「恋する小惑星」20年1月放送決定 平牧大輔監督、動画工房ほか「わたてん」スタッフ再集結

2019年9月2日 09:00

「わたてん」スタッフが再集結
「わたてん」スタッフが再集結

[映画.com ニュース] テレビアニメ「恋する小惑星(アステロイド)」の放送時期が2020年1月に決まった。幼少期の主人公・木ノ幡みら(このはたみら)と真中あおが、満天の星空を見上げるティザービジュアルも公開されている。

同作は、Quro氏が「まんがタイムきららキャラット」で連載中の4コマ漫画が原作。天文部と地質研究会が合併してできた地学部に入部した15歳の少女・みらが、幼い頃に小惑星を見つける約束を交わしたあおと再会。男の子だと思っていたあおが女の子だったことに驚きながらも、地学部の仲間たちと部活動に励む日々を描く。

あわせてメインスタッフも発表された。「私に天使が舞い降りた!」を手がけた顔ぶれが再集結し、平牧大輔監督のもと、シリーズ構成を山田由香、アニメーション制作を動画工房が担う。キャラクターデザインは「うちのメイドがウザすぎる!」の山崎淳が務める。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース