勇者シリーズ30周年記念「超勇者展」12月11日から開催 全8作の魅力をあますことなく紹介

2020年9月2日 22:00

勇者シリーズ30周年記念の展覧会が開催
勇者シリーズ30周年記念の展覧会が開催

[映画.com ニュース] サンライズ制作のオリジナルロボットアニメーション「勇者シリーズ」の30周年記念の企画展「超勇者展」が、2020年12月11日~21年1月17日に東京・西武渋谷店モヴィーダ館7階特設会場で開催される。

「勇者シリーズ」は、「勇者」と「少年」をキーワードに、1990年放送の「勇者エクスカイザー」から97年放送「勇者王ガオガイガー」までの8作品が製作。テレビシリーズ終了後も、OVA、関連商品、ゲームなど幅広く展開され、多くのファンに支持されている。

「超勇者展」は、シリーズ8作品の膨大な資料を厳選し、各作品の魅力をあますことなく紹介していく展覧会。テレビアニメのみならず、OVAや“ゲームオリジナル勇者”である「勇者聖戦バーンガーン」などの資料も特別公開されるほか、イベント限定グッズも発売される。会期は前期と後期にわかれ、前期は20年12月11~29日、後期は12月30日~21年1月17日。前期と後期で展示内容が変わる。

さらに、9月6日午後5時からYouTubeの「墓場の画廊公式」チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCKxnIPzB_Ubot5LeIPwhLzQ)で特別番組が配信。本展の内容や最新情報を発表するほか、シリーズのスタッフをゲストに招いて作品の魅力を紹介していく。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース