「お買いもの中毒な私!」原作者の恋愛小説が映画化 ダコタ・ファニングが製作

2020年10月11日 17:00

ダコタ・ファニング
ダコタ・ファニング

米アマゾン・スタジオとエコー・レイク・エンターテインメントが、ロマンティックコメディ映画「お買いもの中毒な私!」(アイラ・フィッシャー主演)の原作者として知られる作家ソフィー・キンセラのベストセラー小説「I’ve Got Your Number(原題)」を映画化することがわかった。

米Deadlineによれば、新作はダコタ・ファニングフレディ・ハイモア、エコー・レイクのブリタニー・カーハン・ウォード&メアリー・ジェーン・スカルスキーがプロデュースする。

原作は、ホテルで婚約指輪をなくし、おまけに携帯電話を盗まれてしまったポピーが、ごみ箱の中に誰かの携帯電話を見つけて、ホテル従業員に指輪が見つかったら連絡するよう、その番号を告げる。すると、その電話の持ち主であるビジネスマンのサムが連絡してきて電話を返すよう要求し、理想の婚約者と結婚間近のポピーは、サムとメールで攻防戦を繰り広げるというロマンティックコメディだ。

脚本は、「キューティ・ブロンド」のキルステン・スミスと、「ジェーン・ザ・ヴァージン」「マンハッタンに恋をして キャリーの日記」のジェシカ・オトゥールが執筆する。作家キンセラは、2009年の映画「お買いもの中毒な私!」の原作「レベッカのお買いもの日記」シリーズやそのほかの著作も含めて、世界60カ国以上で4000万部以上を売り上げている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
お買いもの中毒な私!(吹替版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース