ワーナー「マッドマックス」スピンオフ映画など23年公開の3作品を発表

2020年12月31日 14:00

23年公開の3作品は劇場公開を優先
23年公開の3作品は劇場公開を優先

米ワーナー・ブラザースが、2023年に公開を予定している3作品の全米公開日を発表した。

親会社ワーナーメディアはこのほど、21年の米ワーナー・ブラザースのラインナップ全17本すべてを、劇場公開と同時に動画配信サービスHBO Maxを通じて配信すると発表して業界に衝撃を与えた。だが、今回発表した23年公開の3作品に関しては、劇場公開を優先するという。

最大の注目作は、15年の大ヒット映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のスピンオフ映画「フュリオサ(原題)」だろう。同作は、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でシャーリーズ・セロンが演じた女戦士フュリオサの若き日を描くスピンオフ映画で、ヒロインにはNetflixドラマ「クイーンズ・ギャンビット」でブレイクしているアニヤ・テイラー=ジョイが決定している。ほかにも、「マイティ・ソー」シリーズのクリス・ヘムズワース、「シカゴ7裁判」の ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世の出演が決まっており、ジョージ・ミラー監督が自身のオリジナル脚本をもとにメガホンとる。23年6月23日全米公開。

また、1985年のスティーブン・スピルバーグ監督作として知られる「カラーパープル」を、ワーナーはミュージカル映画として23年に公開する。アリス・ウォーカーの同名小説を原作にしたブロードウェイミュージカル劇の映画化で、「カラーパープル」に出演した人気司会者オプラ・ウィンフリーが、スピルバーグ監督らと共同でプロデューサーを務める。メガホンをとるのは、ビヨンセの「ブラック・イズ・キング」を手がけたブリッツ・バザウレ監督。23年12月20日全米公開。

さらに、「ルーニー・チューンズ」の人気キャラクター、ワイリー・コヨーテをを主人公にした「コヨーテvsアクメ(原題)」を、23年7月21日に全米公開する。実写とアニメーションの合成となる同作は、ワーナー・アニメーション・グループが製作。「ミュータント・タートルズ 影(シャドウズ)」のデイブ・グリーン監督がメガホンをとり、脚本には「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が参加。ガン監督はプロデューサーも兼ねるという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ディスコード
  • ポゼッション(2012)
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ブラック・サバス 恐怖!三つの顔
  • 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ
  • 怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ
  • 心霊
  • 心霊2
  • 心霊スペシャル
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    1

    藤岡弘、の息子・藤岡真威人、仮面ライダー1号/本郷猛役に挑戦!「やらなきゃならない宿命」

    2021年11月30日 04:00
  2. 「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2

    「マトリックス レザレクションズ」は「続編ではない」 脚本家が「独立した作品」と明言

    2021年11月30日 11:00
  3. 山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    3

    山田涼介が大怪獣の死体処理に奔走「大怪獣のあとしまつ」予告、ポスター、13人の豪華追加キャスト発表

    2021年11月30日 07:00
  4. 「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    4

    「ピンク・フラミンゴ」50周年記念 ジョン・ウォーターズ「マルチプル・マニアックス」元旦に日本初公開

    2021年11月30日 12:00
  5. Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    5

    Netflix版「新聞記者」米倉涼子、綾野剛、横浜流星が鋭い視線を向けるキーアート&場面写真披露

    2021年11月30日 08:00

今週