シャイア・ラブーフ脚本×注目子役ノア・ジュプ主演 父子の切ない関係描く「ハニーボーイ」8月公開

2020年5月21日 09:00

予告編&ポスターもお披露目
予告編&ポスターもお披露目

[映画.com ニュース]シャイア・ラブーフが長編映画の脚本家デビューを果たし、2019年のサンダンス映画祭で審査員特別賞(ドラマ部門)を受賞した映画「ハニー・ボーイ(原題)」が、「ハニーボーイ」の邦題で、8月7日に公開されることがわかった。「フォードvsフェラーリ」「クワイエット・プレイス」シリーズの注目子役ノア・ジュプが主演し、ルーカス・ヘッジズ、ラブーフが共演。あわせて、予告編とポスターもお披露目された。

世界中の映画祭で絶賛を浴び、米批評家サイト「Rotten Tomatoes」で94%(5月20日時点)というハイスコアをマークした本作。ハリウッドで人気子役として活躍する12歳のオーティスは、マネージャーを務める愛情表現が不器用な父ジェームズとぶつかり合う日々に苦悩していた。オーティスは、自分を心配してくれる保護観察官トム、モーテルに住む隣人の少女シャイガール、撮影現場の大人たちとの出会いを経て、成長していく。

次世代のスター、ジュプが、トラブルメーカーの父や周囲の大人たちとの間でままならない日々を送るオーティスを愛らしく健気に、そして切実に演じる。「マンチェスター・バイ・ザ・シー」「WAVES ウェイブス」のヘッジズが10年後のオーティス役、「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」のラブーフがジェームズ役で顔をそろえた。

予告編は、父との思い出を問われた22歳のオーティスが涙ながらに呟く、「親父が俺にくれたのは“痛み”だけだ」という言葉でスタート。かつて人気子役だったオーティスは、マネージャーとして付き添う、前科者で無職の父ジェームズに振り回されてばかり。孤独感とフラストレーションを募らせ、ついに「いい加減にして!」と感情を爆発させる。「ただ普通の親子でいたかった」と愛情に飢えていたオーティスと、「お前に分かるか? 息子に稼いでもらってる俺の気持ちが」と心情を吐露するジェームズ。すれ違う関係が切なく、親子の明るい未来を願わずにはいられない映像が完成した。

ポスターは、柔らかい光に照らされ振り向いた12歳のオーティスの、寂しげな表情を活写。22歳のオーティスが過去を振り返っているような「大人になった今、僕は知った。そこに、愛があったことを――」というコピーが添えられており、ノスタルジックでセンチメンタルな仕上がりとなった。

「ハニーボーイ」は、8月7日からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
WAVES/ウェイブス(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    1

    「るろうに剣心」シリーズ4作品、金曜ロードショーで放送! 佐藤健「どうしたってこの作品は特別」

    2022年8月12日 06:00
  2. 戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2

    戦慄する橋本環奈、松明を握る眞栄田郷敦 “赤い人”に立ち向かう「カラダ探し」場面写真5点披露

    2022年8月12日 07:00
  3. トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    3

    トップクリエイター・丹治匠、“ポンコツロボ”のかわいらしさを追求 「TANG タング」制作秘話

    2022年8月12日 12:00
  4. 地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    4

    地球全土に猛毒ガス!“最後の聖夜”をどう過ごす? キーラ・ナイトレイ主演作、11月公開

    2022年8月12日 10:00
  5. 【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    5

    【トリビア解説】「天空の城ラピュタ」シータの名前の由来、「バルス」収録裏話

    2022年8月12日 20:00

今週