「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」風見ハヤトが歌う新曲、今夏リリース

2020年6月26日 15:30

CDジャケットイラストはキャラクターデザインを手がけた久行宏和による描き下ろし
CDジャケットイラストはキャラクターデザインを手がけた久行宏和による描き下ろし

[映画.com ニュース] 人気アニメシリーズ「新世紀GPX(フューチャーグランプリ)サイバーフォーミュラ」の主人公・風見ハヤト(CV:金丸淳一)が歌う新曲「Overdriving!!」の製作が決定した。

同作のリリース企画「SOUND TOURS」のオフィシャルテーマソングとして基本コンセプトを福田己津央監督が立て、サウンドプロデュースは花澤香菜坂本真綾らの楽曲を手がける北川勝利(ROUND TABLE)が担当している。2020年開催の「第15回ワールドグランプリ」を駆ける風見ハヤトが贈るメッセージソングとして製作が進められている。

2021年に放送開始30周年をむかえる同作は、架空のモータースポーツをモチーフにしたサンライズ製作の人気アニメシリーズ。今年3月に「SOUND TOURS」第1弾として同作のデジタルリマスタリング・サウンドトラック全5タイトルのボックスセットが発売された。今回の新曲「Overdriving!!」はそれに続くもので、今年の夏に「SOUND TOURS」第2弾としてリリースが予定されている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース