TRIGGER新作「BNA」新キャラ登場のキービジュアル第3弾公開 新キャストに村瀬迪与、大塚芳忠ら

2020年3月16日 22:00

Netflixでは3月21日から1~6話が独占先行配信
Netflixでは3月21日から1~6話が独占先行配信

[映画.com ニュース] TRIGGERによるオリジナルテレビアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」の第3弾キービジュアルが公開され、新キャラクターとキャストも明らかにされた。

リトルウィッチアカデミア」の吉成曜監督、「プロメア」「キルラキル」の脚本家・中島かずきが初タッグを組んだ本作は、タヌキ獣人になってしまった女子高生の影森みちる(CV:諸星すみれ)が、獣人特区で人間嫌いのオオカミ獣人・大神士郎(CV:細谷佳正)と出会い、自分が獣人になった謎を追っていく。

新キャラクターとして、獣人特区「アニマシティ」の市長のバルバレイ・ロゼ役を高島雅羅、怪しい女・マリー伊丹役を村瀬迪与、ニワトリ獣人のジェム・ホーナー役を家中宏、ウォンバット獣人のメリッサ・ホーナー役を斉藤貴美子、市警のイヌ獣人・立木勇次役を中博史、マフィアのボスでイルカ獣人のジュリアーノ・フリップ役を多田野曜平、日本の総理大臣・白水総理役を大塚芳忠が演じる。第3弾キービジュアルには、市長のロゼ、マリー伊丹のほか、大神の飼っているカラスのクロも描かれている。

「BNA ビー・エヌ・エー」は、4月8日からフジテレビ系「+Ultra」ほかで放送開始。Netflixでは、3月21日から1~6話が独占先行配信される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース