出てるフワちゃんはスリムだったから、ありがとうね! これからもいっぱいご飯食べるけど、これでチャラにするね!」とアニメキャラクターになった喜びを語った。

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」は4月23日全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース