中川大志×石井杏奈が鬼気迫る演技で絶叫!「砕け散るところを見せてあげる」映像初公開

2020年3月12日 08:00

井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海ら旬のキャスト陣が共演
井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海ら旬のキャスト陣が共演

[映画.com ニュース] 中川大志石井杏奈がダブル主演を務める映画「砕け散るところを見せてあげる」の予告編が公開された。映像には、中川と石井が体当たりの鬼気迫る演技で臨んだ、衝撃の愛の物語の一端をおさめられている。

大型書店で文庫売り上げランキング1位に輝いた竹宮ゆゆこ氏の同名小説(新潮文庫nex刊)を、SABU監督が実写映画化。中川が正義感が強い高校3年生の濱田清澄、石井が学年一の嫌われ者・蔵本玻璃(くらもと・はり)を演じる。井之脇海清原果耶松井愛莉北村匠海ら旬のキャスト陣が集結し、矢田亜希子木野花原田知世堤真一が脇を固めた。

予告編では、竹宮氏の原作から生まれたテレビアニメ「とらドラ!」「ゴールデンタイム!」の声優・堀江由衣がナレーションを担い、現役高校生・琉衣が歌う主題歌「Day dream 白昼夢」が初めてお披露目された。清澄が玻璃をいじめから救い、クラスになじめるようサポートしたことで交流が生まれたふたり。玻璃の愛らしさと心の美しさに気付いた清澄と、清澄をヒーローと呼び憧れを抱く玻璃は、次第に心の距離を縮めていく。しかし、青春ラブストーリーを予感させる雰囲気は、玻璃の絶叫で切り裂かれる。「危険が迫っています、早く逃げてください」「ヒーローは負けたりしない。絶対に!」という切迫した声が続き、予測不能な展開が垣間見える。

あわせて、特別前売り券のビジュアル2種も明らかになった。ひとつは、劇中の様々な場面がつなぎ合わされ形作られている清澄と玻璃が、固く手を握り合っている「中川大志&石井杏奈 Ver.」。もうひとつの「中川大志&北村匠海 Ver.」は、親子役で映画初共演を果たすふたりが、本作のカギとなるヒーローポーズを決めた姿が切り取られている。3月13日から「映画前売券のことならメイジャー」(https:www.major-j.com/index.php)でオンライン販売が開始される。

砕け散るところを見せてあげる」は、5月8日から東京・新宿ピカデリーほか全国で順次公開。PG12指定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース