菅野よう子率いる「SEATBELTS」、7月7日にオンライン七夕まつり開催

2020年7月4日 20:00

再配信企画「オンライン七夕まつり World Tour」も予定されている
再配信企画「オンライン七夕まつり World Tour」も予定されている

[映画.com ニュース] 作曲家の菅野よう子率いるバンド「SEATBELTS」が、7月7日に「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」を開催する。日本のファンに向けた配信のみならず、“世界各地の夕暮れ時”にイベントの模様を再配信する「オンライン七夕まつり World Tour」も行われる。

本イベントは、新型コロナウイルスの影響で外出自粛が広がるなか、“自宅待機中のよい子”のために立ち上がったプロジェクト「Session Starducks」をきっかけに企画された配信イベント。特設サイト(https://starducks.me/tanabata/)では、「織姫<ベガ>と彦星<アルタイル>は、天帝によって仲を引き裂かれますが、年に一度7月7日だけ、天の川に橋がかかって会うことができる、という伝説が日本にはあります。SEATBELTS/菅野よう子は、隔てられた距離を超えられる特別なこの日、時空の川を渡って地球に降り立ちます」とイベントの世界観が説明され、演奏曲は「カウボーイビバップ」シリーズから「Tank!」「RUSH」「What planet is this?」、「マクロスF」のヒット曲「ライオン」などが予定されている。

「開催地:日本」としている「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり」は、7月7日の午後6時半に開場し、午後6時50分からセッティング、午後7時7分に開演、終演後のあと片付けまでが配信される(後追い視聴は不可)。参加券はぴあ(https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2062430)とZAIKO(https://seatbelts.zaiko.io/e/tanabata)で7月7日午後6時50分(日本時間)まで発売中で、価格は3777円(税・イベンター手数料は別途)。

国外のファンに向けた再配信「YOKO KANNO SEATBELTS オンライン七夕まつり World Tour」は、「オンライン七夕まつり」のイベント部分のみが配信され(セッティング、あと片付けの模様は配信されない)、後追い視聴は不可。視聴券の価格は2777円(税・イベンター手数料は別途)で、“開催地”ごとに券種がわかれている。視聴券の購入方法、開催地ごとの配信スケジュール、購入時の注意点などの詳細は特設サイトで発表されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    1

    戦後75年、奥崎謙三生誕100周年 原一男「ゆきゆきて、神軍」8月14日から全国公開

    2020年8月9日 10:00
  2. 特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2

    特別上映版「はたらく細胞!!」で「血小板 映画館へ行く」同時上映 前野智昭&長縄まりあの体操映像も公開

    2020年8月9日 08:00
  3. 【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    3

    【海外ドラマ用語辞典コラム:第8回】映画とドラマで立場が逆転?“ただの脚本家”ではないショーランナーの仕事

    2020年8月9日 12:00
  4. 「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    4

    「劇場版BEM BECOME HUMAN」に山寺宏一、水樹奈々ほか出演決定 高木渉の目にも涙のドラマが展開

    2020年8月9日 19:00
  5. ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    5

    ライアン・レイノルズ、“映画人候補”の賃金を自費負担 多様性推進に向け人材育成プログラムを発足

    2020年8月9日 17:00

今週