ジャック・マイヨールのドキュメンタリー公開記念、「グラン・ブルー」が11月22日から上映

2019年10月24日 12:00

[映画.com ニュース]伝説の素潜りダイバーの波瀾万丈の生涯を追ったドキュメンタリー「ドルフィン・マン ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」の公開を記念し、リュック・ベッソン監督の「グラン・ブルー オリジナル版 デジタル・レストア・バージョン」が、11月22日から12月5日までアップリンク吉祥寺で上映される。

1976年に49歳で、人類史上初めて素潜りによる水深100メートルという記録を達成したジャック・マイヨールを主人公のモデルとした「グラン・ブルー」は、素潜りで深度を競うフリーダイビングにかける男たちの物語。1988年の公開当時、パリで187週連続上映を記録し、社会現象を起こした。

「ドルフィン・マン」は、レフトリス・ハリートス監督が、マイヨールの知られざる素顔、人生に落とした影、日本との強い絆など、知られざる波瀾万丈の生涯を、本人の映像と関係者のインタビューから紐解くドキュメンタリー。

「グラン・ブルー オリジナル版 デジタル・レストア・バージョン」は、11月22日から12月5日までアップリンク吉祥寺で上映。「ドルフィン・マン ジャック・マイヨール、蒼く深い海へ」は、11月29日新宿ピカデリー、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース