圧巻のライブ映像&貴重な映像記録で構成された「尾崎豊を探して」20年1月公開

2019年9月10日 04:00

400時間にも及ぶ映像記録から紡がれる “尾崎豊を探す旅”
400時間にも及ぶ映像記録から紡がれる “尾崎豊を探す旅”

[映画.com ニュース] 伝説のシンガーソングライター・尾崎豊さんのデビュー当時から20代前半のライブ映像、貴重な映像記録で構成された「尾崎豊を探して」が“ライブ・ビューイング・プレミアム”として2020年1月に全国公開されることが決定。あわせて、ポスタービジュアル、場面写真、特別映像がお披露目された。

人がつくりあげたルールのなかで生きていく苦悩を歌に託し、「優しさとは何か」「愛するとは何か」を求め続け、わずか26歳の若さで夭折した尾崎さん。現在でも宝石のような輝きを放ち続ける“尾崎の歌”は何を伝えようとしていたのか――新宿ルイードの初ライブ、地方公演、ニューヨーク、大阪球場、国立代々木競技場、そして何気ない日常まで、400時間にも及ぶ映像記録から抜粋された“尾崎豊を探す旅”が描かれる。

スクリーンから響き渡るのは、「卒業」「I LOVE YOU」「シェリー」「15の夜」といった名曲。映像作家・佐藤輝の執念に突き動かされた編集作業を経て、初めて陽の目を浴びることになった尾崎さんの姿は、今を生きる全ての若者、同時代を生きてきた永遠の青春に捧げる感動のオマージュとなっている。

プロデューサーの須藤晃氏は「泣きながら『卒業』を歌う尾崎の映像を初めて見た。そこに彼の隠しきれない秘密を見た気がした」と説明。「彼を追いかけているだけの時間だった気がする。絶対に追いつかない、捕まえようとするとふっと消えてしまうような。彼の言おうとすることを作品に落とし込むことだけに必死だった。正体を見たことはなかったんじゃないかと不安になったことが何度もある」とコメントを寄せている。

尾崎豊を探して」は、20年1月から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース