フランス国立視聴覚センター、ストリーミング視聴料を3カ月無料に

2020年4月14日 20:00

ビム・ベンダース監督作「パリ、テキサス」も配信中
ビム・ベンダース監督作「パリ、テキサス」も配信中

[映画.com ニュース]フランスのテレビやラジオなど、世界最大規模の視聴覚アーカイブを有するフランス国立視聴覚センター(INA)が、ストリーミング配信されているコンテンツの視聴料を3カ月間無料としている。

INAのプラットフォーム「Madelen」(https://madelen.ina.fr/)に登録すると、クラシック作品からジャン=リュック・ゴダールアラン・レネら巨匠の作品、ドキュメンタリーなど1万3000本以上のプログラムを視聴できる。

海外からの登録も可能。3カ月目以降の料金はひと月2.99ユーロ。どの作品も基本的に字幕はないが、プログラムには、フランス語がわからなくても楽しめるバレエやオペラ、音楽ドキュメンタリー、アヌシー映画祭出品の短編アニメーションなども含まれている。日本ではなかなか出合えない貴重な作品を見ることができるチャンスだ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース