Netflixドキュメンタリー「コカインを探せ!」がウィル・フェレル主演で映画化

2019年12月23日 18:00

ウィル・フェレル
ウィル・フェレル

[映画.com ニュース] Netflixがドキュメンタリー「コカインを探せ!」を映画としてリメイクする新作に、ウィル・フェレル主演することがわかった。フェレルはプロデュースも手がける。

Netflixで配信中のテオ・ラブ監督のドキュメンタリー「コカインを探せ!」は、小規模ビジネスを経営する平凡な男が、カリブ海に200万ドル相当のコカインが眠っていると知り、景気低迷の打撃を受けていた彼は、ドラッグ売買の知識がないにもかかわらず、仲間をかき集めてコカイン奪取計画に乗り出す。

米Deadlineによれば、このドキュメンタリーは2018年のトライベッカ映画祭で上映され、Netflixが配信権を獲得した。映画版は「ラスベガスをぶっつぶせ」のピーター・スタインフェルドが脚本を執筆。オリジナル版のラブ監督は製作総指揮を務める。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース