片寄涼太が橋本環奈に“鼻かじキス”!「午前0時、キスしに来てよ」映像初公開

2019年7月19日 07:00

国民的スーパースターと、ごく 普通の女子高生の秘密の恋
国民的スーパースターと、ごく 普通の女子高生の秘密の恋

[映画.com ニュース] 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演を務める「午前0時、キスしに来てよ」の特報とポスタービジュアルが公開された。映像には、片寄が橋本の鼻にかじりつく“鼻かじキス”の後で「キスの予約完了」と囁くなど、胸キュン必至のシーンがちりばめられている。

近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」のみきもと凜氏が「別冊フレンド」(講談社)で連載している同名コミックを実写映画化。国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄)と、ごく普通の女子高生・花澤日奈々(橋本)という住む世界が違う2人が恋に落ちるシンデレララブストーリーを紡ぐ。ドラマ「ノーサイド・ゲーム」で注目を浴びる眞栄田郷敦が日奈々に思いを寄せる幼なじみ・浜辺彰を演じるほか、鈴木勝大野田理人宇佐卓真内藤秀一郎という旬のキャストが、楓が所属する劇中のダンスボーカルグループ「Funny bone」のメンバーを体現する。

特報は夢見がちな女子高生・日奈々の前に、「テレビの中の人」だったはずの楓が現れ、学校中が騒然となる様子を活写。マスク越しにキスしたり、楓の髪をドライヤーで乾かしてあげたりと、夢のようなシチュエーションが怒涛の勢いで映し出されていく。

ポスタービジュアルは、楓の広告ポスターを見上げる日奈々をとらえたもの。まもなく0時を指そうとしている腕時計が、2人の秘密の恋の始まりを予感させ、「わたしが恋をしたのは、学校イチのイケメンでも、憧れの先生でもなく、スーパースターでした。」というコピーがおさめられている。

午前0時、キスしに来てよ」は、12月6日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース