「アナと雪の女王2」スペシャルカフェに潜入! オラフ&サラマンダーをイメージしたフードも

2019年11月14日 16:48

“推しキャラ”のフードが味わえる、 充実のスペシャルメニュー
“推しキャラ”のフードが味わえる、 充実のスペシャルメニュー

[映画.com ニュース] 世界中で社会現象を巻き起こした大ヒット映画「アナと雪の女王」の続編「アナと雪の女王2」の公開を記念し、スペシャルカフェが東京をはじめとする全国6都市7会場で、11月15日から順次オープンする。東京会場のひとつ、東急プラザ表参道原宿店の「『アナと雪の女王2』OH MY CAFE」で同14日に行われた内覧会に映画.comが潜入し、世界観が反映されたカフェ内部やオリジナルメニューのレポートをお届けする。

運命に引き裂かれた王家の姉妹エルサ&アナが、凍てついた世界を救うため冒険を繰り広げた前作「アナと雪の女王」。最新作では、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、エルサの“魔法の力”の謎を解き明かす新たな旅が描かれる。カフェに一歩足を踏み入れると、まずは等身大のアナがお出迎え。中央にはドレス姿のエルサが堂々と控えており、姉妹が旅する世界が広がっているかのような空間で、写真撮影を楽しむことができる。

カフェ中央にはドレス姿のエルサ!
カフェ中央にはドレス姿のエルサ!

注目のコラボメニュー、まずは第1作の劇中歌「とびら開けて」で明らかになったアナの大好物をメニューにした「<アナ>欲張りサンドウィッチ&トマトスーププレート」。カリカリしたパンをほおばるとチキン&チーズの旨味が広がり、トマトスープと一緒に味わえば、寒い冬でもおなかの底からあたたまることができる。生ハムと白いオムレツを挟んだマフィンサンドが中心の「<エルサ>マフィンサンドとスープパスタのマジカルプレート~不思議な歌声に誘われて~」は、雪の結晶があしらわれたチーズつきマフィンの中から、ふわふわのオムレツがのぞく一品だ。

さらに、ライスで元気いっぱいなオラフを表現した「<オラフ>楽しいころころミートボールプレート」。ホワイトソースがかかった大きめのミートボールは、「ヒョットカーケ」と呼ばれるノルウェー料理。まろやかなソースに包まれたみっちりとした肉にブルーベリージャムをつけて口に運ぶと、甘みと酸味が絶妙なバランスを醸し出し、クセになりそうな味わいだ。そのほか、早くも話題を集めている最新作の新キャラクターをイメージした「<サラマンダー>かけて楽しい!? 真っ赤なトマトカレー」、ゴロゴロした野菜が男らしい「<クリストフ&スヴェン>仲良し冒険仲間のベーグルサンド」など充実のラインナップ。キャラクターごとにメニューが開発されているため、自分の“推しキャラ”のフードを堪能できる。

元気いっぱいなオラフをイメージしたフード
元気いっぱいなオラフをイメージしたフード

店舗では、クリスマスシーズンにぴったりな「オーナメント」、デフォルメされたエルサ&アナ姉妹がキュートな「スマホケース」「クッションカバー」など様々なグッズを販売。特に「ノスタルジックシリーズ」と題された「アクリルキーホルダー」「絵本風ノート」などのグッズ群は、絵本の表紙のようにあたたかみのあるデザインとなっている。カフェ限定グッズに加え、事前予約者限定のランチョンマットや、グッズを購入するともらえるボールペン(税抜3000円以上)&ショッパー(税抜1000円以上)など様々な特典も用意されている。

「アナと雪の女王2」は、11月22日から日米同時公開。「『アナと雪の女王2』OH MY CAFE」は、11月15日から全国6都市7会場で順次オープンし、各会場の日程は公式サイト(https://snow.ohmycafe.jp/)で確認できる。なお、12月20日~2020年1月13日までは、オラフにフューチャーした期間限定特別企画「オラフ in HOLIDAY」が開催され、オラフをイメージしたメニューやグッズが展開される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース