「鬼滅の刃」興収346億突破! 年末年始で観客動員は2548万人に

2021年1月4日 17:02

興収は346億を突破!
興収は346億を突破!

歴代最高興行収入1位のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、年末年始も記録を伸ばし、累計での観客動員2548万人、興行収入346億円を突破していることがわかった。

興行通信社が1月4日に発表した観客動員ランキングによれば、1月2、3日の週末2日間で動員42万5000人、興収6億7800万円をあげ、公開から12週連続での首位となった。

10月16日に全国403館(IMAX38含む)で封切られた同作は、週末3日間で観客動員約342万人、興行収入約46億2300万円を超える大ヒットスタートを切った。公開から10日間で107億円を稼ぎ出し、日本最速の興行収入100億円突破記録を達成。公開後73日間での累計で動員2404万9907人、興収324億7889万5850円を突破し、宮崎駿監督作「千と千尋の神隠し」(316億8000万円)を抜いて歴代最高興収で1位に躍り出た。

2021年に入ってからも驚異的な強さを見せており、今後どのような記録を打ち立てていくのか目を離すことができない。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース