平野紫耀、主演映画に自信のアピール「皆さんの人生の時間を少しください」

2019年9月6日 19:32

全国119の映画館にも同時中継された
全国119の映画館にも同時中継された

[映画.com ニュース]「King & Prince」の平野紫耀が主演、女優の橋本環奈がヒロインを務めた映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」が9月6日、全国291スクリーンで封切られた。

2人は共演の佐野勇斗浅川梨奈とともに東京・TOHOシネマズ日比谷で初日舞台あいさつ。全国119の映画館にも同時中継され、平野は「1回と言わず5、6回見ても楽しめます。そのために皆さんの人生の時間を少しください。そうすれば後悔はさせません。笑えて楽しい時間にします」と声高らかにアピールした。

お互いに思いを寄せつつも、プライドの高さから相手に告白させようと策を講じ合う恋愛コメディ。プライドの高さゆえにできないことを聞かれると、平野は「流行に乗ることができない」と告白。「自分を貫きたいというか、乗っている自分が恥ずかしく見える。前にはやったガウチョパンツもはきたかったんですよねえ」と告白した。

現在流行しているタピオカについては、「小学生くらいの時から自分で作って飲んでいた。ようやく原宿が自分に追いついてきた」と、さらりと自慢。佐野が「紫耀ちゃんが流行だよ」、橋本も「自分で流行をつくればいいじゃん」と乗せると、「いいのね?」と確認しつつその気になっていた。

橋本は、「家でも気を抜くことができない」と回答し、「玄関にクツを置かないなど、自分に課しすぎていて気楽に生活ができないんです」と説明。登壇者にはうまく伝わらなかったようで、意外そうな表情を見せると、「基本は抜いているんですよ」と照れながら釈明した。

それでも、「公開前から注目されている作品なので、ようやく初日を迎えてうれしい。皆さんの力で広めてもらって、愛される作品になればいいな」と笑顔。平野も、「ワクワクが止まらないよね。平野紫耀、(役名の)白銀御行、2人とも愛していただきたい」と話した。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース