大ヒットホラー「クワイエット・プレイス」第3弾が製作決定

2020年11月11日 09:00

第2弾は21年4月23日に公開延期となっている
第2弾は21年4月23日に公開延期となっている

米パラマウント・ピクチャーズが、エミリー・ブラント主演の大ヒット映画ホラー「クワイエット・プレイス」シリーズ第3作を製作することがわかった。

米Deadlineによれば、前2作のジョン・クラシンスキー監督に代わり、第3作は「ラビング 愛という名前のふたり」「テイク・シェルター」「ミッドナイト・スペシャル」のジェフ・ニコルズが監督を務める。クラシンスキーの原案をもとに、ニコルズ監督が脚本を執筆。マイケル・ベイアンドリュー・フォームブラッドリー・フラー、クラシンスキーがプロデュースする。2022年の全米公開を予定している。

18年製作のクラシンスキー監督、ブラント主演の「クワイエット・プレイス」は、音に反応して人間を襲う“何か”によって荒廃した世界を舞台にしたサスペンスホラーで、世界興行収入3億4000万ドルを記録した。クラシンスキーが再びメガホンをとった第2作「クワイエット・プレイス PART II」は、母親役のブラント、聴覚障害を持つ娘役のミリセント・シモンズ、息子役のノア・ジュプが続投するほか、キリアン・マーフィジャイモン・フンスーが新たに出演。3月に全米公開されるはずだったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で21年4月23日に延期となっている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • インサイダーズ 内部者たち
  • オールド・ボーイ(2003)
  • 哭声 コクソン
  • V.I.P. 修羅の獣たち
  • ドッグ・イート・ドッグ
  • ブリムストーン
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ハロウィンII
  • インサイド
  • アンチクライスト
OSOREZONE

Powered by 映画.com