ザック・スナイダー版「ジャスティス・リーグ」にジャレッド・レトがジョーカーとして出演

2020年10月26日 11:00

ジャレッド・レト
ジャレッド・レト

2016年公開の「スーサイド・スクワッド」(デビッド・エアー監督)でジョーカーを演じたジャレッド・レトが、ザック・スナイダー監督版「ジャスティス・リーグ」にもジョーカーとして登場することが明らかになった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

同作は、家庭の事情で途中降板したスナイダー監督が、ワーナーメディアのストリーミングサービス「HBO Max」向けに追加撮影と再編集を施す、いわば完全版。17年に劇場公開された「ジャスティス・リーグ」は、後任のジョス・ウェドン監督が追加撮影を経て完成させたものだが、スナイダー監督はウェドン監督が撮影したフッテージをいっさい使用しないと宣言している。7000万ドルとも言われる追加予算が投入される同企画は、計4時間にも及ぶ大長編になる予定で、正式タイトルは「ザック・スナイダーズ・ジャスティス・リーグ(Zack Snyder’s Justice League)」となる。

関係者によれば、現在行われている追加撮影にはベン・アフレックレイ・フィッシャーアンバー・ハードらに加え、レトも参加。ジョーカーは劇場版「ジャスティス・リーグ」に登場していないため、どのようにストーリーに絡むのかに注目が集まる。

ちなみに、19年に大ヒットを記録した「ジョーカー」(トッド・フィリップス監督)で、ホアキン・フェニックスが起用されたことにレトは腹を立て、複数のルートを使って同企画を潰そうとしたことが明らかになっている。

「ザック・スナイダーズ・ジャスティス・リーグ(原題)」は、21年にHBO Maxで配信予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ジョーカー(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「IMAX 映画祭in日比谷」が開催 「マッドマックス」「シン・エヴァ」「ボヘミアン・ラプソディ」など上映へ

    1

    「IMAX 映画祭in日比谷」が開催 「マッドマックス」「シン・エヴァ」「ボヘミアン・ラプソディ」など上映へ

    2022年10月5日 15:00
  2. 映画「ワンピース」第6弾入場特典はポストカード8枚セット 描きおろしの海外公開記念イラストも

    2

    映画「ワンピース」第6弾入場特典はポストカード8枚セット 描きおろしの海外公開記念イラストも

    2022年10月5日 12:00
  3. 横浜流星が佐藤浩市とボクシングに挑む! 沢木耕太郎の傑作「春に散る」映画化決定 23年公開

    3

    横浜流星が佐藤浩市とボクシングに挑む! 沢木耕太郎の傑作「春に散る」映画化決定 23年公開

    2022年10月5日 06:00
  4. 「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」IMAX版の新予告公開 復刻版パンフレットが販売へ

    4

    「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」IMAX版の新予告公開 復刻版パンフレットが販売へ

    2022年10月5日 07:00
  5. 「ブレット・トレイン」北米興収1億ドルを突破

    5

    「ブレット・トレイン」北米興収1億ドルを突破

    2022年10月5日 11:00

今週