「グッド・プレイス」のクリステン・ベル、クーポン詐欺の主婦を描く新作コメディに主演

2020年9月22日 14:00

クリステン・ベル
クリステン・ベル

[映画.com ニュース] ドラマ「グッド・プレイス」「ヴェロニカ・マーズ」で共演しているクリステン・ベルとカービー・ハウエル=バプティストが、米史上最大規模の偽クーポン詐欺事件をもとに描く新作コメディ「Queenpins(原題)」に主演することがわかった。米Deadlineによれば、STXフィルムズが世界配給権を獲得した。

新作は、郊外に住む主婦が、夫や社会に見下される生活に嫌気が差し、人生の主導権を取り戻そうと違法のクーポンクラブを立ち上げて、大手食品会社から何百万ドルも巻き上げ、大勢の仲間たちに分配する。アーロン・ゴーデットとギタ・プラピリーが監督・脚本を務め、ほかにビンス・ボーンポール・ウォルター・ハウザーが共演。ベン・スティラーが製作総指揮を手がける。

STXは近年、女性を主人公にした作品に注力しており、これまでにベルが主演する「バッド・ママ」シリーズのほか、エイミー・シューマー主演「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」や、ジェニファー・ロペス主演「ハスラーズ」などを大ヒットさせている。

シネマ映画.comで今すぐ見る

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ハスラーズ(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン