「ボス・ベイビー」続編で、ムロツヨシが再び“おっさん赤ちゃん”に! 2021年公開決定

2020年12月8日 08:00

邦題は「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」に決定
邦題は「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」に決定

全世界累計興行収入600億円を記録した、米ドリームワークス・アニメーションのヒット作「ボス・ベイビー」の続編「The Boss Baby: Family Business(原題)」が、「ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」の邦題で、2021年に公開されることが決定。ムロツヨシが、日本語吹き替え版でボス・ベイビー役を続投することがわかった。

マーラ・フレイジー氏の絵本「あかちゃん社長がやってきた」をもとに、ユニバーサル・スタジオと、ドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ前作「ボス・ベイビー」。7歳のティムと家族のもとに現れた、見た目は赤ん坊で中身はおっさんの“ボス・ベイビー”テッドが巻き起こす騒動を描いた。見た目のかわいらしさと言動のギャップが話題を呼び、日本では興行収入34億円を突破した。

続編では、大人になったティムと弟テッドの姿が描かれる。ティムは結婚し、ふたりの娘にも恵まれて専業主夫に。一方テッドはスーパービジネスマンになり、エリート社長として働いていた。疎遠になっていたふたりだったが、新たなボス・ベイビーによって再び引き合わされ、世界を救うためのミッションに挑むことになる。

ボス・ベイビー(テッド)の声を務めるムロは、「ボス・ベイビーがまたやってくる。ムロの声でやって良いと言ってくれている。やらせていただきたい。ボス・ベイビーになりたいのです。こんな時代に、ボス・ベイビーになって、皆んなの前で、わちゃわちゃしたいんです。こんな時代だからこそ、皆んなでわちゃわちゃしたいんです。しましょう。ボス・ベイビーになって、映画館で待ってます。わちゃわちゃしよう。皆んなで笑っていよう」とコメントを寄せた。

ボス・ベイビー ファミリー・ミッション」は、21年に全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    1

    松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    2021年12月8日 08:00
  2. 「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2

    「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2021年12月8日 13:00
  3. ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    3

    ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    2021年12月8日 11:00
  4. ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    4

    ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    2021年12月8日 08:00
  5. 坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    5

    坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    2021年12月8日 12:00

今週