【「グラディエーター」評論】真面目な問題提起を含んだ、血みどろのファミリー映画

2020年5月24日 15:00

リドリー・スコット監督作
リドリー・スコット監督作

[映画.com ニュース] 新型コロナウイルスの影響により、多くの新作映画が公開延期となり、映画ファンの鑑賞機会は減るばかりです。映画.comでは、「映画.comオールタイム・ベスト」(https://eiga.com/alltime-best/)に選ばれた、ネットですぐ見られる作品の評論を毎週お届けいたします。今回は「グラディエーター」です。

1995年に「ブレイブハート」が大ヒットした影響なのか、その頃から「スパルタカス」(1960)や「ベン・ハー」(1959)式の叙事詩のような歴史スペクタクル映画が活発に制作されるようになった。なかでもリドリー・スコット監督の「グラディエーター」は世界中の映画館で大ヒットを記録。歴史的に正確かどうかは疑わしいが、分かりやすいストーリー、社会正義をめぐる考察、死へと向かう主人公の運命など、単なる娯楽だけではない、真面目な問題提起を含んだ作品になっている。

穂の表面に手を滑らせながら小麦畑を歩く印象的なオープニングの後、ローマ軍を率いるマキシマス将軍(ラッセル・クロウ)は、炎の矢の飛び交う戦場へ突撃する。ゲルマニア遠征のため、本作の翌年に公開された「ロード・オブ・ザ・リング」のオーク軍のような蛮族と戦っているのだ。

ローマ皇帝はマキシマスの勇気を尊敬し、正統な帝位継承者である皇子コモドゥス(ホアキン・フェニックス)の代わりに、マキシマスに帝位を継承させようとする。もちろん、コモドゥスは怒り狂い、皇帝を殺し、マキシマスと彼の家族の死刑を命令する。マキシマスは家族を救うため馬で故郷へと向かうが間に合わない。疲れ果て気を失ったマキシマスは奴隷商人に捕らえられ、奴隷市場で見世物試合を行う「剣闘士(グラディエーター)」として売り飛ばされる。

皇帝に国政を託されるほどのマキシマスは、すぐに一流のグラディエーターになる。彼が名を揚げた同時期、大闘技場でコモドゥスが主催する試合が行われ、宿敵である二人は再開を果たす。コモドゥスは自分の立場を危うくするマキシマスを抹殺するため、一騎打ちを申し入れる。民衆に愛されるマキシマスと、悪評高い統治者コモドゥス。非情な統治者を打ち倒せと、民衆は大闘技場の観客席から声援を送る。政治的なメッセージをはらんだ剣と拳による壮絶なアクション。血や四肢が吹き飛ぶ戦いは、決して無意味ではない。

ストーリーの複雑さが足りないとはいえ、「善」と「悪」に振り切った主役二人の演技は最高だ。ラッセル・クロウはこの役でアカデミー主演男優賞を受賞し、ホアキン・フェニックスが「ジョーカー」で表現した悪役のルーツを見ることができる。広大な土地に組み上げられた巨大な撮影セットにリアリティを与え、衣裳デザイン賞、録音賞、視覚効果賞も受賞した「グラディエーター」には、リビング・ルームにいながら遊園地にいるかのように感じさせる、催眠術のようなパワーがある。

(DanKnighton)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 永瀬廉「弱虫ペダル」胸アツなメイキング映像披露!「頑張る気持ちを思い出させてくれる」

    1

    永瀬廉「弱虫ペダル」胸アツなメイキング映像披露!「頑張る気持ちを思い出させてくれる」

    2020年7月11日 07:00
  2. 梶裕貴&花澤香菜が元夫婦役 山田悠介の小説「俺の残機を投下します」PV出演

    2

    梶裕貴&花澤香菜が元夫婦役 山田悠介の小説「俺の残機を投下します」PV出演

    2020年7月11日 06:00
  3. “奇跡”のような人間ドラマ、派手なアクションシーンも! 図書館が印象的な映画

    3

    “奇跡”のような人間ドラマ、派手なアクションシーンも! 図書館が印象的な映画

    2020年7月11日 11:00
  4. 「ULTRAMAN」シーズン2、新ウルトラマン・TARO役に鈴木達央 「期待を超えます」と自信

    4

    「ULTRAMAN」シーズン2、新ウルトラマン・TARO役に鈴木達央 「期待を超えます」と自信

    2020年7月11日 09:00
  5. 宮野真守×ヨーロッパ企画 カップ焼そばを食べたい男のタイムリープを描くSF実写ドラマ完成

    5

    宮野真守×ヨーロッパ企画 カップ焼そばを食べたい男のタイムリープを描くSF実写ドラマ完成

    2020年7月11日 08:00

今週