トム・ホランド&デイジー・リドリー主演のSF映画「カオス・ウォーキング」、全米公開日がようやく決定

2020年2月17日 11:00

全米公開日は2021年1月22日に決定
全米公開日は2021年1月22日に決定

[映画.com ニュース] トム・ホランドデイジー・リドリーが主演するSF映画「カオス・ウォーキング(原題)」の全米公開日が、2021年1月22日決まった。製作・配給のライオンズゲートが発表した。

同作は、パトリック・ネスによるヤングアダルト小説「混沌の叫び」3部作の第1部「心のナイフ」の映画化。互いの考えがすべて聞こえてしまうディストピア世界を舞台に、男女の冒険を描く物語だ。

主演は「スパイダーマン」シリーズのホランドと「スター・ウォーズ」シリーズのリドリーで、監督は「ボーン・アイデンティティ」「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・リーマン。ライオンズゲートは、「ハンガー・ゲーム」に継ぐ人気シリーズにすべく製作費1億ドルを投じた。

カオス・ウォーキング(原題)」は2017年にクランクインしたものの、18年にはライオンズゲートが更に1500万ドルを投じて追加撮影を指示。しかし、主演のホランドとリドリーを含め、マッツ・ミケルセンデミアン・ビチルシンシア・エリボニック・ジョナスら多忙なキャスト陣のスケジュール調整は困難を極めた。昨年5月には、「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレス監督が追加撮影を指揮しているとも報じられている。

追加撮影の遅れに伴い、全米公開日も当初の19年3月1日からずれこみ、ようやく21年1月22日に決定することになった。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
カオス・ウォーキング(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • カリスマ
  • 発狂する唇
  • 血を吸う宇宙
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 血を吸う粘土
  • 血を吸う粘土 派生
  • 怪談師 山口綾子の眠れない怖い話
  • 怪談師 山口綾子のエロ怖い話
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    1

    松本潤「もう100でしょう!」と“上方修正” 劇場版「99.9」早くも興収20億円突破

    2022年1月15日 16:05
  2. タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2

    タランティーノ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」主人公の“その後”を本に

    2022年1月15日 06:00
  3. タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    3

    タル・ベーラ初期作「ダムネーション 天罰」“映画史上最も素晴らしいモノクロームショット”による特別予告&著名人コメント

    2022年1月15日 10:00
  4. 萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    4

    萩原みのり、死恐怖症を抱える大学生に! 岐阜県の幽霊団地事件を基に企画された「N号棟」GW公開

    2022年1月15日 08:00
  5. 濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    5

    濱口竜介監督が奈良美智氏と対談 絵画と映画の制作プロセスと共通点、震災からの変化、20代へのアドバイス

    2022年1月15日 13:30

今週