訴訟に発展した社会風刺コメディ「ボラット」の続編が極秘裏に製作か

2020年9月11日 11:00

「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」の一場面
「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」の一場面

[映画.com ニュース]英コメディ俳優サシャ・バロン・コーエンの出世作である「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」(2006)の続編が、すでに撮影されているばかりか、内覧試写が行われていると、米Colliderが報じている。

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」は、カザフスタンのテレビレポーターのボラットがアメリカ横断旅行を敢行し、行く先々で文化的な衝突を繰り返すという社会風刺コメディ。ボラットを演じるコーエンがアポなしで体当たりロケをするドキュメンタリースタイルで撮影されているため、劇中で面目を潰された人々が数々の訴訟を起こしたことでも知られる。コーエンは当時無名の存在だったが、世界総興収2億6000万ドル超えの大ヒットを記録した。

愚かなキャラクターを演じることで相手から本音を引き出すコーエンの手法は、2009年製作の主演作「ブルーノ」や、自身が製作総指揮を務める米有料チャンネルSHOWTIMEの政治風刺番組「Who Is America(原題)」に引き継がれている。

最近、ボラットの格好をしたコーエンが映画撮影をしている姿が目撃されており、SNS上では「ボラット2(仮題)」の製作が行われているとの憶測が広まっていたが、情報筋によればすでに業界関係者向けの試写が行われているという。詳しい内容については明らかにされていないが、「ボラット2(仮題)」のプロジェクトが進行中であることは間違いないようだ。

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のゲリラ撮影が成功したのは、撮影当時コーエンやボラットというキャラクターがアメリカで無名だったためであり、いまとなっては続編を秘密裏に撮影するのは相当難しかったはずだ。どんな作品に仕上がっているのか、注目である。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    1

    二宮和也×妻夫木聡「浅田家!」が世界へ ワルシャワ&釜山国際映画祭に出品

    2020年9月22日 05:00
  2. 「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2

    「おジャ魔女どれみ」ファン&魔女見習いがMAHO堂に集結! 秋風を感じさせる新ビジュアル

    2020年9月22日 07:00
  3. ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    3

    ドニー・イェン、アレック・ボールドウィン、フランク・グリロが新作アクションスリラーで共演

    2020年9月22日 11:00
  4. ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    4

    ベストセラー小説「Women In The Castle」映画化 デイジー・リドリーらが主演

    2020年9月22日 17:00
  5. ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    5

    ケイトリン・デバー&マイケル・キートン、鎮痛剤依存症に迫る新ドラマ「Dopesick」に出演

    2020年9月22日 09:00

今週