「スタンドマイヒーローズ」Revelと都築兄弟の第3弾ティザービジュアル公開

2019年8月27日 21:30

人気ゲームアプリをテレビアニメ化
人気ゲームアプリをテレビアニメ化

[映画.com ニュース]人気ゲームアプリをテレビアニメ化する「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」の第3弾ティザービジュアルが公開された。警察上層部にも顧客がいるという、セレブ4人で構成された情報屋「Revel」と、小説家の兄と俳優の弟による著名人コンビで、優れた表現力で世間を翻弄する「都築兄弟」の総勢6人が集合したイラストとなっている。

同作は、薬物犯罪の捜査や監視などを行う、全国で240人しかいない麻薬取締官(マトリ)の活躍を描く物語。一部の薬物に対して耐性をもつ新人マトリの泉玲が、官民の垣根を超えて構成された「スタンド(STand Alone National Department)」メンバーのスカウトに奔走し、選出されたメンバーたちが、異なる正義を持つ組織との対立や、謎のドラッグにまつわる未解決事件にその身を投じていく。

同作の先行上映会が、9月20日に東京・新宿ピカデリーで開催されることも決定した。午後6時45分開演で、キャストの杉田智和浪川大輔前野智昭鳥海浩輔、村井美里が登壇。全国の劇場でライブビューイングも行われる。入場者プレゼント付きで、チケット料金は本会場が4500円、ライブビューイングが2500円(いずれも税込み)、8月2日から先行抽選がスタートする。

そのほか、パッケージ第3巻、第4巻のジャケットイラストも公開。第3巻には「Revel」と「都築兄弟」、第4巻には「警視庁」のメンバーが描かれている。第3巻は2020年1月29日、第4巻は2月26日発売で、価格はブルーレイが9800円、DVDが各9000円(いずれも税抜き)。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース