SXSW、新型コロナの影響で開催中止 バーチャルでの実施を模索

2020年3月7日 10:32

34年の歴史の中で初の開催中止
34年の歴史の中で初の開催中止

[映画.com ニュース] テキサス州オースティンで3月13日から開催される予定だった、テックと映画と音楽の祭典、サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)が中止になった。3月6日(現地時間)、主催者が発表した。

3月に入ってから、新型コロナウィルスの影響で、アップルやネットフリックスがSXSWへの不参加を表明していたが、このほどオースティン市当局が中止を決定し、SXSW事務局もこれに従った。1987年に始まったSXSWだが、34年の歴史の中で初の開催中止である。

なおSXSW事務局は、延期での開催や、バーチャルでの一部イベントの開催を模索しているようだ。

(映画.com速報)

関連ニュース