森山直太朗、初の本格ドキュメンタリーが12月13日公開

2019年11月6日 08:00

「森山直太朗 人間の森をぬけて」の一場面
「森山直太朗 人間の森をぬけて」の一場面

[映画.com ニュース]ミュージシャンの森山直太朗のドキュメンタリー映画「森山直太朗 人間の森をぬけて」が、12月13日から東京・渋谷パルコ内のWHITE CINE QUINTOほかで公開される。

2018年10月から全国を回った全51公演のコンサートツアー「人間の森」。今年5月にWOWOWで放送された“森山直太朗『人間の森』ドキュメンタリー”のために、ツアー後半の2019年3月から密着し、TV版放送後も、ツアー最終局面の舞台裏から2019年10月にいたるまで、ミュージックビデオ界の巨匠として知られる番場秀一監督が自身のカメラで追い続けた。

デビューから17年、「さくら(独唱)」を筆頭に数々の名曲を紡いできた森山が、傷つき、悩み、その末に再び歌う歓びを取り戻す姿を映し出す。森山は「『人間の森をぬけて』に寄せて。正直スクリーンの中に映し出された季節をまだ振り返りきれずにいる自分がおります。それでも確かに僕は、僕らはあの森の中にいたし、一つ一つの出来事が今の生活や表現に大きな影と光を落としています。この物語の中に明確な未来や結末はありません、だからこそこれから続く活動の中に答えがあると信じています。この映画と真摯に向き合ってくれた番場監督及び関わる全ての人々、ツアーに参加してくれたファンの皆さんに感謝と心からの労いを」とコメントを寄せている。

12月13日の劇場公開に合わせ、WOWOWでは12月10日~12日に、今までに放送された中から厳選した森山直太朗のライブ・ドラマ・舞台の映像を一挙放送する。「森山直太朗 人間の森をぬけて」は12月13日から、WHITE CINE QUINTOほか全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース