「今日から俺は!!劇場版」東宝作品初の副音声付き上映、8月25日からスタート!

2020年8月14日 05:00

賀来賢人、伊藤健太郎、仲野太賀、矢本悠馬が爆笑の秘話を語る!
賀来賢人、伊藤健太郎、仲野太賀、矢本悠馬が爆笑の秘話を語る!

[映画.com ニュース]賀来賢人主演の人気ドラマを映画化した「今日から俺は!!劇場版」の大ヒットを記念して、東宝作品初となる「劇場での副音声付き上映(オーディオコメンタリー上映)」が、8月25日から行われることが決定した。

7月17日に封切りを迎えた「今日から俺は!!劇場版」。満足度は98.1%(東宝調べ:7月24~26日の劇場アンケート)となり、2020年公開の洋画・邦画全作品でナンバー1の大ヒット(興行通信社調べ/観客動員、初週土日比較)、公開から3週連続で週末動員ランキングV3を達成(興行通信社調べ)。8月13日時点では、観客動員数290万人、興行収入36億円を突破している。さらに、キャスト陣が結成している「今日俺バンド」による「ツッパリHigh School Rock'n Roll (登校編)」の特別映像(8月7日公開)は、わずか1日で100万回再生をマーク。8月13日の午後5時の時点では、240万回再生となり、大きな話題を呼んでいる。

副音声収録に参加したのは、賀来、伊藤健太郎仲野太賀矢本悠馬。映画の本編に合わせて、撮影当時の裏話や爆笑エピソードを披露している。収録を終えた賀来は「お子さんのいらっしゃる方をはじめ、幅広い世代の方に、『今日から俺は!!劇場版』を観て楽しかった!と、沢山の声をいただき、本当に嬉しいです。すでに『今日俺』を見てくださった人でも、副音声付き上映では、現場での裏話も沢山していますので、また違った楽しみ方が出来ると思います!」と語っている。

伊藤は「色々な方から映画を観てくださったというお話を伺いました。知り合いの方は、『今日俺』の登場人物達のコスプレをして、映画館に観に行ってくださったみたいで、本当に嬉しい限りです! 劇場で副音声付き上映を聞きながら観ることで、より僕たちと皆さんの一体感が生まれ、映画をさらに楽しめると思います!」とアピール。仲野と矢本は「この4人で『今日から俺は!!』を観ながら話をするのが、ドラマの時以来だったので、副音声収録は、わちゃわちゃして楽しかったです!」(仲野)、「『今日俺』見たよと、何年も連絡を取っていなかった人からも連絡を頂くほど、大きな反響を感じています。初めて劇場で見る人も何度も見ている人も、副音声付き上映を違った感覚で楽しんでいただけると嬉しいです!」(矢本)とコメントを寄せている。

主に視覚障害者向けに音声ガイドを提供している副音声付き上映の仕組みを利用しているため、全ての上映劇場、上映回で利用可能。スマートフォンなどの端末を使い、無料の専用アプリ「HELLO! MOVIE」(https://hellomovie.info/)から副音声データを事前にダウンロードすると、上映中はネットの接続なしで利用できる。あらかじめ準備したアプリを劇場で起動し、イヤホンを装着することで映画の音声を認識。映像に合わせて副音声を再生することができる。

「HELLO! MOVIE」の使用方法は、公式YouTubeのチュートリアル映像(https://youtu.be/SoTKWsDnLHM)で確認できる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース